【緊急入院】2歳の愛娘を襲った川崎病の症状と治療の体験談

公開日: : 最終更新日:2017/04/21 介護・医療


SPONSORED LINK

今から2年前、当時2歳半の娘が川崎病を発症し入院しました。

川崎病は、原因不明の病で主に0歳から4歳くらいの子供に発症しやすいと言われています。特に男児に多いそうですが担当医からは、最近では女児の発症も多くなってきていると言われました。

歴史が浅く認知の少ない「川崎病」とは?

まだ川崎病が発見されてから時がたっておらず、現在の特効薬と言えばガンマグロブリンの大量投与とアスピリンの服用に限るということです。

この病気自体は、動脈瘤などの血管系の病が起こりやすく、病後もしばらくは定期的に検査が必要です。
聴診、心電図、胸部X線、超音波、血液検査、トレッドミルなどの多くの項目で予後観察をします。

娘の川崎病の始まりは普段と変わらない、風邪症状から始まりました。
なかなか下がらない熱、体力と食欲の低下、いつもと様子が違うと気づいたのは症状が始まって3日目の朝でした。

娘を救いたい・・・川崎病との診断から入院まで

風邪薬が効かないなんておかしいと、もう一度かかりつけの小児科へ走りました。
笑われてしまうのかなと思い躊躇しましたが、その日は母の直感でどうしても、今日行かないと後悔すると思いました。

色々診察すると、先生の顔色が変わり、「お母さん良く連れてきてくれましたね。首のリンパの腫れもあるし、目も赤い、抗生剤が効かないのでもしかすると川崎病の疑いがあるので今すぐ総合病院へ行ってください」と紹介状をもらい、その足で向かいました。

SPONSORED LINK

病院では、川崎病担当の先生が待っていてくださって、川崎病と診て、これから治療していきましょうと説明を受けました。
治療に絶対必要となるガンマグロブリンは血液製剤の為、副作用が稀にあるということも説明されサインを求められました。

一緒に向かった旦那は、娘に大変な事が起きていると涙がこらえられず、泣きっぱなしでした。
この時、母は強しですね。しっかりこの状況を把握しようと、しっかりしなきゃいけないのは私だと言い聞かせ冷静でいられました。

泣きっぱなしの旦那を院内のカフェへ行くように促し、私は入院手続きを済ませ、部屋へ移動しました。
看護師さんや先生と今後の予定も含めたくさんの書類にサインをし点滴開始を見届けました。

短くとも厳しい闘病を経て・・・

娘はどんどん体が辛くなり、寝てばかりいましたが、もう治るからねと声をかけるとアンパンマンの指人形が欲しいから注射頑張ると言い、また寝始めました。

その頃、ちょうど医学生が研修中だったせいか、10人以上の若い研修医が娘の部屋に励ましにきてくれました。

24時間のガンマグロブリンの点滴を終え、娘の状態はみるみる改善していきました。
毎日の検査が一番彼女にはきつかったようですが入院も5日間と、聞いていたより短くすみました。

これから先、川崎病の後遺症が出現する事がないように祈るばかりの毎日ですが、世の中には小さい頃に罹患していても大活躍しているスポーツ選手もいるということなので娘ものびのびと成長してもらいたいと思っています。
それからもっと川崎病について医学が進み、早期発見治療ができるようになればいいなと思います。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折しました。落ちたと言っても、1段

記事を読む

【娘に助けられた命】出産後の目の違和感の原因を検査してみたらまさかの・・・・

妊娠36週6日の夜、陣痛が来てしまい、慌てて準備をして産院に夫の運転する車で向かいました。 もとも

記事を読む

【18歳】子宮頸癌で2度の円錐切除をした体験談と今だから言えること

最初に子宮頚ガンに気づいたのは、18歳のときでした。 年齢的に若いのと、いつからなっていたかもわか

記事を読む

「また・・・?」繰り返す蕁麻疹の治療に効果をあげた方法が実は・・・

私はもともと健康体で病院とは無縁の生活を送っていたのですが18歳になったとたん、身体中に蕁麻疹が出始

記事を読む

【愕然】無資格で飛び込んだ介護の世界でお荷物になった私が選んだ道

介護職はデイサービス、デイケア、施設系、有料老人ホーム、グループホームといくつかの種類に分かれていま

記事を読む

「私は赤ちゃんじゃない」認知症の義母と一緒に暮らす苦労

私は88歳で認知症の義母と5年一緒に暮らしています。 他の家族は夫と私だけです。夫は離婚してから1

記事を読む

足首をひねっただけで靭帯損傷?ギプス生活の辛さがとんでもない

わたしは20歳の頃に靴をちゃんと履かずに足をひねり、そのまま足首の靭帯の損傷をしてしまいました。

記事を読む

はじめての訪問介護で食事作りに失敗!利用者さんが私に言った一言が・・・

高卒で正社員、介護の仕事に就きました。 特に人の役に立ちたいとか実践経験を積みながらスキルアップな

記事を読む

「本当にしんどいのは・・・」福祉の現場で働いている者の本音

わたしは今、知的障害者施設で働いている。 ここでは福祉の現場に携わってきてどう思っているか、書いて

記事を読む

【入所の日】大好きな祖父、特別養護老人ホームへ。そのとき私と母は・・・

私の実家の祖父は93歳です。 8年前から認知症が始まり、パーキンソン病、うつ病を患い、自宅で私の母

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑