【不思議の国のアリス症候群】小学生のころから悩まされているある症状について

公開日: : 最終更新日:2017/03/25 介護・医療


30代女性です。小学校の頃から片頭痛に悩まされています。
父親も片頭痛もちですので、遺伝かと思われますが。
今では、頭痛外来などがあり頭痛も病気として認識されていますが昔はそうではありませんでした。

SPONSORED LINK

小学生時代から悩まされた偏頭痛・・・

小学校低学年の時、片頭痛で気を失ったことがあります。
校庭で校長先生の話を聞いていた時、校長先生以外が真っ白になってしまって倒れてしまいました。

その後保健室に運ばれたのですが、熱もないうえに風邪などの症状もないのですぐに教室に帰らされました。
まさか、小学生が重度の片頭痛でたおれるなどないと思われたのでしょう。本人は痛くて苦しいのですが。

こういう訳で、いつも痛み止めを持ち歩いていました。
動悸とともにくるあのズキズキとした痛みは、形容のし難い痛みです。
二度と味わいたくないものです。

周囲の物の大きさが変わる!?不思議の国のアリス症候群

ある時は、片頭痛が起きるとき不思議な感覚に襲われていました。
まるで「不思議の国のアリス」みたいに自分がすごく小さく思えたり、すごく大きく思えたりする感覚です。

周りのものの大きさが目を閉じて開けるたびに変わるのです。
子供でしたので、あまり気にとめていなかったのですが今思えばちょっと怖いです。

SPONSORED LINK

成長してから調べてみると「不思議の国のアリス」を書いたルイス・キャロルも相当の片頭痛持ちだったらしいです。

私が子供の頃感じたような感覚を「不思議の国のアリス症候群」と呼ぶそうです。

偏頭痛に試してみてほしい、ビタミンE含有のサプリメント

大人になってからも片頭痛は続いていました。

肩こりや疲れからくると思われますが、なにせ「肩こり」の感覚が分からないので困ったものです。頭痛が始まって初めて「肩が凝っているんだな。」と気が付くのです。それから、ケアするので結局片頭痛は治りません。

父も片頭痛もち高血圧と色々な問題を抱えています。
母は健康マニアですので、その点色々調べてみたそうです。

日ごろから父に色々なサプリメントを飲ませています。
肩が凝るのも、頭痛がするのも血行が悪いからだ、という結論に達したそうです。

そこで、ビタミンEを毎日朝晩飲んでみました。
父も私も以前よりずっと症状が楽になりました。

父も私も痛み止めを肌身離さず持っていていつも飲んでいました。
頭痛薬は常用するのはよくないそうです。
どんどん慣れていって、強い薬でないと効かなくなってしまうのです。
胃にも悪く常用するとすぐ胃を悪くします。

自然のもので血行をよくし片頭痛が治るならそれに越したことはありません。
そのほかは、お風呂でよく体を温めるなど血行をよくすることを心掛けています。

スポンサードリンク

関連記事

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

【介護の闇】祖母を孫の私が介護している素直な感想

祖母(86歳)の介護を孫である私がしています。 デイサービスとショートステイを利用しています。

記事を読む

【膝のしこり】放置していたら成長してある日ついに恐れていたことが!

現在26歳、女性です。 高校生の頃、いつの間にか右膝に小さなしこりができていました。 その頃は気

記事を読む

【緊急入院】2歳の愛娘を襲った川崎病の症状と治療の体験談

今から2年前、当時2歳半の娘が川崎病を発症し入院しました。 川崎病は、原因不明の病で主に0歳か

記事を読む

ケアマネージャーを変えたい!袖の下を要求された最低な体験談

義父は脳硬塞で半身にマヒが残り車椅子の生活をしています。 直接の介護者は義母で、私はその手伝いです

記事を読む

「本当にしんどいのは・・・」福祉の現場で働いている者の本音

わたしは今、知的障害者施設で働いている。 ここでは福祉の現場に携わってきてどう思っているか、書いて

記事を読む

【帰りたい】認知症の多いグループホームでの出来事。いつも玄関に行くMさんが突然・・・

私は、グループホームの職員として働いていたことがあります。 グループホームに入所している利用者さん

記事を読む

【入所の日】大好きな祖父、特別養護老人ホームへ。そのとき私と母は・・・

私の実家の祖父は93歳です。 8年前から認知症が始まり、パーキンソン病、うつ病を患い、自宅で私の母

記事を読む

【18歳】子宮頸癌で2度の円錐切除をした体験談と今だから言えること

最初に子宮頚ガンに気づいたのは、18歳のときでした。 年齢的に若いのと、いつからなっていたかもわか

記事を読む

気持ちが大事!ケアマネージャーの資格取得のために私がやってきたこと

介護士の仕事は、毎日が色々な仕事で溢れています。 利用者(入居者)の介護、家族への対応、環境整備や

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

→もっと見る

PAGE TOP ↑