シャンシャンシャンと鈴が鳴る。祇園祭の魅力、ここにあり。

SPONSORED LINK

京都の祇園祭は日本三大祭りとして有名ですよね。
伝統があり華やかで大好きな祭です。

7月に行われるのですが、宵山といわれる日に行われる夜のまつりは、山鉾のちょうちんが付きとても神秘的で綺麗です。
なんだか夜の平安時代にタイムスリップをした気分になります。

SPONSORED LINK

祇園ならではの風情、華やかな西陣織が彩る街並み

京都の玄関といわれる程華やかな町、祇園界隈の道路は封鎖され屋台などがずらっと並びもう周りきれないほどの数になります。
しかし、お祭り騒ぎだけでなく、京都ならではの着物のお店が遅くまで開き、高級な西陣織が店頭に飾られ道行く人を魅了し釘づけになります。

着物といえば高いイメージがあるのですが、祇園祭では着物屋さんがお店の前で出店をしており、着物の端切れやポーチなどが激安の値段で売られています。
わざわざ外人さんも祇園祭とその着物の出店の為に来る人も居るようです。

昔ならではの長屋の家が並びその前に色々な屋台が出ており、本当に日本人で良かったなと思わせるぐらい楽しい気分になります。

大迫力の山鉾巡行!力強さの中にも優雅さが。

次の日は、いよいよ山鉾巡行の日。
朝から人で歩くのも一苦労な程になります。
しかし、そんな事忘れるぐらい、山鉾や山車などの大きさにはビックリします。

シャンシャンと鈴の音がなり道路をゆっくりと走ります。
大きな山鉾を大勢の男性がひいていきます。

そんな大きな山鉾ですが、京都の狭い道、車が一台しか通れない道路をはしるのです。長屋の並ぶ狭い道を走り、通り抜け、拍手や歓声が至る所でわきあがります。

有名なのが辻回しというものです。
狭い道を曲がる時に山鉾を引っ張っている男性の大きな掛け声が聞こえ、いっきに曲がるのです。もう職人技です。

なりやまぬ歓声と拍手、山鉾が次から次へと通る度に歓声と拍手。休む暇もありません。
シャンシャンシャンと鈴の音と拍手と歓声。
恐らく日本の中いや世界の中で一番優雅であり伝統がある祭だと思います。

そして山鉾の巡行が終わると山鉾はすぐにしまわれる事なく、町の至る所で止まり、鉾をさわる事や中を覗く事が出来ます。
中までははいれませんが、近くでみるとその大きさに圧倒されてしまいます。

SPONSORED LINK

気分はタイムトラベル!平安の優雅さをぜひ一度は味わって!

巡行が終わってもなお町は冷める事なく、みんながみんな祭りの後の余韻に浸っているという気分になります。
この祇園祭は山鉾巡行だけでなく、八坂神社で行なわれるあらゆる舞も見所です。八坂神社の境内は別格の荘厳さがあり神秘的な場所となります。

元々祇園祭りは平安時代に疫病などを祓う事から始まったと聞いていましたが、本当に厄病が飛んでいきそうな感覚におちます。
日本の伝統ある祭りであり、平安時代に来たような気分となる祇園祭。一生に一度は体験してください。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

高速バスの予約はネットで!3列シートでトイレ有り!快適バス旅行のすすめ

高速バスの予約はネットで!安くて便利なバス旅行のすすめ 高速バスで旅行するメリット

記事を読む

【ド迫力】見よ!福岡大牟田市の大蛇山祭りは大蛇が舞う!

福岡と言えばパッと思い付くのは【山笠】と言うかと思うけれど、山笠だけが福岡の祭りと思ってちゃあまだま

記事を読む

【男の戦い】新潟県阿賀野市水原の灯籠来舞がカッコいい!

私は今現在埼玉県に在住している専業主婦ですが、産まれ故郷が新潟県です。 新潟県は昔から長岡や、片貝

記事を読む

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

記事を読む

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ?全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ? 全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

記事を読む

追っかけする人も!私が徳島の阿波踊りをおすすめする理由

私は徳島県在住ですがぜひ一度は見て、体感して欲しいお祭りが阿波踊りです。 毎年8月12日から15日

記事を読む

【香川】婆娑羅祭りの花火がおすすめ!間近で超迫力の花火を体感しよう

香川県の丸亀市で毎年行われる花火大会です。 打ち上げ場所は丸亀港内台船上というところで無料駐車場も

記事を読む

【涙腺注意】長岡花火は感動で涙する人続出?想像を超える花火大会

私のおすすめの花火は長岡花火です。 日本三大花火の一つであるだけあって、夜空にたくさんの花火が打ち

記事を読む

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトッ

記事を読む

【起源740年】喜多見氷川神社節分祭の鬼問答がすごい「これぞ伝統」

東京都世田谷区、喜多見氷川神社は、小田急小田原線「成城学園前」駅からタクシーで10分ほどののどかな住

記事を読む

田端駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

山手線と京浜東北線が通る田端駅は、比較的小さな落ち着いた雰囲気の駅で

下総中山駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

千葉県船橋市にある下総中山駅は、総武本線が通っています。近くにはスー

東船橋駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

千葉県にある東船橋駅は、周辺にコンビニやドラッグストア、商業施設が多

幕張本郷駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

JR総武本線の幕張本郷駅は、京成電鉄千葉線の京成幕張本郷駅と隣接して

新検見川駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

千葉県にある総武本線の停車駅、新検見川駅。駅周辺には住宅街が広がって

稲毛駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

JR総武本線の稲毛駅は、千葉市都市計画マスタープランの中心駅。稲毛駅

→もっと見る

PAGE TOP ↑