母親が介護のストレスでおかしくなってしまった?付きっきりの介護は間違い?

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 介護・医療


私の祖母は96歳になるのですが、沖縄で一人暮らしをしていました。
家事がこなせなくなってきたため、沖縄の親戚が面倒を見ていたのですが、祖母は折が合わずそこでの介護を拒むようになりました。
そして遠方に住む私たち家族が祖母を引き取ることになりました。

SPONSORED LINK

介護を始めてからの母の苦悩

母親は勤めていた会社を辞めて祖母と日中二人きりの生活になりました。
祖母自体はトイレには一人で行けるし、お風呂も見守りがあれば大体は二人でこなすことができました。

しかし、高齢であることからなかなか母親の言うことが理解できなかったり、自分がなぜここにいるか理解できず帰りたいと叫び始めたりしました。
そんな祖母とずっと一緒にいることで母親は精神的にとてもストレスになり祖母に当たってしまうことが何度かありました。

祖母はなぜ母親が怒っているのか理解できないし、母親も自分が親に怒鳴ってしまったことを嘆いており、家の中は淀んだ空気が漂うような感じでした。

入院と老健への入所を経て・・・

そんなとき、祖母が転倒してしまい大腿部骨折を起こし、病院で入院することとなりました。
祖母と距離が生まれた母親はつきっきりで介護していた時よりは穏やかになっていました。

SPONSORED LINK

母親は週に2.3回は病院に面会に行き祖母の様子を伺いにいっていました。
そしてリハビリをするために祖母は1ヶ月程度で病院を退院し老健へと入所しました。

約1年ほど母親は祖母とつきっきりで暮らし、常に祖母を見守っていないと行けないと言う思いから自分自身の休む時間を忘れてしまっていたようでした。
すると、母親は介護のストレスが発散できずそれを祖母へと当たるエネルギーにしてしまっていたためさらに祖母は混乱してしまい不安になって叫んだりしてしまうという悪循環となっていました。

家族だから・・・と全てを抱え込まず、ほどよい距離感も大切!

母親と祖母をみていると、介護は自分一人で抱え込むものではなく、地域の福祉の助けを借りたり家族に助けを求めたりしながら介護をする側とされる側がお互いに穏やかに暮らせる距離を見つけて行くことが大切なのではないかな感じました。

責任感の強い母親は自分の親だから自分で面倒を見なくては行けないというふうに思い、自分自身のことは考えてなかったのだと思います。
いまは祖母とちょうど良い距離を保っているようで、面会に行って帰ってくると祖母が元気そうだったことなどを話してくれます。

家族なので完全に突き放してしまうことは無責任だとは思いますが、介護することになった時は介護する自分の負担と介護される者の負担どちらのことも考えて行くことが大切だと感じました。

スポンサードリンク

関連記事

【冷え性からの凍傷】手首から先がずる剥け、ケロイド状に・・・!

低体温、冷え症で幼少の頃より毎年霜焼けが出来ます。 3年前の12月も霜焼けが手の指にぽつぽつ出

記事を読む

【脊髄小脳変性症】しっかり者だった祖母の変わり果てた姿を目の当たりにして感じたこと

しっかり者のおばあちゃんの介護の経験があります。 元気な頃は、何でもかんでも世話焼きのおばあちゃん

記事を読む

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

父の脳梗塞からの介護生活は短かったけれど忘れられません

私は、2009年の春から夏にかけての三ヶ月間、父親を介護しました。 父は当時68歳で、10年以上う

記事を読む

【薬の効果なし】突然の痙攣から乗り越えてきた壁の数々

約5年前の話ですが、今も通院して薬を飲んでいます。 5年前の5月下旬に食欲が落ちたり様々な症状があ

記事を読む

足首の捻挫で腫れが引かない!3日後に試合を控えた私がとった行動は・・・

私は今大学4年生の女性です。 高校2年生の時、体育の授業でハードルを行っていたのですが着地を誤り右

記事を読む

【余命一ヶ月】肝硬変からの肝臓がん!夫の在宅介護をした私が感じたこと

私は肝硬変から肝臓ガンになり、そのガンが肝臓を破り、もう病院では何も出来ないと言われた夫の在宅介護を

記事を読む

もしかしてガン?!アテロームで即日日帰り手術をした体験談

学生のときから膝にしこりがありました。 3センチほどの大きさで、丸く皮膚の中でごろごろしています。

記事を読む

イビキをかかない寝方!右を下にして寝るとよい?睡眠時無呼吸症候群向け

イビキがうるさいから離婚!・・・などということがあるそうです。 「たかがイビキ」と笑いたくなります

記事を読む

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折しました。落ちたと言っても、1段

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【自分でできる】肩こり腰痛改善に効果抜群の方法がこちら

学生と言う最も自由な期間を終えて主婦や就職して会社に勤める人、あるいは

異常にコレステロール値が高い理由が判明して驚愕!今までなんだったの・・・?

私の旦那さんは、20代後半の標準体型のお酒を飲まない人です。 その旦

トコちゃんベルトの効果がすごすぎ!産後の開いた骨盤の痛みにも効果絶大

私は元々中学時代の部活時に腰痛を経験しています。 病名で言うと椎間板

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざま

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても

→もっと見る

PAGE TOP ↑