「どこ見ているの?」外斜視で恥ずかしい思いをしてきましたが手術で治しました。

公開日: : 最終更新日:2017/04/25 介護・医療


私は物心がついた時に気になっていることがありました。それは外斜視です。
他人が見てもわかる程の斜視で友達などにも、どこ見ているのと言われる事が頻繁にありました。
それを言われる度に凄く嫌で人と目を合わせるのが本当に嫌でした。

SPONSORED LINK

外斜視の治療の目安は、15度以上

中学生の年頃になった時、真剣に親に相談をし家の近くの眼科へ受診しました。
診察内容は視力検査と斜視の角度を測る診察です。

斜視の角度の測り方は先生が持っている丸い点が書かれているものをじっと見つめて測りました。
左右両方の目を見ます。
先生からの説明で15度までは問題ないがそれ以上だと治療した方がいい、私の場合は20度からズレているので大きい病院を紹介しますと言われました。

外斜視の治療は意外と早い

数日後、大学病院の眼科を受診。
大学病院ではより親密に診察を受けました。

視力検査と角度を測る検査は勿論ですが角度を測る検査でも三種類の検査をしました丸い点を見つめて角度を測る検査の他光っている所を見つめて角度を測る検査、絵を追いかけて角度を測る検査眼、眼球の筋力を測る検査をしました。

大学病院でも角度は20度ほどズレていて治療法は手術しかないと言われました。
眼球の手術なので凄く怖いと思っていましたが、手術自体は一時間もかからない簡単な手術で、伸びてしまっている筋肉を縮める手術とのこと。
手術の前日から入院をし、手術当日の入院で翌日には退院が出来る二泊三日の入院でした。

SPONSORED LINK

手術後の経過は?その後の検査など

手術当時は本当に一時間程で手術室から出てきて痛みなどは感じませんでしたが、手術した方の目は眼帯をしていますし眼球を縫っているのもあってか眼球を動かすのに違和感はありました。

退院の当日の診察では眼球の傷口の検査のみで退院でした。
術後は一ヶ月感は目薬のみの処方で経過観察となりました。
手術後、一週間程は手術した方の眼球は赤くなっていましたが、日に日に赤みもおさまっていきました。

一ヶ月後の診察では再び視力検査に丸い点を見つめて角度を測る検査に、眼球の筋力検査と、絵を追いかけて角度を測る検査をしました。
術後の経過も悪い所はなく、通院も必要ないとのことで終了です。

外斜視で悩んでいる方はぜひ診察を!

私の経験上ですが診察で病院に行った回数は近所の眼科に大学病院での初診と術後の経過を見るので三回。それに入院手術の二泊三日のみでした。
通院も必要なかったので片手で数えられる程しか病院に行っていません。

緩まった筋肉を縮めるだけの手術なので簡単な手術で終わりましたし、手術して十年たちますが後遺症などは一切ありません。傷口なども全然分からない程です。

外斜視は人から見てわかるので恥ずかしい思いをしている人もいると思います。
悩んでいる方は一度診察してもらってはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

【涙】統合失調症とうつの私に医師が言った一言がヤバイ

私の場合、うつ病から始まり、今は統合失調症の治療中なのですが...はじめは突然、夜眠れず朝も起きられ

記事を読む

【胸糞】20代で特別養護老人ホームの職員として働いた私の体験談

私は短期大学を出て、介護福祉士の資格を取得しました。 資格を取得してからは特別養護老人ホームの職員

記事を読む

【被害妄想】祖母の介護を通じて知った認知症の症状

私の祖母は現在80歳で特別養護老人施設に入所しています。 疾患名は認知症と大腿骨転子部骨折手術後で

記事を読む

一人暮らしの祖母が老健に入所するまでの出来事を振り返って

祖母は、祖父に先立たれて一人暮らしをしてました。 祖父に先立たれる前は家事も一人前にしてました。

記事を読む

【疑問】介護現場で本当に大切なことは?私が福祉事業を立ち上げる理由

介護の仕事を始めたのは私が20歳の時です。 短大を出てホームヘルパーの資格を取得してから老健に就職

記事を読む

鬱病になり自傷行為を繰り返した私がいまあなたに伝えたいこと

鬱病は「心の風邪」という言葉があることを知っていますか? これは決してすぐ治るという意味ではあ

記事を読む

【壊死性筋膜炎】身に覚えのない痛みからの入院&手術&通院でとんでもないことに!

1月のことです。クリスマス前から、左脚大腿部に違和感を感じるようになりました。 原因については全く

記事を読む

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折しました。落ちたと言っても、1段

記事を読む

【帰りたい】認知症の多いグループホームでの出来事。いつも玄関に行くMさんが突然・・・

私は、グループホームの職員として働いていたことがあります。 グループホームに入所している利用者さん

記事を読む

【身内全員で看取る】自宅で最期を迎えた認知症の祖父の介護の体験談

認知症の祖父がいました。 夜中にいきなり起きて徘徊、昼間も1人にすると何処かへ行ってしまいます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

→もっと見る

PAGE TOP ↑