急にお腹がポッコリしたなと思ったら・・・子宮筋腫で開腹手術

公開日: : 最終更新日:2017/03/24 介護・医療


10年前より子宮筋腫があり、先日子宮全摘の開腹手術をしました。
初めて子宮筋腫が見つかった時はまだ3センチほどだったので半年後の経過観察となり半年毎に婦人科へ通っていました。
5年位は大きさもあまり変わる事なく来ていたのですが、急に6センチ程の大きさに変わっていました。
半年前の健診から倍の大きさになっていたためMRIを撮ることになりその結果、子宮筋腫との事だったので、このまま様子を見ましょうと言うことになりました。

SPONSORED LINK

半年で子宮筋腫が倍の大きさに・・・

半年後の健診では超音波で子宮筋腫の大きさの確認と定期的に血液検査をして貧血がないかを調べてもらっていたのですが、筋腫が大きくなっても貧血もなく、また生理の時の出血も多くなかったので、このまま閉経するまでこの調子で行けるのかなあと思っていたのですが、44歳になった頃に急にお腹がポッコリとなりお風呂に入っていると下腹部がボールのように丸くなっているのが分かるようになり、初めは「太ったのかな」と思っていたのですが健診で診てもらうと子宮筋腫が12センチにもなっていたのです。

あまりの大きさに子宮筋腫ではない場合もあると言われ、急遽MRIを撮る事となり再びMRIを撮ると子宮筋腫との事だったのですが、子宮筋腫の手術をした方が良いと言われました。

SPONSORED LINK

悩んだ末に決断した、子宮全摘

筋腫が大きくなりすぎており、筋腫だけ取り除くのは難しいと告げられ子宮全摘を勧められました。

手術で筋腫を取る場合、筋腫部分を叩いて粉々にして取り除くらしいのですが、私の場合、急に筋腫が大きくなり奇形しているとの事だったので、もしかすると子宮肉腫などの病気が隠れているかも知れないとの事だったのです。

子宮肉腫は手術をしてみて細胞を調べてみないと分からないと言われ、仮に肉腫の場合に筋腫だと思い砕いて取り除くと危険だと言われ、悩んだ末に子宮全摘する事に決めました。

子宮肉腫の検査が終わるまで

開腹手術の方が比較的安心だと聞いてはいたのですが、手術前はなかなか寝付けず子宮肉腫だったらどうしようと考えていました。

無事に開腹手術が終わり、取り除いた細胞を調べてもらうのに一週間ほどかかるとの事だったので、入院中は気が気でなくマイナスな事ばかりを考えていました。

退院する前日に術後の跡を診てもらっていると先生から「子宮筋腫でしたよ」と教えてもらい、本当にホッとしました。

退院後、一ヶ月後の健診で何もなかったので子宮筋腫の診察は終了となりましたが、卵巣を残しているので、年に一度は卵巣を診てもらおうと思っています。

スポンサードリンク

関連記事

心の準備なく始まった自宅介護生活は予想以上に大変なものでした。

毎日顔を合わせていると日々弱っている祖母に気付かないでいました。 食欲がなくなり、寝ている時間が増

記事を読む

【被害妄想】祖母の介護を通じて知った認知症の症状

私の祖母は現在80歳で特別養護老人施設に入所しています。 疾患名は認知症と大腿骨転子部骨折手術後で

記事を読む

【娘に助けられた命】出産後の目の違和感の原因を検査してみたらまさかの・・・・

妊娠36週6日の夜、陣痛が来てしまい、慌てて準備をして産院に夫の運転する車で向かいました。 もとも

記事を読む

【身内全員で看取る】自宅で最期を迎えた認知症の祖父の介護の体験談

認知症の祖父がいました。 夜中にいきなり起きて徘徊、昼間も1人にすると何処かへ行ってしまいます。

記事を読む

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

【闇深】ホームヘルパーとして訪問介護をしていて考えさせられること

私の就職活動時代は超氷河期だった上に介護保険法が始まった頃でもあったので、手に職を、と思い通信教育(

記事を読む

【87歳】パーキンソン病と認知症を併発してから介護は大変になっていきました

私は祖父と同居しています。 祖父は現在87歳なのですが、15年ほど前からパーキンソン病を患っており

記事を読む

【徘徊】突然、認知症になった80代祖父の介護が大変すぎて・・・

80代だったうちの祖父はある日突然に、認知症を発症しました。 原因は転倒でした。 2月でした

記事を読む

【余命一ヶ月】肝硬変からの肝臓がん!夫の在宅介護をした私が感じたこと

私は肝硬変から肝臓ガンになり、そのガンが肝臓を破り、もう病院では何も出来ないと言われた夫の在宅介護を

記事を読む

【悲惨】スノーボードでの事故による打ち身で陰部に激痛が走り・・・

私が体験したケガは、珍しいケースだとは思いますが、「外陰部血腫」と診断書には書かれていました。 外

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざま

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても

頭痛に下痢に原因不明の熱!そんな私が健康な体を取り戻すことが出来た方法

私は31才主婦です。161センチ55キロのちょっとぽちゃっとした体型で

妊娠中の貧血が産後も続く・・・生理も重くなり辛いです

妊娠中に貧血と診断されました。 めまいなどの自覚症状はなかったのです

【産後もフラフラ】妊娠してから貧血が治らない私が実践している対策方法

私は妊娠をきっかけに常に貧血に悩まされるようになってしまいました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑