定番料理でもてなそう!オススメのひな祭りパーティーのやり方

公開日: : 最終更新日:2016/02/15 レシピ


0102

定番料理でもてなそう!
オススメのひな祭りパーティーのやり方

SPONSORED LINK

ひな祭りとは・・・?

ひな祭りは、女の子の健やかな成長と幸せを祈る伝統的な年中行事です。

ひな祭りの起源は平安時代にあります。
古くから、3月3日は上巳(じょうし)の節句で、厄祓(はら)いを行いました。
紙で作った人形(ひとかた)で全身をなでて、穢(けが)れや災厄を移し、水に流して祓ったのです。
また、平安時代には、貴族の間で「雛遊び」という人形(にんぎょう)遊びが盛んでした。
少年少女の姿をした1対の紙人形で遊びます。
上巳の節句と雛遊びが結びついて、人形(ひとがた)を水に流さず、美しく作って飾るようになりました。
これが、ひな祭りの始まりのようです。

室町時代に、ひな祭りは3月3日と決まりました。
江戸時代になると、ひな祭りは宮中の年中行事となり、江戸城大奥や大名家の奥でも祝うようになりました。
町人の間にも広まり、ひな祭りが盛んに行われるようになりました。

江戸時代の女性は家事に追われ、ゆっくり遊べるのは正月とひな祭りだけです。
ひな祭りには、親戚の女性や親しい女性を招いて、ごちそうを食べたり、おしゃべりしたり、あそんだり、1日をのんびり過ごしました。

相手別パーティーのやり方

ひな祭りパーティーは、主役の子供さんの年齢で、開き方が違ってきます。

子供さんが幼稚園や保育園に通っている場合は、お客様は子供だけでなく、ママさんもいっしょです。
兄弟・姉妹を連れて来ることもあります。
思いがけず大人数になることがあるので、お招きする時に、人数を確かめておくといいでしょう。

幼稚園の子供達は、それほど食べることにこだわりません。
むしろ、「食事の後で何をするか?」が重要になります。
子供達1人1人が主役になれるように、歌やダンスなど得意なことを披露してもらったり、お絵かきしたりします。
本の読み聞かせや、子供向きの映画(レンタルDVD)を見るのも、いいですね。
子供達が映画に夢中の間に、ママさん達もゆっくり食事を楽しめます。

03
小学生低学年の場合は、もう少し食欲が出てきますから、
メインのちらし寿司の他に肉料理を添えたり、ケーキの他にスナック類を出したりします。
小学生になると、ママさんは送り迎えするだけで、お客は子供さんばかりです。
やはり、食事の後の遊びが大事です。
子供達の間にも、そろそろ競争心や嫉妬心が芽生えますから、1~2人の特定の子供だけが目立つことのないように、配慮が必要です。
大勢でできるゲームをしたり、みんなで折り紙のひな人形とひな壇を作ったりすると、パーティー気分が盛り上がります。
映画を見ながら、おやつを食べるのも、楽しいですね。

子供のパーティーで一番注意したいのは、「だれを呼ぶか」です。
「呼ばれなかった子供」やその母親の性格によっては、ママ友トラブルの原因となります。
小学生になると、学校での「イジメ」につながることもあります。
ひな祭りですから、女の子だけ呼ぶのは問題ありません。
パーティーをする部屋の広さも考えて、慎重に人選してください。

ひな祭りは、昔は「女性がゆっくり遊べる日」でしたから、大人の女性達だけでパーティーを開くのも楽しいですね。
主催者が料理を全部用意するのではなく、持ち寄りにすると簡単です。
だれが何を持って来るか、主催者が何を用意するか、前もって細かく決めておくと、スムーズにいきます。

SPONSORED LINK

夫と妻の両親や親戚を招いてのパーティーをする場合は、お母さんが台所にとじこもらないように、メニューを工夫してください。
姑や実家の母親に、自慢の料理を持って来てくれるように頼むといいですよ。

パーティー・メニュー

1, 幼稚園のお友達

● 五目ちらし寿司  大皿か桶に盛って、好きな量を取り分ける
● 厚焼き玉子(またはだて巻き)
● 苺とキウイの生ハム巻き
● 苺プリン   カップ入りプリンに、苺と生クリームをたっぷり載せて
● ジュース・牛乳

040506

2, 小学生低学年のお友達

● てまり寿司と稲荷寿司 好きな物を好きなだけ
● 一口チキンカツ    大皿に盛って、自由に取る。
● ミモザサラダ     1人前ずつカップに盛る
● 苺のショートケーキ  女の子が好きな春らしいケーキ
● フルーツポンチ    サイダーと缶詰のフルーツで簡単に作れる
● 遊んだ後のおやつ   オレオクッキー・ひなあられ・桜餅
● ジュース・牛乳・冷たい紅茶かほうじ茶

08070910

3, 女子会

● 手巻き寿司     寿司飯と好みの刺身などのタネ、海苔を用意するだけ
● 野菜スティック
● カナッペ      リッツに好きな物を載せるだけ
● フルーツバター
● フルーツポンチ   サイダーに缶詰フルーツを入れる
● 持ち寄る食べ物   フライドチキン・稲荷寿司・桜餅・アイスクリーム
● ワイン・ビール・サワー・ウーロン茶

1112
13

まとめ お母さんも一緒に楽しめるパーティーにしてね

主催者が一緒に楽しめるように、簡単に作っておける料理がオススメです。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

バレンタインデーに男性に喜ばれるオススメレシピ3選

バレンタインデーには、彼に喜んでもらえるお菓子を贈りたいですね。 日本のバ

記事を読む

こんな菱餅があるの?!びっくり代用菱餅のまとめ

こんな菱餅があるの?!びっくり代用菱餅のまとめ 菱餅とは 菱餅とは、3月3日のひ

記事を読む

旦那さんにはこれでOK!バレンタインにオススメの可愛いお弁当特集

結婚後、バレンタインデーはどうすればいいのかしら? お弁当で、気持ちを伝えられるかしら

記事を読む

幼稚園小学生の男の子にオススメ!お弁当の簡単レシピと画像。

男の子の心をつかむオススメお弁当レシピ集 男の子のお弁当と女の子のお弁当の

記事を読む

春になったら食べたい! わらびのアク抜き方法 

わらびは春の食べ物として昔から日本人に親しまれてきました。 山菜狩りなどでわらびを取って調理して食

記事を読む

あく抜き簡単!タケノコ レシピは春の人気食材!

春の代表的な食材といえばタケノコです。 タケノコの 主成分はたんぱく質です。 たんぱく質は現

記事を読む

今年のひな祭りはこれで大丈夫!ひな祭りのオススメレシピ

ひな祭りには、女の子の健やかな成長を願い、可愛くてきれいなごちそうをこしらえて、おひな様

記事を読む

ほんだしで作るキャベツと豚肉のミルフィーユ鍋~簡単で人気のレシピ~

さてそろそろ秋も深まり、段々と冬に向かって気温も下がってくる頃ですよね。 こんな季節はあったか

記事を読む

日本の伝統行事には欠かせないお寿司!ひな祭りにオススメのお寿司とは

日本の伝統行事には欠かせないお寿司!ひな祭りにオススメのお寿司とは ひな祭りとお寿

記事を読む

“おいしく作るためのしそジュースの作り方と失敗しないコツ” 

簡単にお庭で育てることができるもの中に、 紫蘇があります。 そんな紫蘇を利用して作るのが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑