【起源740年】喜多見氷川神社節分祭の鬼問答がすごい「これぞ伝統」

公開日: : 最終更新日:2017/03/15 観光・お祭り


SPONSORED LINK

東京都世田谷区、喜多見氷川神社は、小田急小田原線「成城学園前」駅からタクシーで10分ほどののどかな住宅街にあります。
起源は740年頃と言われていて、とても歴史の古い神社です。
毎年2月3日に行われる「節分祭」は世田谷区の無形民俗文化財に指定されているようです。

受け継がれる神楽の伝統

近隣に張り出される張り紙には「節分祭 鬼問答」と書かれている通り、節分祭は単なる豆まきだけではなく、鬼と神職の問答が繰り広げられる、神楽となっています。

まず、祭りの始まりは、神の使い、天狗が鳥居から神社へ入ってきます。
そこで、祝詞が読み上げられていると、鬼がやってきます。
「そこのけ、そこのけ、」と赤、緑、白、黒の鬼が、棒の頭に本物の鹿の角を付けてその棒を打ち据えながら登場してきます。

神職が「何者だ?」と名前を尋ねると「七日七夜の病だ」とか「疫病だ、節分毎にやってきて、人の命を狙いに来た」などと答えます。
鬼が「今、『鬼は内』と声がしたから、来た」「中へ入れろ」と言いますが、神職は「言っていない、言っていない」「去れ」と追い出そうとします。
鬼は「腹が減った、腹が減った」と居座ろうとしますが、神職たちは豆をまいたり、弓矢で追い払ったりします。

SPONSORED LINK

そして神職は鬼に一人一つずつ「スルメ」を持たせます。
その後、一斉にみんなで「鬼は外!」と豆をまき、鬼を追い払います。
参道から逃げていく鬼に集まった人たちも一斉に豆をまきます。
その後、「福は内」と豆をまくと、福の神様が入ってこられ、舞を舞うという神楽になっています。

ぜひお子様といっしょに!鬼と共に無病息災を祈って・・・

氷川神社の回りにはまだ畑も多く、歴史が古いというだけに、古くからこのまま伝わってきているんだな、と感銘を受ける神楽です。こんな田舎に素晴らしい神楽があったとは正直、驚きます。

鬼の4人は退治された後、小さい子供達と写真を撮ったりしてくれます。
もちろん、子供たちは泣くわ叫ぶわの大騒ぎですが、お母さん方は無病息災を祈って、抱いてもらおうとします。

鬼は、かつらから、お面から衣装まで本格的で、子供がみたら本当に鬼に見えるのでしょう。小さな子供達は持てる限りの勇気を振り絞って、震える手で、歩いている鬼に豆をぶつけます。

見事あたると、それまで震えるほど恐れていた子供の顔が、「ぱぁっ」と明るくなります。ものすごい自信と安心感をもたらしてくれるのではないでしょうか。

神楽奏者や鬼役は付近の住民の方々だそうです。
皆で協力してこの素晴らしい伝統を守っていらっしゃるのですね。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

追っかけする人も!私が徳島の阿波踊りをおすすめする理由

私は徳島県在住ですがぜひ一度は見て、体感して欲しいお祭りが阿波踊りです。 毎年8月12日から15日

記事を読む

【約1キロ】福岡県直方市の花火大会はナイアガラの滝がお見事!

毎年7月下旬に行われる直方市の花火大会では、約1キロにも及ぶナイアガラの仕掛け花火が有名です。 遠

記事を読む

博品館劇場で観劇、見やすい座席は?座席表について解説

まだまだあつい日本ですが、この暑さが終わった後には意外とすぐに肌寒くなり、段々と秋の気配が深まっ

記事を読む

【秋の花火】江ノ島花火大会は10月の澄んだ空にセンチメンタルに輝く

私は、神奈川県に在住して、今年で6年目を迎えます。 昨年10月に行われた江の島花火大火に、初めて参

記事を読む

【パパママ必見】江戸川区花火大会は子連れでも安心して楽しめる花火大会です!

江戸川区の花火大会は本当にオススメです! 私は地元なので毎年行っていたのですが、東京の花火大会と言

記事を読む

桜の開花情報はいつ?2016年お花見スポットと開花予報

桜の開花情報はいつ?2016年お花見スポットと開花予報 お花見について お花見と

記事を読む

2016中之島イルミネーションでデート! 開催期間・時簡帯・アクセス(最寄り駅・駐車場)をチェック

さてさて、そろそろ日本全国各地イルミネーションがにぎわう季節になってきました! あなたはどこの

記事を読む

【むつ市大湊ねぶた祭】たった3日間のために1年の大半をささげる熱い人々の祭り

ねぶたと言えば、8月に青森市で行われている青森ねぶた祭を思い浮かべるでしょう。 ですが、青森県内に

記事を読む

シャンシャンシャンと鈴が鳴る。祇園祭の魅力、ここにあり。

京都の祇園祭は日本三大祭りとして有名ですよね。 伝統があり華やかで大好きな祭です。 7月に行

記事を読む

靖国神社 みたままつり2015とは? 見世物小屋・お化け屋敷

みたままつりをご存知でしょうか? 東京・靖国神社で行われているお祭りで、 東京の夏の風物詩と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑