地元民が教える長良川花火大会の場所取り攻略情報!

公開日: : 最終更新日:2017/06/12 観光・お祭り


岐阜県の鵜飼いで有名な長良川で、花火大会が毎年行われます。
毎年七月の最終土曜日と、八月の第一土曜日に、中日新聞花火大会、岐阜新聞花火大会という名称でそれぞれ3万発ずつ打ち上がる、岐阜県の夏の花火大会の中では一番有名で混雑する花火大会です。

SPONSORED LINK

長良川花火大会のおすすめ観覧場所を解説!

長良川に、東から長良橋、金華橋、忠節橋と三つの橋が架かっているのですが、その長良橋と金華橋の間の川沿いの地点で打ち上がるので、近場でみたい場合はそちらを狙うのがポイントです。その分ススもかかりますが、真上に花火が上がるのが見えます。

屋台もこの長良橋から金華橋の間が一番多く、この二つの橋を結ぶ堤防沿いはとても混雑するスポットですが、迫力のある花火を楽しむ事ができます。

堤防沿いは、早くからレジャーシートを広げて場所取りをしないと座ってみることはほぼ不可能です。
堤防沿いの道を歩いてみるしかないと思います。

もっと落ち着いて見たいのであれば、堤防から川沿いの方に降りていき、河原の所で見るのがオススメです。しかし足場が悪いので、小さなお子様やお年寄りには上り下りが大変な場所もあります。
河原は長良川をすぐ近くに感じることができ、涼しくて個人的にはオススメです。

SPONSORED LINK

花火が本格的に始まるのが7時頃からなので、それよりもできるだけ早く場所とりに行くことができれば堤防沿いから下に降りる、コンクリートの部分を確保することが可能です。
いつも花火大会の日は、昼頃からレジャーシートが並んでいて皆さん場所取りに励まれるので、なるべく早くから行った方が賢明かと思います。

長良川までのアクセスは?

花火大会場所の、長良川までは、岐阜駅からのバスも本数が多いです。
「鵜飼い屋」というバス停下車が便利かと思います。

また、花火大会当日は、それとは別に臨時バスもたくさんでていますので、岐阜駅から待たずにバスに乗れると思います。
しかし道路がとても混んでいるので、バスがなかなか動かない可能性があります。

岐阜駅からなら歩いて長良川に向かってもいいかもしれません。浴衣だとなかなか大変かもしれませんが、40分くらいで着けるかと思います。

帰りもとても混雑します。いつも9時半頃の最後の柳状の花火が一番クライマックスで綺麗なのですが、それを見ずに帰宅を始めた方がラッシュには合わずにいいかもしれません。
トイレは仮設トイレが沢山準備されますが、それなりに並びますしあまり綺麗ではありませんので、できれば近くのコンビニなので済ませてから来た方が良いかと思います。

スポンサードリンク

関連記事

2016年養老渓谷の紅葉はデートに最適!混雑状況&見頃時期まとめ

夏も終わり、中秋の名月も過ぎ、もうすぐ10月になります。今年は台風が多いせいか、例年より寒くなる

記事を読む

【激ウマ】岩見沢百餅祭りの特大お餅つきと1200食お汁粉ふるまいが超楽しい!

北海道の札幌より40キロほど北に岩見沢という町があります。 冬は豪雪地帯ですが、基本的に農業が盛ん

記事を読む

麻布十番祭りの隠れた魅力2015年/人気の屋台は?

「麻布十番祭りの隠れた魅力」 麻布十番と言われたら、 大人の閑静な街という印象がある

記事を読む

靖国神社 みたままつり2015とは? 見世物小屋・お化け屋敷

みたままつりをご存知でしょうか? 東京・靖国神社で行われているお祭りで、 東京の夏の風物詩と

記事を読む

福岡でバーベキューできるスポットは? 海の中道海浜公園や源じいの森など人気バーベキュースポットまとめ

福岡でバーベキューできるスポットは? 福岡の人気バーベキュースポットまとめ 福岡

記事を読む

天神祭2015を楽しむには?観覧席・穴場スポット・会場のアクセス

日本三大祭りとは、 東京の「神田祭」京都の「祇園祭」そして 大阪の「天神祭」があります。

記事を読む

ねぶただけじゃない!八戸三社大祭はユネスコが認めた日本の祭り!

夏のお祭り、東北青森県と言えば「ねぶた」だけだと思っていないか? そんなことは無い、青森県には伝統

記事を読む

2016 目黒川イルミネーションを船でクルーズ! 見所の場所や時間

段々と寒くなってきて冬が近づいてきました。 北海道などでは雪が積もっている所もあるようですが、

記事を読む

羊山公園の芝桜を見に行くには、駐車場の利用が便利?

季節がよくなってくると、外に出かけたくなるものです。 しかも春になると自然がとても美しく花を咲かせ

記事を読む

熊谷うちわ祭り2015年とは?日程/駐車場/交通規制

関東一の祇園と言われている熊谷うちわ祭りを ご存知でしょうか? 江戸時代から始まった熊谷

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

目黒駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

目黒駅(めぐろえき)は、東京都品川区上大崎にある、東日本旅客鉄道(JR

高田馬場駅のわかりやすい待ち合わせ場所 6選

高田馬場駅(たかだのばばえき)は、東京都新宿区高田馬場一丁目にある、東

御茶ノ水・新御茶ノ水駅周辺の待ち合せ場所。わかりやすいスポット5選

御茶ノ水駅は、JR中央線・総武線と営団地下鉄丸の内線が乗り入れている駅

外苑前駅周辺の待ち合せ場所。わかりやすいスポット5選。

外苑前駅は東京高速鉄道の駅として昭和13年に開設されました。 開設時

荻窪駅周辺の待ち合せ場所。わかりやすいスポット5選。

荻窪駅は駅ビルにルミネと西友が入っています。 また駅周辺には商店街が

→もっと見る

PAGE TOP ↑