【絶対安静】突然襲われた胸の痛み!縦隔気腫で入院した体験談

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 介護・医療


突然、喉元から胸にかけて痛みがでました。
夕方から痛みが出始め、次の日の朝になっても痛みが取れませんでした。
朝になって急に息苦しさが出たので、救急外来で病院を訪問しました。

SPONSORED LINK

突然襲ってきた縦隔気腫

酸素飽和度は異常はなかったのですが、レントゲンで異常が見つかりました。
心臓と肺の間にある縦隔という場所に空気が入っており、縦隔気腫と診断されたのです。

医師には原因は分からないが、気管や肺などのどこかが損傷して、空気が漏れ出している可能性があると言われました。

息苦しさや胸の痛み、それに縦隔にある空気が抜けるまでは、絶対安静にして、入院することになりました。
悪化すると炎症を起こしたりして、手術が必要になる可能性もあると言われてかなり心配になったのを覚えています。

入院前に心電図や血液検査などほかに異常はないか調べましたが、異常はありませんでした。
入院後は安静にしてましたが、息苦しさが続き、たまに恐怖感からナースコールを押してしまうこともありました。

どうやらこの息苦しさは精神的な不安感も原因となったようです。

早めの入院で安静に・・・

入院して2,3日すると徐々に胸の痛みは取れていきました。
入院から3日後にレントゲン撮影を行って縦隔の空気が少なくなっていることが確認されて、安心したのを覚えています。

SPONSORED LINK

入院中は普通にご飯を食べることができ、息苦しさや胸の痛み以外は普段と変わらない状態でした。
入院中の注意点としては、とにかく絶対安静にすることでしたが、病院内を歩いたりすることは許されていたので、それほどストレスは溜まりませんでした。

入院中も安静に。風邪の併発は恐ろしい

その後、入院から5日後くらいになって発熱してしまいました。
医師は縦隔気腫によるものなのか、普通の風邪によるものなのか分からないと言われ、もしも縦隔気腫によるものだとしたら注意が必要になると言われました。
高熱が出て、点滴を打つことになってかなりの倦怠感と不安感に襲われました。

その後、2日ほどで熱は下がったので、ひと安心でした。
7日目に再びレントゲンを撮ると、縦隔にあった空気がほとんどなくなっており、もうすぐ退院していいと言われました。
その頃には胸の痛みや息苦しさは完全に無くなっており、自分でも病気が治っていってるのを実感しました。

結局、入院後10日で退院することができました。
医師には退院してからも念のため2週間は自宅で安静にしておくようにと言われました。
退院してから2週間後に再診して、異常がないことが判ったので、再び元の生活に戻ることができました。

スポンサードリンク

関連記事

【パニック障害】精神薬の副作用に苦しんだ私が出会った治療法の効果がすごい

私は境界型パーソナルティ障害、うつ病、パニック障害を持っています。 現在障害年金受給者です。 元

記事を読む

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

【別人】アルツハイマーになった祖母が施設へ入るのを嫌がった結果

私の祖母が急に調子が悪くなり顔全体に黄疸が出てしまいすぐに大きい病院へいきました。病名がハッキリ分か

記事を読む

介護福祉士に一発合格した私の勉強方法がこちら!

受験を決めてから本格的に勉強を初めたのは、受験まで約3カ月ほどでした。 実務経験3年以上を経験して

記事を読む

【腰痛・脚のしびれ】ヘルニアを手術しないで治した私の治療体験談

2016年夏頃、腰の痛みと右の太腿の裏からふくらはぎ辺りまでの痺れが出て、かかりつけの整形外科に受診

記事を読む

【終わりが見えない】38歳からの不妊治療は考えが甘かったです。

ケガや病気とは少し違いますが、病院に通院しています。不妊治療です。 私たち夫婦は結婚が少し遅く、主

記事を読む

【娘に助けられた命】出産後の目の違和感の原因を検査してみたらまさかの・・・・

妊娠36週6日の夜、陣痛が来てしまい、慌てて準備をして産院に夫の運転する車で向かいました。 もとも

記事を読む

苦痛しかないPMSの症状!治療でピルを飲み続けた結果・・・

私が、20代前半のころに経験した、「月経前症候群(PMS)」という病気の体験談です。 当時私は、フ

記事を読む

ケアマネージャーを変えたい!袖の下を要求された最低な体験談

義父は脳硬塞で半身にマヒが残り車椅子の生活をしています。 直接の介護者は義母で、私はその手伝いです

記事を読む

鬱病になり自傷行為を繰り返した私がいまあなたに伝えたいこと

鬱病は「心の風邪」という言葉があることを知っていますか? これは決してすぐ治るという意味ではあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざま

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても

頭痛に下痢に原因不明の熱!そんな私が健康な体を取り戻すことが出来た方法

私は31才主婦です。161センチ55キロのちょっとぽちゃっとした体型で

妊娠中の貧血が産後も続く・・・生理も重くなり辛いです

妊娠中に貧血と診断されました。 めまいなどの自覚症状はなかったのです

【産後もフラフラ】妊娠してから貧血が治らない私が実践している対策方法

私は妊娠をきっかけに常に貧血に悩まされるようになってしまいました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑