【土佐の夏】よさこい祭り高知に参加しよう!2万人超が踊る夜がやってくる。

公開日: : 最終更新日:2017/03/13 観光・お祭り


わたしの故郷、高知県では毎年8月9日~12日に、よさこい祭りというお祭りが開催されます。なんでも起源は戦後、地域活性のために行われたとか…。今は県内で一番盛り上がるお祭りとして県民に親しまれております。

スケジュールとしては9日に前夜祭10、11日は本祭12日は全国大会と後夜祭、この日程で行われます。

開催会場は、高知市内のいろんな箇所に『競演所』と『演舞場』というのが設けられており、本祭で踊りを披露して、賞がもらえたチームは全国大会と後夜祭、翌年の前夜祭に出られるしくみです。
さらに9月に東京で行われる原宿スーパーよさこいにも出場できるしくみとなっています。

SPONSORED LINK

200チーム、2万人を超える大イベント!

よさこい人口としては毎年増加傾向にあり毎年チームも県内外問わず200チームほど、人数も2万人超となっています。
よさこい参加資格としては、曲によさこい正調が入っていればOKみたいなので、チームによっていろんな衣装、踊り、音楽が楽しめます。

毎年県外からたくさんの観光客や踊り子さんが来ていただき、県民もこの期間だけは高知市内にくるので、本当に盛り上がります。
県内出身者でも、この期間だけはお休みをとりわざわざ踊る為だけに帰ってくる者もいるみたいです。

また年齢層も幅広く、やっと歩けるようになった位の子供から車椅子に乗られてるような超高齢の方までたくさんいらっしゃいます。
両親がよさこいで出会い結婚し、産まれた子供などもおります。

衣装もメイクも全力!豪華絢爛なよさこい祭り

基本はどこかのチームに所属してよさこいに出場するのですが、実は踊るのにもお金がかかります。

SPONSORED LINK

大体チーム参加費として2~3万円前後、衣装は基本チームから提供してもらえるのですが統一性をと持たすために靴やシャツ、チームによっては足袋などは指定の色や型などを自分で購入しなくてはなりません。

また、女性ともなるとヘアセットとメイクも、お祭りなので成人式とは比にならないくらい皆さん派手にします。
基本は本祭の2日間だけなのですが、チームが去年受賞していて今年も受賞すると前夜祭と後夜祭もでるので合計4日、4日連続やると2万前後いくので、よさこい踊るだけで5万くらいは軽く見積もっても費用がかかるのです。

しかも美容院も成人式のときのようにいっぱいで朝も早いですし、よさこいは朝から始まってひたすら踊り、夜も9時頃まで踊ります。
なので2日踊るだけでも体重が2~3kgは簡単に落ちます。熱中症で倒れる人も毎年たくさんいます。

それでも毎年たくさんの方が出場しているということは、よさこいにはそれを上回る魅力があるといえるでしょう。

高知の夏はよさこいで決まり!

私も18~20歳の3年間、学生時代は踊りましたが、よさこいの魅力に取り憑かれました。
今は美容師として踊り子さんのサポート側に回ってしまいましたが、仕事の都合が付けばまた是非踊りたいと思っております。

前夜祭には花火も上がり、前夜祭から後夜祭の4日間テレビでも毎日踊りが生中継で放映され、芸能人も毎年多数参加してくれます。

高知の夏はよさこいなしには語れません!
是非よさこいの熱気を肌で体感して頂きたいと思います!

スポンサードリンク

関連記事

天神祭2015を楽しむには?観覧席・穴場スポット・会場のアクセス

日本三大祭りとは、 東京の「神田祭」京都の「祇園祭」そして 大阪の「天神祭」があります。

記事を読む

【激ウマ】岩見沢百餅祭りの特大お餅つきと1200食お汁粉ふるまいが超楽しい!

北海道の札幌より40キロほど北に岩見沢という町があります。 冬は豪雪地帯ですが、基本的に農業が盛ん

記事を読む

【男の戦い】新潟県阿賀野市水原の灯籠来舞がカッコいい!

私は今現在埼玉県に在住している専業主婦ですが、産まれ故郷が新潟県です。 新潟県は昔から長岡や、片貝

記事を読む

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ?全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ? 全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

記事を読む

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選 潮干狩りとは? 潮干狩りとは、

記事を読む

「蜃気楼」の言葉の語源となった生き物って何なの?

突然ですが皆さんは蜃気楼って見た事がありますか? 蜃気楼が見られるのは海の地平線や陸の地平

記事を読む

外国人に喜ばれるお土産ランキング/キットカット抹茶味ほか

海外での日本食ブームは衰える事がなく、年々日本に旅行にくる外国人達は増えています。 そして旅行

記事を読む

追っかけする人も!私が徳島の阿波踊りをおすすめする理由

私は徳島県在住ですがぜひ一度は見て、体感して欲しいお祭りが阿波踊りです。 毎年8月12日から15日

記事を読む

浜降祭をご存知でしょうか?茅ヶ崎 ・神輿・ 屋台

天保9年、寒川神社の神輿の際に、 寒川の氏子と地元の氏子が争いを起こし、 行方不

記事を読む

【圧巻】浅間温泉松明祭りは温泉街が炎と化す奇祭です

長野県松本市の浅間温泉という温泉街で行われる松明祭りを紹介します。 この祭りは毎年10月の第2土曜

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男を見返すために決心!75キロからのダイエットを成功させた方法とは?

私は幼児の頃から祖父母の側で生活していた為、幸せな事に好きなものを好き

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

→もっと見る

PAGE TOP ↑