【疑問】歩けない祖母の介護をする母を見ていて思うこと・・・

公開日: : 最終更新日:2017/04/12 介護・医療


私の母親が実の母親、私からすると祖母の介護をしています。
介護中と言っても、今は施設に預けてしまいましたが。
預ける前までのお話をすると、祖母は一人暮らしでした。
祖父は5年ほど前に亡くなり、それからは祖母は一人暮らしです。

SPONSORED LINK

祖母の介護に至るまで・・・

祖父母は商売をしていたのですが、祖父が亡くなってから、しばらくして辞めてしまいました。祖母は商売をしている頃から、不摂生で、好きなものを食べて、飲んで、好きな旅行にも沢山行き、自由奔放な性格でした。

好き勝手が仇となり、いつからか膝が痛み始めます。
そして、痛みがひどくなってしまい、膝の人工関節手術を受けました。

これで良くなり、一人暮らしも楽しくなるかなと思っていた矢先、転倒が増え、手を骨折してしまいます。
それからが大変で…膝の痛みは手術のおかげで、なくなってはきましたが、膝をかばい、歩くことがままならず、いつからか歩く時間が短くなり、いつも椅子に座ってテレビを見ているだけ。
トイレも歩いて行くのが面倒で限界まで我慢してしまい、失敗し始めます。

この頃にはもうご飯も作れなくなってしまい、母が朝から行って昼夜そして次の朝までのご飯を用意して帰るという生活に。
どんどん甘える祖母は、あれしろ、これしろと自分では何にもしません。

昔から祖母は母に対して厳しく、いつも喧嘩ばかりでした。
そんな母は毎日祖母の家に通って、洗濯や家事、病院の通院などやれる事はやっていました。本当によくやっているなぁと感心するほどです。

母と祖母を見て、介護する側、される側を考える

そんな中でも気に入らない事などあるとすぐ怒って言い合いになるのがとても嫌で、少しでも母の手助けになればと思い、私も時々祖母の家に行くようになりました。
日に日に悪くなって行く祖母を見ていると、疑問ばかり出てきて、どうして歩かないのか、どうして感謝できないのかと思うこともあります。

SPONSORED LINK

認知症ではないという、お医者さんの診断だったのですが、都合よくぼけてみたりするので扱いが大変にもなってきました。

祖母は自分が歩けない事を病気だと言い、色々な病院に行ったりもしました。
しかし、なにも見つからず。毎日振り回される母。

そして、ほぼ歩かなくなり、車椅子が必要になってきてから、家では車椅子が使えるほど広くないので施設へ。
施設では、自由奔放さが出て、他の入居者に迷惑をかけているところもあるようです。

施設に入ったからといって、母の介護は終わる事はなく、飲み物や洗濯物を持って行くなど、毎日電話をして呼び出したり。
大変そうな母を見ていると、何かしてあげたいと思いますが、何ができるのかと悩みます。

施設は、介護される側だけではなく、する側のためにもある

介護というのは本当に大変ですし、している方は悩んだり苦しんだり、大変という言葉では言い切れないほどでしょう。
施設に入れる事を悪いとは思いません。
むしろ、離れて見て、大事に出来たりもすると思うんです。
なので、ショートステイから始めてみるのはおすすめです。

実際に祖母は施設に入るのを嫌がりました、始めはショートステイでした。3日くらい入ってみたりして。
母が用事のある時や出かける時など施設にお願いしたりしてました。

食事もしっかり考えられていますし、お風呂も安全に入れますし、安心して預けられます。
たまにテレビで介護施設の職員が事件を起こしたりするのを見ますが、不安ならあらかじめ、口コミなど聞いておくと良いかと思います。
介護で苦しむ人が減るように介護施設が増えていると思うので、もっと頼ってよいのだと思います。

スポンサードリンク

関連記事

【涙腺崩壊】大学受験を控えた高校生が祖父の介護をしていた話

30年前、高校生の時に祖母と母と一緒に祖父の介護をしました。 私が高校3年の春、一駅向こうに住

記事を読む

【終わりが見えない】38歳からの不妊治療は考えが甘かったです。

ケガや病気とは少し違いますが、病院に通院しています。不妊治療です。 私たち夫婦は結婚が少し遅く、主

記事を読む

介護の仕事がどんなに大変でも私が続けている理由

私は現在、介護福祉士として働いています。 中学生くらいの時から人の役に立つ仕事をしたいと思っており

記事を読む

【入所の日】大好きな祖父、特別養護老人ホームへ。そのとき私と母は・・・

私の実家の祖父は93歳です。 8年前から認知症が始まり、パーキンソン病、うつ病を患い、自宅で私の母

記事を読む

【帰りたい】認知症の多いグループホームでの出来事。いつも玄関に行くMさんが突然・・・

私は、グループホームの職員として働いていたことがあります。 グループホームに入所している利用者さん

記事を読む

「どこ見ているの?」外斜視で恥ずかしい思いをしてきましたが手術で治しました。

私は物心がついた時に気になっていることがありました。それは外斜視です。 他人が見てもわかる程の斜視

記事を読む

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折しました。落ちたと言っても、1段

記事を読む

急にお腹がポッコリしたなと思ったら・・・子宮筋腫で開腹手術

10年前より子宮筋腫があり、先日子宮全摘の開腹手術をしました。 初めて子宮筋腫が見つかった時はまだ

記事を読む

【別人】アルツハイマーになった祖母が施設へ入るのを嫌がった結果

私の祖母が急に調子が悪くなり顔全体に黄疸が出てしまいすぐに大きい病院へいきました。病名がハッキリ分か

記事を読む

【胸糞】祖母を自宅介護し、見送りました。無知を後悔しています。

幼稚園児の頃、母が子供3人を引き取って実家に帰り、祖父母と同居が始まりました。 調停をしたにも関わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

→もっと見る

PAGE TOP ↑