【疑問】歩けない祖母の介護をする母を見ていて思うこと・・・

公開日: : 最終更新日:2017/04/12 介護・医療


SPONSORED LINK

私の母親が実の母親、私からすると祖母の介護をしています。
介護中と言っても、今は施設に預けてしまいましたが。
預ける前までのお話をすると、祖母は一人暮らしでした。
祖父は5年ほど前に亡くなり、それからは祖母は一人暮らしです。

祖母の介護に至るまで・・・

祖父母は商売をしていたのですが、祖父が亡くなってから、しばらくして辞めてしまいました。祖母は商売をしている頃から、不摂生で、好きなものを食べて、飲んで、好きな旅行にも沢山行き、自由奔放な性格でした。

好き勝手が仇となり、いつからか膝が痛み始めます。
そして、痛みがひどくなってしまい、膝の人工関節手術を受けました。

これで良くなり、一人暮らしも楽しくなるかなと思っていた矢先、転倒が増え、手を骨折してしまいます。
それからが大変で…膝の痛みは手術のおかげで、なくなってはきましたが、膝をかばい、歩くことがままならず、いつからか歩く時間が短くなり、いつも椅子に座ってテレビを見ているだけ。
トイレも歩いて行くのが面倒で限界まで我慢してしまい、失敗し始めます。

この頃にはもうご飯も作れなくなってしまい、母が朝から行って昼夜そして次の朝までのご飯を用意して帰るという生活に。
どんどん甘える祖母は、あれしろ、これしろと自分では何にもしません。

昔から祖母は母に対して厳しく、いつも喧嘩ばかりでした。
そんな母は毎日祖母の家に通って、洗濯や家事、病院の通院などやれる事はやっていました。本当によくやっているなぁと感心するほどです。

母と祖母を見て、介護する側、される側を考える

そんな中でも気に入らない事などあるとすぐ怒って言い合いになるのがとても嫌で、少しでも母の手助けになればと思い、私も時々祖母の家に行くようになりました。
日に日に悪くなって行く祖母を見ていると、疑問ばかり出てきて、どうして歩かないのか、どうして感謝できないのかと思うこともあります。

SPONSORED LINK

認知症ではないという、お医者さんの診断だったのですが、都合よくぼけてみたりするので扱いが大変にもなってきました。

祖母は自分が歩けない事を病気だと言い、色々な病院に行ったりもしました。
しかし、なにも見つからず。毎日振り回される母。

そして、ほぼ歩かなくなり、車椅子が必要になってきてから、家では車椅子が使えるほど広くないので施設へ。
施設では、自由奔放さが出て、他の入居者に迷惑をかけているところもあるようです。

施設に入ったからといって、母の介護は終わる事はなく、飲み物や洗濯物を持って行くなど、毎日電話をして呼び出したり。
大変そうな母を見ていると、何かしてあげたいと思いますが、何ができるのかと悩みます。

施設は、介護される側だけではなく、する側のためにもある

介護というのは本当に大変ですし、している方は悩んだり苦しんだり、大変という言葉では言い切れないほどでしょう。
施設に入れる事を悪いとは思いません。
むしろ、離れて見て、大事に出来たりもすると思うんです。
なので、ショートステイから始めてみるのはおすすめです。

実際に祖母は施設に入るのを嫌がりました、始めはショートステイでした。3日くらい入ってみたりして。
母が用事のある時や出かける時など施設にお願いしたりしてました。

食事もしっかり考えられていますし、お風呂も安全に入れますし、安心して預けられます。
たまにテレビで介護施設の職員が事件を起こしたりするのを見ますが、不安ならあらかじめ、口コミなど聞いておくと良いかと思います。
介護で苦しむ人が減るように介護施設が増えていると思うので、もっと頼ってよいのだと思います。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

介護士の仕事はやりがいに出会える仕事です。必要とされる3つの資質とは?

介護士の仕事は働く場所によって異なりますが高齢者施設での介護士の仕事について紹介します。 一言で高

記事を読む

足首をひねっただけで靭帯損傷?ギプス生活の辛さがとんでもない

わたしは20歳の頃に靴をちゃんと履かずに足をひねり、そのまま足首の靭帯の損傷をしてしまいました。

記事を読む

母親が介護のストレスでおかしくなってしまった?付きっきりの介護は間違い?

私の祖母は96歳になるのですが、沖縄で一人暮らしをしていました。 家事がこなせなくなってきたため、

記事を読む

ケアマネージャーを変えたい!袖の下を要求された最低な体験談

義父は脳硬塞で半身にマヒが残り車椅子の生活をしています。 直接の介護者は義母で、私はその手伝いです

記事を読む

一人暮らしの祖母が老健に入所するまでの出来事を振り返って

祖母は、祖父に先立たれて一人暮らしをしてました。 祖父に先立たれる前は家事も一人前にしてました。

記事を読む

「私は赤ちゃんじゃない」認知症の義母と一緒に暮らす苦労

私は88歳で認知症の義母と5年一緒に暮らしています。 他の家族は夫と私だけです。夫は離婚してから1

記事を読む

【胸糞】20代で特別養護老人ホームの職員として働いた私の体験談

私は短期大学を出て、介護福祉士の資格を取得しました。 資格を取得してからは特別養護老人ホームの職員

記事を読む

介護未経験・無資格のパートから出発してケアマネージャーになった話

私は職歴7年になる、ケアマネージャー資格を持つ介護士です。 私が介護職の道に入ったのは、恥ずかしな

記事を読む

「楽しかったよ」デイサービスに行きたがらなかった祖母の変化に思うこと

今、70代後半の祖母の介護をしています。 5年程前までは元気に生活を送っていたのですが、夫(祖

記事を読む

【身内全員で看取る】自宅で最期を迎えた認知症の祖父の介護の体験談

認知症の祖父がいました。 夜中にいきなり起きて徘徊、昼間も1人にすると何処かへ行ってしまいます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑