義祖母はアルツハイマー!嫁の私が認知症介護をした体験談

公開日: : 最終更新日:2017/04/08 介護・医療


私は結婚後に主人の実家でしばらく同居をしていました。
主人の実家には認知症の義祖母がいました。
そのほかにも主人の両親もいましたが、義母と義祖母の仲は悪く、義祖母は十分な介護を受けていない状態でした。
私は結婚前に医療系の仕事をしていたので、義祖母の介護を私がすることになりました。

SPONSORED LINK

周りのサポートと、介護認定がスタートライン

義祖母の認知症の程度は、排泄は自力ではできず、紙パンツを使用し、義母義父以外の人は認知していないようで、孫である主人や私のことはわからないような様子でした。
義祖母が認知症を発症したのは私たちが結婚する5年ほど前のことでした。

元々外出が好きで、人の世話を焼くことも好きな人でしたが外出も減って、金銭的な被害妄想がひどくなり、病院へ行くとアルツハイマー型認知症と診断されたそうです。
義母は義祖母が認知症と診断されてもどこへどう相談すれば良いのかわからず、そのままにしていたそうです。

また、義祖母自身が病識がない状態でしたので介入はとても難しかったそうです。
私がまず行ったのは居宅介護サービスの利用のためにケアマネージャーを探し、介護認定を受けることでした。

デイサービスを導入すると、身の回りの状況がわかるようになります

幸いとてもいいケアマネージャーに出会うことができ、要介護3の認定を受けました。
すぐに週3回のデイサービスと月1回2泊3日のショートサービスの利用が始まりました。

義祖母がデイサービスへ行っている間に義祖母の部屋の片付けを行っていました。
義祖母の部屋の押入れから大量の汚れた衣類や、食べ物の残飯など出てきました。

SPONSORED LINK

義母に聞くと、義祖母が家にいるときは部屋に入れてもらえず、匂いは気になっていたが何もできなかったと言っていました。
義祖母が家にいる時は部屋から出てこず、食事も部屋まで持って行き、トイレも紙パンツを使用しているためトイレにも出てきませんでした。

デイサービス導入時も初めは拒否も激しく、いけない日も多々ありました。
デイサービスの職員の方や、ケアマネージャーさんの協力もあって徐々に拒否せず、デイサービスのない日でも、いこうと準備をするようになっていました。

危険が迫る前に、養護施設という選択肢も

2年前から主人の転勤を機に主人と私は実家を出ました。
しばらくは義母が義祖母の世話をしていましたが、義母が世話を始めてから2ヶ月ほどで義祖母は心筋梗塞を起こして、入院することとなりました。

その後一命を取り留め、後遺症もなかったのですが内服の管理が難しく、義母の強い希望もあり、特別養護老人ホームへの入所が決まりました。
メインの介護者が変わることで提供されるサービスが変わることは仕方ないと思っているのですが、実家には帰っても義祖母がいないと思うと少し寂しい気持ちになります。

家族を気遣うことも重要ですが、なにより介護される本人の気持ちを最優先してサービスを提供していただきたいと思っています。

介護に困って相談したい人はたくさんいると思います。
私の場合はとてもいいケアマネージャーさんとデイサービスの職員さんに出会うことができとても助けてもらい感謝しています。

スポンサードリンク

関連記事

【介護士は大変】その通りだけど、そのぶんやり甲斐のある仕事

みなさんの想像どおり忍耐と体力が必要な仕事で、介護士は大変な思いや苦しかったりしんどかったりする仕事

記事を読む

【膝のしこり】放置していたら成長してある日ついに恐れていたことが!

現在26歳、女性です。 高校生の頃、いつの間にか右膝に小さなしこりができていました。 その頃は気

記事を読む

介護士の資格の取り方は?30過ぎて学校に通って取得した体験談

今は無資格で働けるところも多いですが、資格があった方がいいに越したことないと思うんです。例えば、役割

記事を読む

【不思議の国のアリス症候群】小学生のころから悩まされているある症状について

30代女性です。小学校の頃から片頭痛に悩まされています。 父親も片頭痛もちですので、遺伝かと思われ

記事を読む

【疑問】歩けない祖母の介護をする母を見ていて思うこと・・・

私の母親が実の母親、私からすると祖母の介護をしています。 介護中と言っても、今は施設に預けてしまい

記事を読む

介護士の仕事はやりがいに出会える仕事です。必要とされる3つの資質とは?

介護士の仕事は働く場所によって異なりますが高齢者施設での介護士の仕事について紹介します。 一言で高

記事を読む

【被害妄想】祖母の介護を通じて知った認知症の症状

私の祖母は現在80歳で特別養護老人施設に入所しています。 疾患名は認知症と大腿骨転子部骨折手術後で

記事を読む

2歳の子供の痙攣と下痢にあたふた。原因はロタウィルスの重症化でした!

先日、うちの2歳の子供がロタウイルスに感染し、重症化して入院しました。 ロタウイルスとは、小さいお

記事を読む

【朗報】介護福祉士の働き方の実態は?意外に選択肢は多い?

私は18の時に介護福祉士を取得しました。 福祉系の高校に通っていたので、介護福祉士を目指して勉強を

記事を読む

もしかしてガン?!アテロームで即日日帰り手術をした体験談

学生のときから膝にしこりがありました。 3センチほどの大きさで、丸く皮膚の中でごろごろしています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

→もっと見る

PAGE TOP ↑