【奇祭】島田大祭 大名行列!300年続く祭りへ参加してみよう

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 観光・お祭り


SPONSORED LINK

約300年ほど前から続いている、島田大祭についてです。
一般的には帯祭りと呼ばれ親しまれています。
日本三大奇祭としても有名です。とても伝統のあるお祭りです。
3年に1度開催されます。10月の中旬に3日間開催されます。

300年の歴史をもつ島田大祭

島田市を流れる大井川の鎮護や安産で有名な大井神社のお祭りです。
大名行列や各、街による屋台が見どころです。

昭和時代ではとても厳格で18歳以上の各街の男性しか参加が許されていませんでしたが、今では男性女性ともに高校生でも参加が出来るようになりました。

お祭りが近づいてくると市内のコンビニエンスストアや公共の場所にお祭りのポスターが貼られ参加を募っています。

お祭りに実際に参加するためには・・・?

どこの街に参加するにも参加金として約20000円が必要になります。
更にお祭りの衣装も自前で支度しないといけません。

お祭り用品を販売しているところで全て揃えて約10000円前後必要です。草履は配られることが多いです。

他にも1番大切なのは自分の参加する街の法被を用意しなくてはいけません。
これは各街でレンタルを行っていますが、購入するとなると40000円くらいかかってしまいます。

初めて参加する場合は出費が多くなる場合があります。
もちろん知り合いのものを借りる事もできるので、工夫をすれば出費を抑える事も出来ます。

SPONSORED LINK

大名行列へ参加するときの役割など

第七街は屋台ではなく主に大名行列の募集となります。
帯祭りを代表する大奴も含まれています。

髷とふんどしをし、左右に大きな丸帯をさげて練り歩きます。
とても高価な帯もあり1点数千万とも言われる帯をさげて歩いている大奴もいます。

大奴は40代以降の方が多いですが、もちろん20代の方もいます。
若い人がやるイメージがありませんが、10代、20代でも参加が出来ます。

大名行列で人気が高いものが道具廻りと呼ばれるものです。挟箱、大鳥毛、槍持ちなどです。

初心者も安心です!練習の様子や期間など

大奴同様にお祭りの期間中は市内を練り歩く為練習期間が約1ヶ月前から設けられています。初心者の方でも安心です。

各道具廻りに師匠が2人ついており、初めてでもしっかりと教えてくれます。
練習期間はだいたい平日の夜の7時から9時または10時頃です。
参加するには、練習は欠かせませんので必ず練習に参加できる事を前提での募集となります。

お祭りが近くなると市内の道を貸し切り実際の行列のように順番になって行列での練習が始まります。
ここでも師匠がしっかりとチェックをしてくれます。

本番1週間前の土日では総練習となるので、昼から夜までみっちり練習となります。
初めての参加で、知り合いがいなくても参加者全員の志は同じですのですぐに仲良くなれます。

練習期間中にも団結力が生まれますし、辛い練習も乗り越えられる事ができます。
練習の合間に飲み会や食事会もあるので沢山の話が出来ます。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

【また来たい】茨城県古河市の関東ドマンナカ祭りが地元民に愛され過ぎている件

私は茨城県古河市に住む20代です。 古河は地図で見た際にちょうど関東の中心にあることから「おへそ」

記事を読む

熊谷うちわ祭り2015年とは?日程/駐車場/交通規制

関東一の祇園と言われている熊谷うちわ祭りを ご存知でしょうか? 江戸時代から始まった熊谷

記事を読む

外国人に喜ばれるお土産ランキング/キットカット抹茶味ほか

海外での日本食ブームは衰える事がなく、年々日本に旅行にくる外国人達は増えています。 そして旅行

記事を読む

【圧巻】浅間温泉松明祭りは温泉街が炎と化す奇祭です

長野県松本市の浅間温泉という温泉街で行われる松明祭りを紹介します。 この祭りは毎年10月の第2土曜

記事を読む

高速バスの予約はネットで!3列シートでトイレ有り!快適バス旅行のすすめ

高速バスの予約はネットで!安くて便利なバス旅行のすすめ 高速バスで旅行するメリット

記事を読む

桜の開花情報はいつ?2016年お花見スポットと開花予報

桜の開花情報はいつ?2016年お花見スポットと開花予報 お花見について お花見と

記事を読む

追っかけする人も!私が徳島の阿波踊りをおすすめする理由

私は徳島県在住ですがぜひ一度は見て、体感して欲しいお祭りが阿波踊りです。 毎年8月12日から15日

記事を読む

これで満喫!地元民がおしえる札幌雪祭りの楽しみ方が参考になりまくり

北海道札幌市の雪まつりについてご紹介いたします。 毎年2月に行われる雪まつりは、とにかく寒いです(

記事を読む

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトッ

記事を読む

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット つるし雛とは? つるし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑