【奇祭】島田大祭 大名行列!300年続く祭りへ参加してみよう

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 観光・お祭り


約300年ほど前から続いている、島田大祭についてです。
一般的には帯祭りと呼ばれ親しまれています。
日本三大奇祭としても有名です。とても伝統のあるお祭りです。
3年に1度開催されます。10月の中旬に3日間開催されます。

SPONSORED LINK

300年の歴史をもつ島田大祭

島田市を流れる大井川の鎮護や安産で有名な大井神社のお祭りです。
大名行列や各、街による屋台が見どころです。

昭和時代ではとても厳格で18歳以上の各街の男性しか参加が許されていませんでしたが、今では男性女性ともに高校生でも参加が出来るようになりました。

お祭りが近づいてくると市内のコンビニエンスストアや公共の場所にお祭りのポスターが貼られ参加を募っています。

お祭りに実際に参加するためには・・・?

どこの街に参加するにも参加金として約20000円が必要になります。
更にお祭りの衣装も自前で支度しないといけません。

お祭り用品を販売しているところで全て揃えて約10000円前後必要です。草履は配られることが多いです。

他にも1番大切なのは自分の参加する街の法被を用意しなくてはいけません。
これは各街でレンタルを行っていますが、購入するとなると40000円くらいかかってしまいます。

初めて参加する場合は出費が多くなる場合があります。
もちろん知り合いのものを借りる事もできるので、工夫をすれば出費を抑える事も出来ます。

SPONSORED LINK

大名行列へ参加するときの役割など

第七街は屋台ではなく主に大名行列の募集となります。
帯祭りを代表する大奴も含まれています。

髷とふんどしをし、左右に大きな丸帯をさげて練り歩きます。
とても高価な帯もあり1点数千万とも言われる帯をさげて歩いている大奴もいます。

大奴は40代以降の方が多いですが、もちろん20代の方もいます。
若い人がやるイメージがありませんが、10代、20代でも参加が出来ます。

大名行列で人気が高いものが道具廻りと呼ばれるものです。挟箱、大鳥毛、槍持ちなどです。

初心者も安心です!練習の様子や期間など

大奴同様にお祭りの期間中は市内を練り歩く為練習期間が約1ヶ月前から設けられています。初心者の方でも安心です。

各道具廻りに師匠が2人ついており、初めてでもしっかりと教えてくれます。
練習期間はだいたい平日の夜の7時から9時または10時頃です。
参加するには、練習は欠かせませんので必ず練習に参加できる事を前提での募集となります。

お祭りが近くなると市内の道を貸し切り実際の行列のように順番になって行列での練習が始まります。
ここでも師匠がしっかりとチェックをしてくれます。

本番1週間前の土日では総練習となるので、昼から夜までみっちり練習となります。
初めての参加で、知り合いがいなくても参加者全員の志は同じですのですぐに仲良くなれます。

練習期間中にも団結力が生まれますし、辛い練習も乗り越えられる事ができます。
練習の合間に飲み会や食事会もあるので沢山の話が出来ます。

スポンサードリンク

関連記事

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

記事を読む

日本夜景遺産にも登録!湯西川かまくら祭り1000個ライトアップが美しすぎる

栃木県日光市にある湯西川。この地区では毎年冬になるとかまくら祭りが開催されます。 2017年の今年

記事を読む

ねぶた祭り2015 開催スケジュール・交通・閲覧席受付・大型ねぶたの運行

ねぶた祭りの名前なら知っている方は多いかもしれません。 しかし、ねぶた祭りがどんなイベントごと

記事を読む

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選 潮干狩りとは? 潮干狩りとは、

記事を読む

麻布十番祭りの隠れた魅力2015年/人気の屋台は?

「麻布十番祭りの隠れた魅力」 麻布十番と言われたら、 大人の閑静な街という印象がある

記事を読む

2016中之島イルミネーションでデート! 開催期間・時簡帯・アクセス(最寄り駅・駐車場)をチェック

さてさて、そろそろ日本全国各地イルミネーションがにぎわう季節になってきました! あなたはどこの

記事を読む

桜の開花情報はいつ?2016年お花見スポットと開花予報

桜の開花情報はいつ?2016年お花見スポットと開花予報 お花見について お花見と

記事を読む

2016年新宿御苑の紅葉狩りはデートに最適!見ごろ時期や混雑状況まとめ

そろそろ秋も深まり段々と木々も色づいて来る頃ですよね!今年は台風などの影響でまた一段と寒い冬が来

記事を読む

なぜ京都祇園祭に西洋のタペストリーが?NHKスペシャル千年の謎

日本三大祭り(他には大阪・天神祭、東京・神田祭)、 京都三大祭(他には上賀茂神社、下賀

記事を読む

天神祭2015を楽しむには?観覧席・穴場スポット・会場のアクセス

日本三大祭りとは、 東京の「神田祭」京都の「祇園祭」そして 大阪の「天神祭」があります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男を見返すために決心!75キロからのダイエットを成功させた方法とは?

私は幼児の頃から祖父母の側で生活していた為、幸せな事に好きなものを好き

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

→もっと見る

PAGE TOP ↑