【パニック障害】精神薬の副作用に苦しんだ私が出会った治療法の効果がすごい

公開日: : 最終更新日:2017/03/26 介護・医療


私は境界型パーソナルティ障害、うつ病、パニック障害を持っています。
現在障害年金受給者です。
元々パニック障害の発作が酷くて、動悸、息ができないなどの症状で、何度も救急車で運ばれました。

19の時に治療を始めて、20のときに入院治療を開始。
今までに14回入退院を繰り返しています。しかし、以前に比べて症状は大分緩和されました。

SPONSORED LINK

適合する薬探しと、カウンセリングによる治療

まず、薬の治療からはじまりました。
精神薬は種類が多く、体に合う合わないが多くあるため、合う薬を探すのが大変でした。

副作用で怠くて動けなくなったり、ヨダレが止まらなくなったり、尿が出なくなったり吐いたりと、大変でした。
しかし薬が合うにつれて、段々と副作用で苦しむことも少なくなっていきました。

同時に、カウンセリングも行いました。
カウンセリングでは、自分の話を聞いてもらうことはもちろんのこと、悩みを解決できるように話し合ったり、自分の病気についても勉強しました。

医師と共に・・・認知行動療法とストレスコーピング

そして認知行動療法という療法を学びました。
最初は、自分がどういう考え方の傾向にあるのか、書き出したり、実際に起こった出来事を分析したり、心理テストも行いました。
そして、その考え方をどのように変えていくのか、先生と一緒に書き出していきました。

SPONSORED LINK

次に役に立ったのは、ストレスコーピングです。
ストレスを感じたときに、自分がどのような行動をとってストレスを緩和させれば良いのか、先生といくつもいくつも書き出していきました。

そして、暴れたい衝動にかられたりしたときなど、その紙を見ながら、一つ一つ実行していきます。
一つがダメでも、次、といった感じで、とにかく沢山書き出しておきます。

その後、少しづつ外に出られるようになりました。
パニックの発作もおきる回数が減り、電車にも乗れるようになりました。

かけがえのない家族との助け合い

うつ病については、今でも起きられなくなったり、死にたい衝動にかられて、自殺企画を起こしてしまったりしますが、理解ある旦那との結婚のおかげで、辛くなったらすぐ起こせるようになりました。

旦那は私が落ち着くまでずっと抱きしめてくれます。
刃物など危ないものは、部屋に置かないように配慮もしてくれています。

現在は、旦那の両親と同居させてもらっています。
旦那も精神疾患を患っているので、支え合いで過ごしています。

旦那とは、入院中に出会いました。
旦那は統合失調症です。旦那にも様々な精神障害があります。
妄想、幻聴、幻覚、思考伝搬などがあったのですが、薬でだいぶ落ち着きました。

最近はスポーツセンターのプールに一緒に行くなど、運動療法もはじめています。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

ケアマネージャーを変えたい!袖の下を要求された最低な体験談

義父は脳硬塞で半身にマヒが残り車椅子の生活をしています。 直接の介護者は義母で、私はその手伝いです

記事を読む

【脊髄小脳変性症】しっかり者だった祖母の変わり果てた姿を目の当たりにして感じたこと

しっかり者のおばあちゃんの介護の経験があります。 元気な頃は、何でもかんでも世話焼きのおばあちゃん

記事を読む

「私は赤ちゃんじゃない」認知症の義母と一緒に暮らす苦労

私は88歳で認知症の義母と5年一緒に暮らしています。 他の家族は夫と私だけです。夫は離婚してから1

記事を読む

【出会いと別れ】私がなぜ認知症介護の仕事を続けているのか?

介護職に着いて6年経ちます。 資格取得は学校の制度もあり卒業と同時に取得しました。 登録料がかか

記事を読む

「本当にしんどいのは・・・」福祉の現場で働いている者の本音

わたしは今、知的障害者施設で働いている。 ここでは福祉の現場に携わってきてどう思っているか、書いて

記事を読む

【介護の闇】祖母を孫の私が介護している素直な感想

祖母(86歳)の介護を孫である私がしています。 デイサービスとショートステイを利用しています。

記事を読む

「もうこりごり」アキレス腱断裂の手術は予後がすごく大変だった!

一昨年の5月のことです。 誕生日の前日、バレー大会に参加しているときのこと。 2ゲーム目に入った

記事を読む

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折しました。落ちたと言っても、1段

記事を読む

【87歳】パーキンソン病と認知症を併発してから介護は大変になっていきました

私は祖父と同居しています。 祖父は現在87歳なのですが、15年ほど前からパーキンソン病を患っており

記事を読む

【バレーボールでの事故】網膜剥離で硝子体手術を受けました。

大学のサークルでバレーボールをやっているときに網膜剥離になりました。 男子生徒が打ったスパイク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

八丁堀駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

八丁堀駅は昭和38年に営団地下鉄の駅として開業されました。その後、平成

日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

日暮里駅は、JR線(山手、京浜東北、常磐)、京成線、日暮里・舎人ライナ

千駄ヶ谷・北参道駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

千駄ヶ谷駅は明治37年に甲武鉄道の駅として開業されました。近くには、東

西日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

西日暮里駅は地下鉄千代田線が昭和44年に開業し、その2年後にJR山手線

蒲田駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蒲田駅は、東京都大田区蒲田五丁目および西蒲田七丁目にある、東日本旅客鉄

→もっと見る

PAGE TOP ↑