治らない!乾燥肌で敏感肌になってしまう意外な原因

公開日: : 最終更新日:2017/05/28 美容・健康


SPONSORED LINK

私は最近とても敏感肌で困っています。
20代越えるまでは、どちらかというと汗をよくかくせいもあり、皮脂があってニキビができやすい方でした。

特に、スポーツをしていた思春期にはおでこのところに、膿は出ない程度のボコボコした小さいニキビが、たくさんできていました。
学生の頃はまったく乾燥するということを気にしたこともありませんでした。

年齢と共に気になるお肌の乾燥

しかし、大学生を終えて、社会人になっていく頃からだんだんと乾燥が気になりはじめて来ました。

ほっぺたのところがとてもかさかさして来てしまい、乳液やクリームをたくさんつけても、夕方ごろには白くかさかさした感じになってしまっていました。
ひどいときには眉毛あたりや、おでこのところまで皮が剥けてしまっていたり、粉のようなものがふいていたりもしました。

化粧品は敏感肌の人が使うようなものを使用していましたが、ぜんぜんなおりませんでした。
調子のいい時もあって、その時はとてもツヤツヤで化粧品の乗りもとても良かったです。

乾燥肌は生理の周期に関係が?

ふと考えてみると、生理の周期で肌の調子が良くなることがわかりました。
生理が近づくと、だんだんと乾燥してきてしまい、毎月のように顎にニキビができていました。

SPONSORED LINK

毎回同じところにニキビができるなぁ、と思っていましたが、お肌のことをあまり考えたことがなかったので気がつきませんでした。
生理のせいだとわかってからは、少し安心してお肌の乾燥に向き合うことができました。

女の子の周期が近づくにつれて、保湿をしっかりとしました。
また、使う化粧品も、季節ごとに変えて、分けて使うようにもなりました。

日中美容液でお肌の保湿を心がけましょう

乾燥がひどいときには化粧水と美容液とクリームを念入りに塗って、朝と夜と顔を洗ったすぐにたくさんつけるようにしました。
そうするとだんだと乾燥も防ぐことができて来て、また、乾燥してもまた生理が終われば治るので、安心して経過を見ることができました。

さらに気になるときには日中美容液を下地につけていました。
化粧品売り場でオススメされた日中美容液を買って、つけると、夕方ごろにはとても乾燥していた肌が、まだ潤いを保ってくれていました。

乾燥にはとても保湿が大切だということに気がつきました。

さらに、学生の頃に顔に脂汗みたいなものをかいていたのは、乾燥のせいということもある。という事を病院に行って気づきました。
ニキビができやすいということで、美容整形外科にいったこともあり、そのときに発覚しました。

やはり、病院での診断や、化粧品のプロの力を頼るべきだと思います。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

目の下のクマをとる方法/自分でできるセルフチェック!&マサージ【ためしてガッテン】

「どこか具合が悪いの?」「疲れているんじゃない?」などと言われて鏡を見ると、目の下にクマができている

記事を読む

【朗報】乾燥肌のニキビを治す化粧品と市販のクリームがこちら

私は乾燥肌なので、カサつきや化粧後の痒み赤みなどが出やすくとても気にしていました。皮膚ももともと弱い

記事を読む

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても眠りが不安定になりやすかったで

記事を読む

湿布はもういらない!足指パッドをつけると腰痛が改善できるらしい?

もともとは腰痛はあまり感じないタイプでした。 ですが、出産後、子供を抱っこし続けたり、おんぶで歩き

記事を読む

500円玉ハゲに泣く!円形脱毛症女性の治療の終わりが見えない辛さ

30代女性です。 20歳ころから三年に一回「円形脱毛症」に悩まされています。 最初は抜け毛が

記事を読む

【シミウスジェルとヌーディクチュール】安くても効果的な使い方で肌荒れ予防に早めの対策!

以前は「ニキビできちゃった」「肌がカサカサ」というような症状がはっきり出てから皮膚科に行って、抗生物

記事を読む

子供の花粉症対策は絶対に乳酸菌を使うのがおすすめの理由

今年もそろそろ花粉の季節がやってくる。 早い人は花粉症の症状が徐々に出始めているのでは?

記事を読む

アマニ油ダイエットで痩せる?授乳後の三十路を過ぎたらこの方法で!

妊娠しても五キロ程度しか太らなかったのですが、授乳が終わっても同じように食べていたら、あっという間に

記事を読む

あなたは大丈夫?はげしい片頭痛の原因は肩こりかも。

肩こりは多くの人にもありますが、私も例外ではありません。 まず30歳を過ぎたあたりから頭痛に悩まさ

記事を読む

【あっちもこっちも】女性によくある不快な症状に悩む36歳主婦の体験談

私は現在、貧血、腰痛、めまい、時々尿漏れなど数々の不快な症状に悩む36歳の主婦です。 貧血が始

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑