「 観光・お祭り 」 一覧

【裸々押し】三重県伊賀市陽夫多神社の祭り存続の危機で私がとった行動

2017/03/19 | 観光・お祭り

私が小学生の頃の話です。 三重県伊賀市馬場にある陽夫多神社(やぶたじんじゃ)で毎年2月に行われている裸々押し(だだおし)という白の褌1つで輪になり「わっしょいわっしょい」と片足飛びで回り家内安全、五

続きを見る

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

2017/03/18 | 観光・お祭り

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。 お祭りといえば、血気盛んで陽気に騒ぎ、とにかく盛り上がるのが定番ですが富山のこの「おわら」はとって

続きを見る

【激ウマ】岩見沢百餅祭りの特大お餅つきと1200食お汁粉ふるまいが超楽しい!

2017/03/17 | 観光・お祭り

北海道の札幌より40キロほど北に岩見沢という町があります。 冬は豪雪地帯ですが、基本的に農業が盛んな街です。 コメ作りも盛んで、この町では秋に恒例の「岩見沢ふるさと百餅まつり」が開催されています。

続きを見る

【ガチで怖い】なまはげに会える紫灯まつりは大人でも泣きそうだった

2017/03/17 | 観光・お祭り

秋田といえば…きりたんぽ、はたはた、比内地鶏。 いいえ、忘れちゃいけないものがあの「なまはげ」。 「わるいご(子)は いねがー(いないか)」と包丁片手にドスドスと怖い面を被って練り歩くあのお姿です

続きを見る

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

2017/03/16 | 観光・お祭り

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトップチームが招待されて、その時に初めて踊りを目の前で見て衝撃をうけました。 最初は北海道の中でも

続きを見る

【また来たい】茨城県古河市の関東ドマンナカ祭りが地元民に愛され過ぎている件

2017/03/16 | 観光・お祭り

私は茨城県古河市に住む20代です。 古河は地図で見た際にちょうど関東の中心にあることから「おへそ」という意味のネーブルパークという公園があります。 そして関東ドマンナカ祭りというお祭りもあります。

続きを見る

【秋の花火】江ノ島花火大会は10月の澄んだ空にセンチメンタルに輝く

2017/03/15 | 観光・お祭り

私は、神奈川県に在住して、今年で6年目を迎えます。 昨年10月に行われた江の島花火大火に、初めて参加しました。 花火大会といえば、夏の暑い盛り8月に全国的に盛大に行われていますね。 夏の夜空

続きを見る

【起源740年】喜多見氷川神社節分祭の鬼問答がすごい「これぞ伝統」

2017/03/15 | 観光・お祭り

東京都世田谷区、喜多見氷川神社は、小田急小田原線「成城学園前」駅からタクシーで10分ほどののどかな住宅街にあります。 起源は740年頃と言われていて、とても歴史の古い神社です。 毎年2月3日に行わ

続きを見る

【これで満喫】地元民がおすすめする大阪市北区天神祭の楽しみ方

2017/03/14 | 観光・お祭り

天神祭は大阪市北区の南森町にある大阪天満宮の氏地を中心に毎年開催されています。宵宮が7月24日、本宮が翌7月25日に決められています。 曜日での変動はなく、毎年必ず24日と25日に開催されます。

続きを見る

京都節分祭の吉田神社で知った本当の古都の賑わいが毎年通いたいレベル

2017/03/14 | 観光・お祭り

京都の節分祭に行くという目的で、京都観光をする方はなかなかいないのではないでしょうか。そもそも、節分祭を知らない方も多いのではないかなと思います。 私は何度も何度も京都には行っていますが、基本的

続きを見る

八丁堀駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

八丁堀駅は昭和38年に営団地下鉄の駅として開業されました。その後、平成

日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

日暮里駅は、JR線(山手、京浜東北、常磐)、京成線、日暮里・舎人ライナ

千駄ヶ谷・北参道駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

千駄ヶ谷駅は明治37年に甲武鉄道の駅として開業されました。近くには、東

西日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

西日暮里駅は地下鉄千代田線が昭和44年に開業し、その2年後にJR山手線

蒲田駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蒲田駅は、東京都大田区蒲田五丁目および西蒲田七丁目にある、東日本旅客鉄

→もっと見る

PAGE TOP ↑