おいでん祭り2015・東海地方が誇る豊田市の一大イベント

公開日: : 観光・お祭り


oiden1

おいでん祭りが今年も開催が決定致しました。

2015726日(日)19002100(雨天決行の予定)です。

おいでん祭りでは花火が有名です。

東海地方最大の花火を見ることができますが、どんなものがあるのでしょうか?

SPONSORED LINK

おいでん祭りとは

おいでん祭りは東海地方最大級の花火イベント。

550メートルのに及ぶナイアガラの滝、ワイドスターマインが見物です。去年はYahoo!特集2014年花火大会&夏祭りランキング「花火師が選ぶベスト10」で6位に選ばれたほどの美しさと迫力があります。

言葉だけではわかりづらいと思いますので、豊田市観光がYouTubeを上げてくれていますので、

参考にご覧になって見てはいかがでしょうか?

(参照:豊田おいでんまつり 花火大会

開催場所:愛知県豊田市白浜町 矢作川河畔 白浜公園一帯

他にも、花火大会だけでなくマイタウンおいでん(6月中旬~7月中旬)、

おいでんファイナル(725日(土)17時~2030分)があります。「主役は市民の人達」という言葉通り、おいでんの曲に合わせて、会社の同僚や地域の人々と一緒に駅前通り周辺を踊る姿が見られます。

SPONSORED LINK

おいでん祭りを楽しむために

せっかくの15,000発の花火をじっくり楽しみたいですよね。穴場スポットと呼ばれる箇所がいくつかありますので、ご紹介します。

白浜公園

メイン会場すぐになるので、芝生部分の一部は無料席でも事前に場所取りは可能となっています。しかし、前日の朝に解放されるので朝から場所取りの争奪戦が行われるので、落ち着てみるのは難しいかもしれません。

また有料席(協賛席)に関しては有料席としてはなく、13,000人分の協賛席が用意されています。

毘森公園

名鉄三河線豊田市駅徒歩10分。花火は少々小さ目に見えますが、人も少なく落ち着いて見れる穴場スポットとなっています。混雑が苦手な方や小さいお子さんをお連れの家族様にはおすすめです。

矢作緑地川端公園

名鉄三河線豊田市駅から徒歩10分、愛知県環状鉄道新豊田駅から徒歩10分にある矢作緑地川端公園。

白浜公園の地続きの場所となっているので、音楽も聞こえることや花火もはっきり見える場所として人気のスポットとなっています。遊具もあるので、子供が遊べる環境になっています。

桜城址公園(豊田信用金庫本店前)

それほど大きい公園ではありませんが、花火もしっかり見える穴場スポットの一つです。トイレが併設されているので、急にトイレを探して困る必要はないですね。

車でも無料・有料の駐車場もありますが、早くから満車になるので、会場付近に止めるのは難しいかもしれません。どうしても車で使いたい場合は電車で一駅前の上挙母駅か梅坪駅の駐車場を使用して豊田市駅へ向かうのもおすすめです。

また夜まで人混みが続くので、貴重品や持参のお金は最小限にして参加されることをお勧め致します。年々スリなど盗難による被害は続く一方です。用心はして損はないでしょう。

詳しい日程や場所に関しては、豊田市観光協会公式サイト、豊田おいでん祭り公式サイトをご覧になることをお勧め致します。

(参照:豊田市観光協会公式サイト www.citytoyota-kankou-jp.org/

(参照:豊田おいでん祭り公式サイト http://www.oidenmaturi.com/

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

「蜃気楼」の言葉の語源となった生き物って何なの?

突然ですが皆さんは蜃気楼って見た事がありますか? 蜃気楼が見られるのは海の地平線や陸の地平

記事を読む

【約1キロ】福岡県直方市の花火大会はナイアガラの滝がお見事!

毎年7月下旬に行われる直方市の花火大会では、約1キロにも及ぶナイアガラの仕掛け花火が有名です。 遠

記事を読む

簡単にネットで新幹線の空席チェックができる?おすすめサイト5選まとめ

簡単にネットで新幹線の空席チェックができる?おすすめサイト5選まとめ 今までの空席

記事を読む

【激ウマ】岩見沢百餅祭りの特大お餅つきと1200食お汁粉ふるまいが超楽しい!

北海道の札幌より40キロほど北に岩見沢という町があります。 冬は豪雪地帯ですが、基本的に農業が盛ん

記事を読む

2016年六義園の紅葉狩りはデートに最適!混雑状況と見頃時期まとめ

段々と寒い日も増してきて秋も深まってきましたね!中秋の名月の日が過ぎるとあっという間に10月にな

記事を読む

2016年はとバス東京観光おすすめコース一覧!鎌倉・築地市場・日光へ日帰り旅

2016年はとバス東京観光コース一覧!休みがなくても日帰りで行ける旅の魅力 はとバ

記事を読む

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトッ

記事を読む

天神祭2015を楽しむには?観覧席・穴場スポット・会場のアクセス

日本三大祭りとは、 東京の「神田祭」京都の「祇園祭」そして 大阪の「天神祭」があります。

記事を読む

2016 目黒川イルミネーションを船でクルーズ! 見所の場所や時間

段々と寒くなってきて冬が近づいてきました。 北海道などでは雪が積もっている所もあるようですが、

記事を読む

【パパママ必見】江戸川区花火大会は子連れでも安心して楽しめる花火大会です!

江戸川区の花火大会は本当にオススメです! 私は地元なので毎年行っていたのですが、東京の花火大会と言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

八丁堀駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

八丁堀駅は昭和38年に営団地下鉄の駅として開業されました。その後、平成

日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

日暮里駅は、JR線(山手、京浜東北、常磐)、京成線、日暮里・舎人ライナ

千駄ヶ谷・北参道駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

千駄ヶ谷駅は明治37年に甲武鉄道の駅として開業されました。近くには、東

西日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

西日暮里駅は地下鉄千代田線が昭和44年に開業し、その2年後にJR山手線

蒲田駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蒲田駅は、東京都大田区蒲田五丁目および西蒲田七丁目にある、東日本旅客鉄

→もっと見る

PAGE TOP ↑