浜降祭をご存知でしょうか?茅ヶ崎 ・神輿・ 屋台

公開日: : 観光・お祭り


SPONSORED LINK

hamaori2

天保9年、寒川神社の神輿の際に、

寒川の氏子と地元の氏子が争いを起こし、

行方不明になってしまいました。

その数日後に漁の最中にご神体を発見し、

寒川神社に届けたことを契機に、

「禊(みそぎ)」をするようになったと言われています。

時代を超えて、今では湘南の夏の風物詩です。

そんな浜降祭も今年も開催が決定しました。

・知っていて損はない浜降祭の豆知識

浜降祭の今年の開催日時は、2015720日(月・祝)です。

毎年、浜降祭では何をしているのかと言いますと、

主な祭典の進行として

午前五時:一番神輿が祭典会場に入場。

     (午前七時までに全部の神輿が順次入場)

午前七時:浜降祭合同祭開式

午前八時:神輿発輿(ゴール地点まで順次進んでいきます)

午前久時:終了

(神輿が海に入るのは、入場時と祭事終了後の帰路へ着く前です)

 

2時間かけてどれだけの神輿が入場していくかと思うと凄いですね。

hamaori1

参加神社の総数34神社にもなり、さまざまな神輿を見れることは間違いなしです。

「どっこいどっこい」と相州神輿の独特なものから、

神輿を担ぐ際に唄われる歌「茅ヶ崎甚句」は浜降祭ならではのものです。

また神輿の担ぎ方も各々の神輿によって違いが出るので、

見ているだけで面白みがありますね。

また神輿だけではなく、屋台や物販店の出店がありますので、お昼間から楽しめるものは沢山あります。

・神輿のおススメポイントとして

一の鳥居付近(430分~6時頃)

SPONSORED LINK

二の鳥居付近(5時~630分頃)

三の鳥居付近(5時~630分頃)

浜降祭 合同祭開式(7時頃)

会場内では、神輿が激しく練り合いますので、巻き込まれないように注意してください。

交通アクセスとして

東京からではJR東海道本線 茅ヶ崎駅まで55分ほど。

ここでは駐車場も茅ヶ崎駐車場、東海岸南駐車場、市営駐車場、サザンビーチ駐車場、IYパーキング茅ヶ崎などありますので、お車での参加されることも安心できます。

茅ヶ崎漁港から近くの場所が会場となっていますので、電車より車のほうが便利がいいかもしれません。

詳細は、一般社団法人 茅ヶ崎市観光協会のHPに詳細がアップされていますので、ご覧になってみてはいかがでしょうか。

安全に浜降祭を楽しむために

浜降祭を安全に楽しんで頂くためにも、貴重品は肌身離さず持って頂くこと。年々、浜降祭だけでなく、他のお祭りでもスリ事件が多発しています。

また小さいお子様がいるご家族様には、いつも注意されていると思いますが、お子様には目の届く範囲にいて頂くこと。迷子になったご家族様の話を聞くと、一瞬目を離した時にはいなかったという言葉をよく聞きます。

もし迷子になって探そうにも、人ごみの中お子様を探すのは本当に大変なのことだと思いますので、注意して頂ければと思います。

また当日の天候によっては、カッパを持参されること、熱中症対策に水分の補給はこまめに摂取されることをお勧め致します。

小さいお子様やご老齢の方は、脱水症状に対する自覚は薄いので、水分補給の声掛けを大切にして下さい。

(参照:茅ヶ崎市観光協会 http://www.chigasaki-kankou.org/event/festival02/

(参照:茅ヶ崎市HP http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/index.html

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

おいでん祭り2015・東海地方が誇る豊田市の一大イベント

おいでん祭りが今年も開催が決定致しました。 2015年7月26日(日)19:00~21:0

記事を読む

ゴールデンウィークなどの繁盛期にJRの往復割引は使えるの?

ゴールデンウィークには帰省するという人も多いかと思います。 新幹線や電車などを使って帰省する場合に

記事を読む

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

記事を読む

【朗報】地元民も絶賛!川越祭りのグルメが楽しみすぎる件

毎年10月中旬になると開催される川越祭り。 真夏が過ぎ去った後の新秋の風物詩となっており、市民は勿

記事を読む

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトッ

記事を読む

関東の芝桜の名所はどこ?おすすめスポット5選

関東の芝桜の名所はどこ?おすすめスポット5選 芝桜でお花見を! 桜が散ってしまっ

記事を読む

【男の戦い】新潟県阿賀野市水原の灯籠来舞がカッコいい!

私は今現在埼玉県に在住している専業主婦ですが、産まれ故郷が新潟県です。 新潟県は昔から長岡や、片貝

記事を読む

【ガチで怖い】なまはげに会える紫灯まつりは大人でも泣きそうだった

秋田といえば…きりたんぽ、はたはた、比内地鶏。 いいえ、忘れちゃいけないものがあの「なまはげ」。

記事を読む

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選 潮干狩りとは? 潮干狩りとは、

記事を読む

【青森】ねぷた祭りとねぶた祭りの違いを地元育ちの私が解説してみた

『ねぷた祭り』はご存知でしょうか? 青森と言えば『ねぶた祭り』の方が知ってる方が多いのではないでし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑