「飲まずにいられない・・・」頭痛薬依存からの脱出!自力で克服した体験談

公開日: : 最終更新日:2017/07/08 美容・健康


私は学生の頃から慢性的な頭痛に悩まされてきました。
ずっと座っていれば頭が痛くなり、かといってずっと立っていても痛くなり、雨が降れば痛くなり、緊張すれば痛くなり…
頭痛がするのが日常だったので、お守り代わりにバファリンなどの市販の頭痛薬を持ち歩いていました。

友達も頭痛に悩んでいる子が多かったため、女子にはよくあることなんだと思っていました。また、数時間もすれば治ることも多かったので、あまり気に留めてはいませんでした。

SPONSORED LINK

オフィスワークで悪化した頭痛・・・

頭痛が悪化したのは社会人になってからです。

事務職につき、一日中パソコンの前に向かって数字を入力する日々。
肩や腰が常に痛くて、トイレに行くたびに気休めにストレッチをしました。

夕方にもなると目がチカチカして、頭の後ろがズキンズキンと痛みます。
残業の多い職場のため、頭が痛くても帰ることができず、イライラしながら仕事をしていました。

やっと帰るころには体はバキバキ、頭はガンガン痛み、運転できないのでコンビニで休んでから帰ることもしょっちゅうありました。

少し休んだ程度では治まらず、家に帰って何もせずに寝ることが増えました。

最初に頼ったのは頭痛薬。依存と耐性で悪循環に・・・

このころから頭痛薬を飲む回数が多くなりました。

学生の頃は数週間に一回飲む程度だったのに、一週間に数回、一日に一回、そして痛くなればすぐに飲み、決められた量以上に飲むようになりました。

頭痛薬に耐性がつき、効かなくなっていたのです。
また、飲めば痛くなくなるという思いから、頭痛薬に依存してしまい、飲まずにはいられなくなっていました。

SPONSORED LINK

大容量の頭痛薬を買い込み、効かなくなれば強いものに変える。
替えたときは頭痛は治まりますが、それでもすぐに耐性が付いてしまい、これ以上強い頭痛薬は市販では買えないとわかったとき、薬を飲むのではなく頭痛を治そうと決意しました。

薬に頼らない生活を目指して・・・私が行ったおすすめの頭痛改善方法

最初に考えたのは、根本的な要因から解決することです。

パソコンを長時間見たり、悪い姿勢で座っていると頭痛が起きることはわかっていましたが、何かと理由をつけて見て見ないふりをしてきました。
パソコンを見ないのは仕事上無理なので、こまめに休憩をはさんだり、電話対応の時は見ないようにするなど少しでもパソコンを見ない時間を作るようにしました。

また、背筋を伸ばすことを心掛けるようにしました。
背中を丸めた姿勢が楽なのは筋肉を使わないからだと気づき、定時で終わった日にはプールでウォーキングするようになりました。

肩の筋肉がほぐれるイメージをしながら腕を振って歩くと、頭痛がすっと消えていくような気がしました。

そして、頭が痛くなっても頭痛薬は使わず、どうしても我慢できなかったら使うことをルールにしました。
最初のうちはとても怖かったですが、今日は飲まなかった!という日が長くなるにつれ、とても嬉しくなりました。

頭痛改善を試みてから2年ほどたちますが、もう最後に頭痛薬を飲んだのはいつか覚えていません。

頭痛薬のCMはたくさんありますし、安価に購入できることもあり、頭痛がしたらすぐに飲むという人は多いと思います。

しかし、私は飲んで痛くなくなったら解決したとは思いません。
頭痛から解放されるためには、根本的なところから見直すべきだと今回の件で感じました。

スポンサードリンク

関連記事

トランシーノは効果的!シミそばかすを消すためにレーザー以外で私が試していること

私の肌悩みはシミそばかすです。 小さい頃から太陽の下で元気に遊ぶ女の子でしたので、10代の頃からそ

記事を読む

冷房でしもやけ?!低体温すぎる私が改善するためにやっていること

アラフィフの専業主婦です。 私は夏に1か月早く生まれました。体重は2300gでした。 保育器

記事を読む

【ベピオゲル体験談】ニキビ跡や毛穴の改善に本当に効果がある方法にやっと出会えました。

私は仕事を始めてから、顔の頬やおでこ、あごや眉間に、たくさんニキビができるようになりました。

記事を読む

【きなりサプリ】dha epa/ナットウキナーゼで血液サラサラ!高血圧の予防に効果的で簡単な方法!

若い頃は健康が当たり前だと思っており「自分は健康」だと変な自信があったのですが、40代に入ると毎年の

記事を読む

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事制限ではないでしょうか。

記事を読む

ドクターリセラの効果!ニキビ肌ニキビ跡を卒業できた私のくわしい使い方がこちら

10代の頃から乾燥肌に赤みが出やすくニキビも良くできていて悩んでいました。 色々な洗顔料や薬に

記事を読む

髪型 ボブでイメチェンして失敗しない方法!芸能人

ボブスタイルは 女子の永遠の定番スタイルと言っても 過言ではないと思います!

記事を読む

【産後に発症】ストレートネックの怖い症状!私の治療体験談

私は今現在31歳の専業主婦ですが、2歳の娘をおんぶしたり、抱っこする機会が多く、『慢性肩こり』です。

記事を読む

トコちゃんベルトの効果がすごすぎ!産後の開いた骨盤の痛みにも効果絶大

私は元々中学時代の部活時に腰痛を経験しています。 病名で言うと椎間板ヘルニアでした。 中学生以来

記事を読む

妊娠中の貧血が産後も続く・・・生理も重くなり辛いです

妊娠中に貧血と診断されました。 めまいなどの自覚症状はなかったのですが、妊婦健診時の数値が貧血の値

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

→もっと見る

PAGE TOP ↑