【介護士は大変】その通りだけど、そのぶんやり甲斐のある仕事

公開日: : 最終更新日:2017/07/03 介護・医療


みなさんの想像どおり忍耐と体力が必要な仕事で、介護士は大変な思いや苦しかったりしんどかったりする仕事だと思います。
でも、それだけではありません。それと同時に人の役にたてたり、この人が今どんな思いなのか何を必要としているのかを学べて、人の気持ち人の役にたてる素晴らしい仕事でもあると思います。

SPONSORED LINK

介護の仕事も施設によってさまざま。老健での仕事とは

私は、妊娠する前に一年ほど介護の仕事をしていました。
初めたきっかけは身内に介護の仕事をしている人がいて話を聞いていて一度体験、経験をしてみたいと思い働く事を決めました。

初めた頃は本当に辛くて体もしんどくて正直、行きたくないなと思う日も多々ありました。
でも仕事をしていく事でこの利用者さんは何が今必要なのか、この利用者さんは何を介護してもらう人に望んでいるのかが理解できるようになっていきました。

私が働いていた所は、その人が少しでも自分の身の回りの事が出来るようにお手伝いをしてあげていずれは施設を出る場所です。
いわゆる老健と呼ばれる場所です。
リハビリのお手伝いや食事のお手伝いをします。

介護の仕事=ずっと施設での生活をしている人の介護と思われている人が多いかと思いますが介護にもたくさんの種類があります。

自立を目指して・・・そばで寄り添い、見守る看護

特養はずっと施設に入っていて介護をしてもらわないと生活が出来ない場所ですがそればかりではありません。

SPONSORED LINK

特に私が働いていた老健はまだまだ自分で動ける方がたくさん居る場所で介護と言うよりは自立を目指している方のお手伝いです。

リハビリを一緒にしたり、お話を聞いてあげたりと楽しい事がたくさんありました。
なので利用者さんがリハビリなどをして行くことで自立をしていくのを見れる場所です。
全て手伝うのではなくて時には側でみて、出来るだけ自分で出来るように側で見守る時もあります。

排泄のお世話は利用者さんも心苦しい。利用者さんの気持ちを理解することが大切

中には排泄だったりお風呂介助もする事はあります。

排泄と聞くと嫌だなと思う方も多いですが利用者さんも同じ気持ちなのです。
してもらいたくて排泄してもらってるのではなく、自分でしたくても出来ないから申し訳ないけどしてもらってる方が多いと感じました。

私はよく利用者さんに「こんな事をさせてしまってごめんね」と言われた事があります。
それを聞く度に利用者さんの方が本当は嫌だと思っているんだと感じました。
なので私は謝らなくていいんだよ、と伝えていました。

大変な思いをしているのは介護士だけではなく利用者さんも同じなんです。
この思いを知れたのも介護の仕事を経験したからだと思います。

そのおかげなのか自立が出来て施設を離れていく利用者さんに笑顔で、ありがとうと言われるとすごく嬉しかったです。

体力も忍耐もいるけれど、それ以上の事が学べるすごくやり甲斐のある素敵な職業だと思います。

スポンサードリンク

関連記事

【疑問】歩けない祖母の介護をする母を見ていて思うこと・・・

私の母親が実の母親、私からすると祖母の介護をしています。 介護中と言っても、今は施設に預けてしまい

記事を読む

【余命一ヶ月】肝硬変からの肝臓がん!夫の在宅介護をした私が感じたこと

私は肝硬変から肝臓ガンになり、そのガンが肝臓を破り、もう病院では何も出来ないと言われた夫の在宅介護を

記事を読む

【疑問】介護現場で本当に大切なことは?私が福祉事業を立ち上げる理由

介護の仕事を始めたのは私が20歳の時です。 短大を出てホームヘルパーの資格を取得してから老健に就職

記事を読む

【18歳】子宮頸癌で2度の円錐切除をした体験談と今だから言えること

最初に子宮頚ガンに気づいたのは、18歳のときでした。 年齢的に若いのと、いつからなっていたかもわか

記事を読む

ケアマネージャーを変えたい!袖の下を要求された最低な体験談

義父は脳硬塞で半身にマヒが残り車椅子の生活をしています。 直接の介護者は義母で、私はその手伝いです

記事を読む

鬱病になり自傷行為を繰り返した私がいまあなたに伝えたいこと

鬱病は「心の風邪」という言葉があることを知っていますか? これは決してすぐ治るという意味ではあ

記事を読む

【被害妄想】祖母の介護を通じて知った認知症の症状

私の祖母は現在80歳で特別養護老人施設に入所しています。 疾患名は認知症と大腿骨転子部骨折手術後で

記事を読む

背中のかゆみはあせもだと思っていたらまさかの・・・

30代主婦です。私が25歳のとき、帯状疱疹にかかったときの体験談です。 当時は仕事を変わって忙しく

記事を読む

【予防接種の意味なし】インフルエンザの経過 大人の場合はこうなる!

インフルエンザの予防接種を昨年の10月頃に受けていたのですが、インフルエンザの予防接種というのはそも

記事を読む

【薬の効果なし】突然の痙攣から乗り越えてきた壁の数々

約5年前の話ですが、今も通院して薬を飲んでいます。 5年前の5月下旬に食欲が落ちたり様々な症状があ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

→もっと見る

PAGE TOP ↑