介護士の資格の取り方は?30過ぎて学校に通って取得した体験談

公開日: : 最終更新日:2017/06/30 介護・医療


今は無資格で働けるところも多いですが、資格があった方がいいに越したことないと思うんです。例えば、役割や仕事内容が大きく変わりますし、資格手当なども違ってきます。

取り方ですが、中には施設で半額~全額負担して資格を取得できるところもあるようですが、色々な制限がどうしてもつきまとってしまうようなことを耳にしたので、私は自分で近くの学校を探して資格を取得しました。

SPONSORED LINK

資格取得への通学例。その費用や期間は?

まず、私が行ったときは週に2回(月木)と毎週土曜日だけの2パターンありました。
週2だと3カ月くらいで、週1だと半年くらいで資格を取得できるようになっていました。

費用は割引などを利用して、13万円程でした。
分納も可能ですが、月々に支払うわけではなく1週間~2週間に1度半分ずつ支払う感じだったのでほぼ一括払いと変わらないように思いました。

また、母子家庭の人の場合は助成金なども支給されるので問い合せてみるのもいいと思います。
私はそれで、手続きをして4万円ほど戻って来ました。

学校の方でも最初に話してくれる方もいますし、まったく説明してくれない方もいると思うので自分で該当するかも?と思ったら、積極的に聞いてみてください。

通学時間や授業の様子は?

時間は9時~16時ととてもハードなものでした。
30過ぎてからの資格取得だったので、学校なんて感覚は忘れていたのでとても苦痛でした。

SPONSORED LINK

授業中、じっと話を聞いて教科書を見ているのがとても退屈でした。
その代わり、実習や実技はものすごく楽しくて時間を忘れる程でした。
二人一組で行うことが多かったので、同じクラスメイト同士結構仲良くなることも多いですし、女性が多いのと意外と年配の方もいて和気あいあいとできました。

レポートを出すのも、私は子どももいたので寝てからの作業は仕事しながらでとてもキツかったです。

授業と現場はこんなところが違う・・・意識して実習を受けてみて!

一番感覚がわからなかったのは、ご飯を食べさせてあげるときです。
結局は、どんなに実技をしようとペアを組んでるのは同じ生徒で言わば『健全者』なわけです。

自分の体重も支えてくれますし、少しくらいズレてご飯を口に入れても、入れすぎても普通に食べてくれます。

オムツ交換の練習でも、体が動く者同士なので本当の大変さはわかりませんでした。
患側に立って支えて歩くのも、結局は健全な者同士なので支えるフリだけで実際は支えませんでした。

髪を洗うのも、ちゃんと自分で持ち上げてくれる人相手なので違う感覚と言うか、悪く言えばものすごく楽に感じました。

なので、現場にいざ出たときにとても大変な思いをしてパニクりました。
思っていたより、足が悪かったり半身麻痺のお年寄りを支えるのは重く、重労働でした。

本当に体が不自由なので、私が支えなければ倒れてケガをさせてしまうというプレッシャーが常につきまとうお仕事だと思います。
プレッシャーがないのもよくないですが、あまりプレッシャーがあり過ぎてもよくないです。

資格をとるのは、目標であってもゴールではありません。そこからまだまだ道のりは長く続くのです。

スポンサードリンク

関連記事

【人材集まれ~!】介護福祉士の仕事内容と資格取得までの道のり!

私は介護福祉士として働いています。 超高齢化となりつつある日本では、高齢者が増えていくと共に介護の

記事を読む

【涙】統合失調症とうつの私に医師が言った一言がヤバイ

私の場合、うつ病から始まり、今は統合失調症の治療中なのですが...はじめは突然、夜眠れず朝も起きられ

記事を読む

【予防接種の意味なし】インフルエンザの経過 大人の場合はこうなる!

インフルエンザの予防接種を昨年の10月頃に受けていたのですが、インフルエンザの予防接種というのはそも

記事を読む

【不安】十二指腸潰瘍はピロリ菌が原因?除菌生活してます。

私は、2016年8月から胃の調子が悪くて、ずっと牛乳や、乳酸菌を2時間置きに飲んだりしていました。

記事を読む

鬱病になり自傷行為を繰り返した私がいまあなたに伝えたいこと

鬱病は「心の風邪」という言葉があることを知っていますか? これは決してすぐ治るという意味ではあ

記事を読む

【不思議の国のアリス症候群】小学生のころから悩まされているある症状について

30代女性です。小学校の頃から片頭痛に悩まされています。 父親も片頭痛もちですので、遺伝かと思われ

記事を読む

母親が介護のストレスでおかしくなってしまった?付きっきりの介護は間違い?

私の祖母は96歳になるのですが、沖縄で一人暮らしをしていました。 家事がこなせなくなってきたため、

記事を読む

「もうこりごり」アキレス腱断裂の手術は予後がすごく大変だった!

一昨年の5月のことです。 誕生日の前日、バレー大会に参加しているときのこと。 2ゲーム目に入った

記事を読む

【娘に助けられた命】出産後の目の違和感の原因を検査してみたらまさかの・・・・

妊娠36週6日の夜、陣痛が来てしまい、慌てて準備をして産院に夫の運転する車で向かいました。 もとも

記事を読む

【87歳】パーキンソン病と認知症を併発してから介護は大変になっていきました

私は祖父と同居しています。 祖父は現在87歳なのですが、15年ほど前からパーキンソン病を患っており

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

→もっと見る

PAGE TOP ↑