たったこれだけで?!赤い湿疹でぶつぶつの肌がすっかりきれいに治った方法

公開日: : 最終更新日:2017/06/05 美容・健康


去年の6月半ばから急に頬に赤い湿疹ができ、今までは生理前にできてオイラックスをつければすぐ治っていたのに全然治らない!!
そこから肌荒れとの長い長い戦いが始まりました。

初めは頬だけだと思っていたのが次は顎にニキビができてしまい(顎にニキビができたのは今までほとんどなかった)、2、3個一気にできて全然治らない!!
頬はニキビではない赤い湿疹だし、顎はニキビだしほんとに地獄!!

頬は夏前にはぶつぶつが広がりほんとにひどい状態になりました。

SPONSORED LINK

皮膚科の薬の効果は?意外な副作用

今まで肌荒れもそんなにしたことないので初めて皮膚科に行きました。

皮膚科に行ったら夏は皮脂が詰まりやすいからね~と呑気な回答。
私はノイローゼ気味なくらい肌を気にしていたのでイライラ。

先生がだしてくれた薬はかなり強いベピオゲルという塗り薬でした。
塗ってみたら顔がパリパリになり確かにニキビや湿疹は消えていきました。

がしかしその治るまでに顔が真っ赤になり皮膚を乾燥させるので顔面パリパリ状態。
それが治ってくると綺麗な皮膚になりますがそこまでがかなり長い!
会社があるので化粧していても皮が剥がれて顔がボロボロになります。

さすがにずっとは使えないと思いやめました。

SPONSORED LINK

ビタミンドリンクは効果良好!コストが高いのが悩みどころ・・・

いろんな洗顔を試してもだめでほんとに落ち込みました。
女性なら分かって頂けると思いますがほんとに肌がボロボロだと人にも会うのがおっくうになりますよね・・。

夏が過ぎ寒くなりはじめたら少しずつ湿疹が治りはじめてきました。
暑さもあったのかなと思いつつも完全に治らないので毎日ほんとにため息でした。

塗り薬をやめてからは母がチョコラBBハイパーのドリンクが効くということで定期的に飲んでいました。
結構効きますがお高いので継続が難しいです。(T_T)

一番大切なのは洗顔。ビタミンサプリとあわせて肌荒れが改善!

そして姉の友達がメナードで働いていてその友達が洗顔の仕方が一番大事と言っていて、姉からゴシゴシするのが一番だめなんだよと聞き次の日から優しく洗うようにしました。

そしたらなんと!あんなにも悩まされていた肌荒れが治ったんです!!
そんな簡単なことで?!
嘘だと思う方は是非試してみて下さい!
次の日の朝のすべすべ感が全然違います!

後サンドラッグに売っているビタサプリB26Lを是非飲んでみて下さい!
体内にずっと残る継続型サプリで顎ニキビ一気にできなくなりました!

朝の洗顔+ビタサプリB26Lでほんとに肌が落ち着きます!もし今肌荒れを悩んでいる方は是非是非試して頂きたいです!

スポンサードリンク

関連記事

髪型 ボブでイメチェンして失敗しない方法!芸能人

ボブスタイルは 女子の永遠の定番スタイルと言っても 過言ではないと思います!

記事を読む

下半身太りで悩む産後ママのダイエット成功に必要な唯一のものとは?

下半身太りに悩んでいます。 お尻と太ももの境目がわかりづらい。太ももが隙間がほとんどない。 ダイ

記事を読む

あなたもでしょ?「シミ、シワ、毛穴の汚れのためならいくらでも出す!」

年を重ねるごとに気になるシミ、シワ、お肌のこと。 乾燥肌が気になる私は1年中お風呂上がりの顔マスク

記事を読む

歯列矯正の相場金額は?ローンは組める?

歯列矯正は、外科矯正を除いて、健康保険が適用されません。 歯科医によっても、金額が違います。 歯

記事を読む

頭痛に下痢に原因不明の熱!そんな私が健康な体を取り戻すことが出来た方法

私は31才主婦です。161センチ55キロのちょっとぽちゃっとした体型です。 昔は体を動かす、スポー

記事を読む

【とじろーくん使い方と効果 】ほうれい線はトレーニングでなくなる!?エクササイズにおすすめのグッズ・アイテム

若いころは気にしたこともなかったのに、鏡を覗いてはほうれい線をチェックする癖がついてきました。ほうれ

記事を読む

一週間で実感!冷え性の改善に一番効果があった方法(飲み物)とは?

私は冷え性で悩んでいました。 冷え性とはいっても、汗を全くかかない冷え性ではなく、汗を多くかくので

記事を読む

あなたは大丈夫?はげしい片頭痛の原因は肩こりかも。

肩こりは多くの人にもありますが、私も例外ではありません。 まず30歳を過ぎたあたりから頭痛に悩まさ

記事を読む

これで大丈夫!卒園式用ママの髪型簡単アレンジ

これで大丈夫!卒園式用ママの髪型簡単アレンジ 卒園式定番の髪型とは? 卒園式は、

記事を読む

子供も悩まされる花粉症の頭痛の解決策

最近では子供の花粉症増加傾向にあります。 子供であっても花粉症は発症してしまうのです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【18歳】子宮頸癌で2度の円錐切除をした体験談と今だから言えること

最初に子宮頚ガンに気づいたのは、18歳のときでした。 年齢的に若いの

【二度とイヤ】卵巣出血の痛みは気が遠くなるほどの辛さ!

ある日、寝る前に腹痛を感じました。 生理前だから痛いのかな?と思いな

【切迫流産】21週で入院!もうもたない?わたしの赤ちゃんどうなっちゃうの?

私は昨年、次男を出産しました。 長男の時は特にトラブルもなく普通に出

【指定難病】シェーグレン症候群の発症と治療についての体験談

目や口の異常ともいえる乾燥が気になり初めたのは、1年4か月ほど前のこと

【バレーボールでの事故】網膜剥離で硝子体手術を受けました。

大学のサークルでバレーボールをやっているときに網膜剥離になりました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑