親に相談しても無駄だった!脂性肌のニキビの治し方

公開日: : 最終更新日:2017/06/02 美容・健康


SPONSORED LINK

私は元々とても脂性肌です。
ニキビもすぐにポツポツできてしまい、顔もいつもテカテカ。
母には、赤ちゃんの頃から油分が多かったと言われています。
思春期になると、もっとニキビが増えて顔中ニキビだらけに。本当に嫌でした。

さまざまな市販薬を試したけれど・・・

ニキビに効くと言われた市販のものは片っ端から試しました。
プロアクティブや、アクネローション、ニキビ専用ジェルなど様々です。

ですが、使っても使っても一向に良くならず、むしろ酷くなってるのではないか?と思い始めました。
わたしは元々肌も弱かったので、スキンケアが合わないと赤くかぶれて痒みが出たりしてしまい、それが余計に肌荒れを悪化させていました。

肌が汚くなると、どんどん自信を無くして鏡を見るのが本当に嫌で嫌でたまりませんでした。
親に相談しても、親にもそんなの分かるはずもなく落ち込む日々が続きました。

勇気を出して皮膚科へ!

でも、ある日とうとう皮膚科に行こうと決心しました。

その頃はまだ、ニキビを皮膚科で診てもらうなんてそんな事で皮膚科に行くの?っていう風潮が強く、今ほどニキビは皮膚科へ!なんて言われてる時代ではありませんでした。
でも、これも立派な皮膚炎ではないか?と悪化していくのをみて思ったのです。

皮膚科へ行くと先生が私の肌をみて、よく我慢したねと言ってくれました。
わたしはそれを聞いて、もっと早く皮膚科へ行けば良かったと心から思いました。

SPONSORED LINK

先生は肌の赤みをとる軟膏と石鹸やニキビ用のジェルなど、様々なものを処方してくれました。
あとは、清潔に肌を保つ事。肌に触らない。よく寝る事。食生活をしっかりと見直すこと。薬を毎日必ず塗ること。と言われました。

医師のアドバイスと日々の努力が改善のきっかけに

中学生ながらに、ちゃんと守ろうと固く誓いその日から毎日、皮膚科の先生に言われた事を守って過ごしました。
1週間くらいが経った頃、肌の赤みがすこしづつ良くなっていました。
私はちょっとした変化でも、ものすごく嬉しくなりました。

今まで痒くて掻いてしまったり、ニキビを潰したり肌を全く労らずにむしろ悪化させていた原因は自分自身だと反省しながら、気長に毎日毎日言われた事を守りながらスキンケアを続けました。
1ヶ月するとニキビも大きい物は消え、かなり肌が綺麗になりました。
本当に嬉しかったです。

この時使っていた固形石鹸はスキンピールバーです。
少し値段は張りますが、効果は歴然とします。

そこから肌は落ち着いて行きました。
今はニキビができないように日々予防に専念しています。

肌に優しいミノンやキュレルでスキンケアをして、ニキビができてしまった時は皮膚科で頂いた薬を塗っています。
もうあんな思いは二度としたくないので、こまめにこれからもスキンケアを頑張って行きたいと思っています。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

デスクワークを乗り切るためのカンタン首と肩のストレッチ方法と効果

私は以前の職場では商業柄、一日中デスクワークをしており、首と肩のこりがひどく毎日悩んでいました。

記事を読む

髪型 ボブでイメチェンして失敗しない方法!芸能人

ボブスタイルは 女子の永遠の定番スタイルと言っても 過言ではないと思います!

記事を読む

【産後に発症】ストレートネックの怖い症状!私の治療体験談

私は今現在31歳の専業主婦ですが、2歳の娘をおんぶしたり、抱っこする機会が多く、『慢性肩こり』です。

記事を読む

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざまな体の不調に悩まされてました。

記事を読む

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事制限ではないでしょうか。

記事を読む

目の下のクマをとる方法/自分でできるセルフチェック!&マサージ【ためしてガッテン】

「どこか具合が悪いの?」「疲れているんじゃない?」などと言われて鏡を見ると、目の下にクマができている

記事を読む

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳の見た目を持っているわけでもあ

記事を読む

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにかく食事を夜は食べないダイエット

記事を読む

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生でした。 自分は太りにく

記事を読む

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体質を変えるために今まで数えきれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑