【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

公開日: : 最終更新日:2017/05/23 美容・健康


SPONSORED LINK

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても眠りが不安定になりやすかったです。
たとえば、朝方五時過ぎまでずっとベッドの上でぼーっとしてしまい、いつまでたっても眠れなくなってしまったり、逆に、急に気絶したように眠ってしまい、そのまま何時間も眠り続けてしまったことがありました。

睡眠への不安が、さらなる睡眠不足を引き起こす、悪循環

そうなってしまうと、「今寝なきゃ」とか「寝すぎるのが怖いな」とか、寝ることに対してかなり警戒してしまい、結局眠りの質が下がる一方でした。

眠れなくて布団の上でごろごろしていると、どうしても焦り始めて、余計に眠れなくなったり、それでオールをして、そのまま学校に行くこともありました。
あるいは、長く寝すぎて目覚まし時計の音にも気づかず、寝坊してしまい、その日一日がすごく憂鬱になったりして、寝ることが嫌になってしまいました。

こう言った悩みは、男性、女性問わず、いまのストレス社会では誰しもが経験する可能性がある悩みかと思います。

心が落ちつく環境が大切!アロマやお香もおすすめ

そんな中で、私が行った解決方法は、とにかく眠りの質をなんとかして向上させることでした。

SPONSORED LINK

そもそも、毛布が昔から大好きで、年中無休で毛布を使用していましたので、まず毛布にくるまってみたりしていました。
天日干しをして、いつもよりふかふかになった毛布で寝てみたりもしました。

そして、好きなにおいの香水や、ヘアコロン、アロマキャンドルなどで、嗅覚から心をいやすようにしました。
目をつぶって、好きなにおいをかいでいるだけでも、かなり体も脳も休まるみたいで、心も落ち着きますし、そのまま気持ちよく眠りに入ることができました。

眠りの導入が気持ちいいものだったら、朝も気持ちよく起きられるようになりました。こうして、自分の好きなものを睡眠に組み合わせることで、睡眠の質を上げていきました。

あとは、音楽が昔から大好きなので、好きな音楽を聴きながら、アロマキャンドルをつけたり、お香を焚いたり、好きなものを五感で感じながらぼーっとできる「自分だけの時間」を大切にするように心がけました。

質の良い睡眠で、心と体を健康に!

すぐに効果が出るようなものではありませんでしたが、次第に眠りの質が上がり、少しずつ決まった時間に寝られるようになっていき、今ではすっかりその悩みは解決しました。

ストレス自体は体の健康問題ではありませんが、睡眠だけでなく、食欲や、体のだるさなど、様々な体への悪影響を及ぼします。
そのため、心の健康も、体の健康も、どちらもないがしろにできない、大切なことだと感じました。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

異常にコレステロール値が高い理由が判明して驚愕!今までなんだったの・・・?

私の旦那さんは、20代後半の標準体型のお酒を飲まない人です。 その旦那は、コレステロールが毎回の健

記事を読む

ママ必見!赤ちゃんや子供がいてもできる肩こり解消方法

昔から多少の肩凝りは感じていましたが、子供を産んでから肩凝りが更に酷くなりました。 一日中赤ち

記事を読む

放置はダメ!重い生理痛の原因は何か調べてみた結果>>子宮内膜が厚いことが原因

私は今年で23歳になる女性です。 遺伝的なものかもしれませんが母も私も生理痛がとても重く、母が若い

記事を読む

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生でした。 自分は太りにく

記事を読む

カバー力のある24hcosme!フェイスラインのニキビに悩んでいるなら使ってほしい厳選コスメ

20代後半の女です。フェイスラインのニキビに長年悩まされてきました。 生理前になるとフェイスラ

記事を読む

やっぱり凄い!運動がもついろいろな効能って何?

現代人は運動が足りていないといわれている。 そんな私も大の運動苦手な人で運動不足極まりない。

記事を読む

まつ毛貧毛症とは?効く薬や治療費や保険適用は?

まつ毛が少ない・まつ毛が短い・まつ毛が細い・・・まつ毛の悩みってありますよね。このようなまつ毛の悩み

記事を読む

ドクターリセラの効果!ニキビ肌ニキビ跡を卒業できた私のくわしい使い方がこちら

10代の頃から乾燥肌に赤みが出やすくニキビも良くできていて悩んでいました。 色々な洗顔料や薬に

記事を読む

髪型 ボブでイメチェンして失敗しない方法!芸能人

ボブスタイルは 女子の永遠の定番スタイルと言っても 過言ではないと思います!

記事を読む

常位胎盤早期剥離の産後の症状がつらすぎた体験談

私は今現在31歳の二児の子供をもつ専業主婦ですが、二人目の出産時に緊急手術をしての出産でした。 原

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑