【87歳】パーキンソン病と認知症を併発してから介護は大変になっていきました

公開日: : 最終更新日:2017/05/13 介護・医療


私は祖父と同居しています。
祖父は現在87歳なのですが、15年ほど前からパーキンソン病を患っており、ここ5年ほどで認知症の診断もついています。
主に介護は母と私とで行っています。

SPONSORED LINK

パーキンソン病と認知症を併発して・・・

もともとはパーキンソン病の症状のみで、初めは手が震えてご飯がうまく食べれない、箸でうまく掴めなくなってくる、趣味のギターが弾けない、などの障害がありました。

そのうち歩行がしにくくなってきました。歩幅が小さくなっていき、そのまま前に倒れこんで転倒する事も増えてきました。

そんなころに、物忘れや、指示が通りにくくこちらの意図を理解してもらえなかったりする事が増えてきました。
初めは薬の副作用かと思っていたのですが、残念ながら認知症の症状でした。

日中はデイケアを利用、休日と夜間は介護に

そして、他の家族が仕事で出払っている時に在宅で祖父だけで生活してもらう事に対して色々問題が起きてきました。
例えば鍵もかけずにどこかに出かけてしまうなどです。

パーキンソン病の症状で転んでしまいそのまま救急車で搬送された事もあります。
とても一人で置いておけないという事で、今はデイケアで日中のみ施設にお世話になってなんとか休日と夜間のみ介護をしています。

SPONSORED LINK

家では、ご飯もうまく食べれないので、食事介助をしています。
また、オムツをはいていても、脱いでしまうために失敗して漏らしてしまうことも多々あります。
その度に説明していても、認知症のためにこちらの話を理解して実行するということは祖父には難しいようです。

デイケアへ朝に行くときも、毎日のように拒否して動かない為、毎朝慌ただしくなってしまいます。

認知症を発症してから、本当に頑固になりました。
また、疑り深くもなったため、祖父は自分は何処かに置いて行かれると被害妄想が激しくなってきています。

私達も出来ることなら家で過ごしてもらいたいですが、現実的に難しいためにデイケアを頼っています。

認知症と他の病気が併発することで、介護側の負担は増えてしまう

このような生活なので、週末に出掛けることも減りました。
また祖父が食べやすい物を私達の食事とは別に作っているので手間も増えました。

祖父には長生きしてもらいたいので、今後も精一杯介護をするつもりではいますが、祖父もどんどん分からなくなっているようなので、見ていて辛い時もあります。

特養に入所する話も出ていますが、祖父は嫌がっているのでまだ今後の見通しは立っていませんし、特養の空きもないため順番待ちにまだ時間を要しそうです。

パーキンソン病のみならまだ介護する側も助かったのですが、認知症が発症したことで、色々困難な事が増えました。
現在はほぼ寝たきり状態のため、気が休まる瞬間もありますが、たまに凄く調子の良い時は未だに外に行こうとするので、心配は尽きません。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

介護士の仕事はやりがいに出会える仕事です。必要とされる3つの資質とは?

介護士の仕事は働く場所によって異なりますが高齢者施設での介護士の仕事について紹介します。 一言で高

記事を読む

【二度とイヤ】卵巣出血の痛みは気が遠くなるほどの辛さ!

ある日、寝る前に腹痛を感じました。 生理前だから痛いのかな?と思いながら、痛みを我慢して寝ました。

記事を読む

介護福祉士に一発合格した私の勉強方法がこちら!

受験を決めてから本格的に勉強を初めたのは、受験まで約3カ月ほどでした。 実務経験3年以上を経験して

記事を読む

【朗報】介護福祉士資格は持ってるだけでこんなに仕事に有利!

資格は持ってるだけでは意味がないということはよく聞きますが、福祉系資格はそれにあてはまらなくて、持っ

記事を読む

「もうこりごり」アキレス腱断裂の手術は予後がすごく大変だった!

一昨年の5月のことです。 誕生日の前日、バレー大会に参加しているときのこと。 2ゲーム目に入った

記事を読む

【介護の闇】祖母を孫の私が介護している素直な感想

祖母(86歳)の介護を孫である私がしています。 デイサービスとショートステイを利用しています。

記事を読む

【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これはおかしいと病院にかかったとこ

記事を読む

足首をひねっただけで靭帯損傷?ギプス生活の辛さがとんでもない

わたしは20歳の頃に靴をちゃんと履かずに足をひねり、そのまま足首の靭帯の損傷をしてしまいました。

記事を読む

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

【入所の日】大好きな祖父、特別養護老人ホームへ。そのとき私と母は・・・

私の実家の祖父は93歳です。 8年前から認知症が始まり、パーキンソン病、うつ病を患い、自宅で私の母

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

八丁堀駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

八丁堀駅は昭和38年に営団地下鉄の駅として開業されました。その後、平成

日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

日暮里駅は、JR線(山手、京浜東北、常磐)、京成線、日暮里・舎人ライナ

千駄ヶ谷・北参道駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

千駄ヶ谷駅は明治37年に甲武鉄道の駅として開業されました。近くには、東

西日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

西日暮里駅は地下鉄千代田線が昭和44年に開業し、その2年後にJR山手線

蒲田駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蒲田駅は、東京都大田区蒲田五丁目および西蒲田七丁目にある、東日本旅客鉄

→もっと見る

PAGE TOP ↑