【朗報】地元民も絶賛!川越祭りのグルメが楽しみすぎる件

公開日: : 最終更新日:2017/05/05 観光・お祭り


SPONSORED LINK

毎年10月中旬になると開催される川越祭り。
真夏が過ぎ去った後の新秋の風物詩となっており、市民は勿論、他県の観光客からの期待値も高い埼玉県随一のお祭りです。

迫力満点!山車のひっかわせ

この祭りの最大の見所といえば、やはり山車同士のひっかわせ。
ひっかわせというのは、山車と山車が正面に向き合った時、オリジナルのリズムを様々な楽器で奏で、リズム感を狂わされた方が相手の山車の通る道を譲る、というものです。

これが迫力満点で、山車を引っ張る方々の応援や周りの観客の熱気で、より一層祭りの盛り上がりに拍車がかかります。

ひっかわせに使われる山車の中には年代物も沢山あり、中には明治時代から使用されているものもあるそうです。
こういった所から川越の歴史を感じられるのもひっかわせの楽しさのひとつです。

ご当地グルメと地ビールも魅力!

そしてお祭りを楽しむ為に欠かせないのはやはり屋台。

たこ焼きや杏飴、綿飴やフランクフルト等の定番ものの取り揃えはもちろんのこと、特筆すべきは川越ならではの屋台やご当地グルメの販売です。

川越特産のさつまいもを使用したおさつスティックや、川越市の別名「小江戸」から命名されたコエドビール、市民のB級グルメである太麺焼きそば等、川越愛を感じるソウルフードが屋台として多数出店されます。

SPONSORED LINK

特にコエドビールは味の種類も豊富で全種類制覇したくなる美味しさです。
中でも一番のお薦めのフレーバーは紅赤という川越のさつまいもを使用したビールです。
普段飲むビールよりも赤みが目立ち、さつまいも特有の甘味と風味が強く感じられます。
コエドビールを片手に屋台通りを練り歩く乙な楽しみ方もできるのは魅力的ですよね。

蔵造りの町並みと、古き良き日本の風情・・・

また、無形文化遺産に登録されているだけあって屋台や山車の出る範囲がとても広く、川越の観光地を巡りながら祭りも楽しむことができます。

テレビや雑誌等の多方面から取り上げられる事の多い蔵造りの町並みも祭りムード一色になる為、川越の楽しさをフルに感じられるのも川越祭りの良い所です。

最近では外国人観光客の姿も沢山見られるようになり、益々川越祭りの存在自体が日本国内外へと発信されるようになりました。
日本独特の建造物や古き良き町並みと伝統的な祭りが作り出す一体感は外国人にも響くものがあるのかもしれません。

日本全国には様々な祭りがあり、それぞれの楽しさや魅力があると思います。
ですが川越祭りほど地元愛を感じる祭りに出逢った経験は未だありません。
地元のグルメを愛し、地域一丸となって魅力を存分に出す姿勢は「またこの祭りに参加したい」と思わせる原動力が詰まっています。

年に一度の川越祭り。都内からのアクセスも良い為、是非一度は参加してほしいです。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

2016年養老渓谷の紅葉はデートに最適!混雑状況&見頃時期まとめ

夏も終わり、中秋の名月も過ぎ、もうすぐ10月になります。今年は台風が多いせいか、例年より寒くなる

記事を読む

GWのおすすめスポット!足利フラワーパークの藤・奥入瀬渓谷の新緑・北海道新幹線の函館

2016年GWのおでかけ先はこれで決まり!おすすめスポットまとめ 2016年GWの

記事を読む

ねぶただけじゃない!八戸三社大祭はユネスコが認めた日本の祭り!

夏のお祭り、東北青森県と言えば「ねぶた」だけだと思っていないか? そんなことは無い、青森県には伝統

記事を読む

浅草ほおずき市の魅力2015 開催時間

ほおずき市をご存知でしょうか? 知らない方はどこかの市?と思われるかもしれませんが、違うのです

記事を読む

地元市民が伝授!埼玉県朝霞市の彩夏祭の楽しみ方

埼玉県朝霞市で8月の第1金曜日から日曜日の3日間で行われる「彩夏祭」。 金曜日は前夜祭になりますが

記事を読む

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ?全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ? 全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

記事を読む

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトッ

記事を読む

想像してたのと違う!横手のかまくらまつりで知るかまくらの奥深さ

「かまくらまつり」と聞いて、多くの方は何を思い浮かべるでしょうか。 雪国に住んでいればすぐにわかる

記事を読む

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

記事を読む

まるで天国。日本三大名園の兼六園での花見が素晴らしい。

日本三大名園のひとつである兼六園の花見が素晴らしかったです。 兼六園は石川県金沢市にあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑