地元市民が伝授!埼玉県朝霞市の彩夏祭の楽しみ方

公開日: : 最終更新日:2017/05/04 観光・お祭り


SPONSORED LINK

埼玉県朝霞市で8月の第1金曜日から日曜日の3日間で行われる「彩夏祭」。
金曜日は前夜祭になりますが、私がこのお祭りのオススメは何と言っても鳴子踊り。
各県からたくさんの踊り子たちが集まり、舞台や道路で踊ります。

チームで競い合う、迫力たっぷりの鳴子踊り

その迫力がすごいのなんのって。私も3年間、チームに入り踊りましたが、踊ってる間は不思議と暑さを忘れてしまいます。
観客の方がたくさんいる中おどる気持ちよさも何とも言えずハマってしまいます。みている方もその迫力に感動してしまうくらいです。

そして、朝霞市の保育園、幼稚園の子たちも参加して踊っている姿はとっても可愛いです。ぜひみてもらいたいです。

この鳴子踊りには、鳴子大賞なども決められ、土曜日の鳴子踊りが審査され、日曜日のファイナルへ参加するチームが決められます。
そして、日曜日には、大きなステージで踊り、最後に鳴子大賞などが決定されます。

ファイナルのステージは、夜なので暗くなっていく中でライトを浴びて踊る踊り子たちはとても気持ち良さそうです。見ている方も本当に感動してしまいます。

もうひとつの主役、花火大会へのおすすめのアクセス

それから、もう一つの見所は、花火です。
天気が良ければ、土曜日に花火が上がります。
いろんな花火大会に行きましたが、こんなにいろんな場所から観れる大きな花火大会はないと思います。

SPONSORED LINK

打ち上げ時間は1時間。毎年、違った花火が上がり、感動しているうちにあっという間に1時間が経ってしまいます。
打ち上げ場所の周りには高い建物など何もないので、場所によっては上げている場所が見えるくらいです。

駅からも近いので、車で来るのは少し厳しいと思いますが、電車なら歩いてすぐでわかりやすいです。

ただ、花火の日の帰りの駅は迂回させられ、なかなか駅にたどり着くことができず、電車に乗るまでにかなりの時間がかかってしまいます。
並んで迂回するなら、和光駅か朝霞台駅まで歩いて行った方が早いと思います。

花火やお祭りの余韻に浸りながら歩いていたら、それほど遠くは感じないと思います。

風情と共に味わってほしい屋台の味!

屋台もたくさん出ていて、私はいつも市役所の駐車場の中でやっている地元のお店が出している屋台で食べています。
金額的にも手頃だし、面白いものもたくさん売られています。
ここを回るだけでも、人も多いし屋台の数も多いので結構時間がかかってしまいますが、回る価値はあるんじゃないかなって思います。

お祭りの会場は朝霞会場と北朝霞会場があり、移動するには電車が早いです。
北朝霞会場は少し駅からありますが、みんなが歩いているのですぐわかると思います。
ここも、屋台が朝霞のお店が多いので、すごく手頃で食べやすいものが多いので一度足を運んでもらいたいと思います。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット つるし雛とは? つるし

記事を読む

【奇祭】島田大祭 大名行列!300年続く祭りへ参加してみよう

約300年ほど前から続いている、島田大祭についてです。 一般的には帯祭りと呼ばれ親しまれています。

記事を読む

2016秋‼川越祭りの日程・会館 や山車のルートを地図で確認しよう!まとめ

あっという間に夏の暑さもだんだんと感じなくなり、そろそろ秋の気配が漂ってきています。日本は春

記事を読む

【青森】ねぷた祭りとねぶた祭りの違いを地元育ちの私が解説してみた

『ねぷた祭り』はご存知でしょうか? 青森と言えば『ねぶた祭り』の方が知ってる方が多いのではないでし

記事を読む

想像してたのと違う!横手のかまくらまつりで知るかまくらの奥深さ

「かまくらまつり」と聞いて、多くの方は何を思い浮かべるでしょうか。 雪国に住んでいればすぐにわかる

記事を読む

浜降祭をご存知でしょうか?茅ヶ崎 ・神輿・ 屋台

天保9年、寒川神社の神輿の際に、 寒川の氏子と地元の氏子が争いを起こし、 行方不

記事を読む

京都節分祭の吉田神社で知った本当の古都の賑わいが毎年通いたいレベル

京都の節分祭に行くという目的で、京都観光をする方はなかなかいないのではないでしょうか。そもそも、節分

記事を読む

なぜ京都祇園祭に西洋のタペストリーが?NHKスペシャル千年の謎

日本三大祭り(他には大阪・天神祭、東京・神田祭)、 京都三大祭(他には上賀茂神社、下賀

記事を読む

踊りを見ているだけなのにYOSAKOIソーラン祭りで感涙してしまう理由。

私がYOSAKOIソーランを初めて見たのは、中学生のときに地元のお祭りにYOSAKOIソーランのトッ

記事を読む

【約1キロ】福岡県直方市の花火大会はナイアガラの滝がお見事!

毎年7月下旬に行われる直方市の花火大会では、約1キロにも及ぶナイアガラの仕掛け花火が有名です。 遠

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑