もしかしてガン?!アテロームで即日日帰り手術をした体験談

公開日: : 最終更新日:2017/04/17 介護・医療


学生のときから膝にしこりがありました。
3センチほどの大きさで、丸く皮膚の中でごろごろしています。
痛みはないので長年放置していましたが、家族から「癌だったらまずいんじゃないの?」と言われ、怖くなり皮膚科に行くことにしました。

SPONSORED LINK

しこりの正体はアテローム。日帰り手術を決心して

皮膚科に行く前に自分でも調べたところ、粉瘤(アテローム)の可能性があるとわかりました。
皮膚の中に袋ができ、その中に垢などがたまることによってできるそうです。
炎症をおこして破裂することもあるようなので、早めに取った方がいいとのことでした。

予約した皮膚科に行ったところ、おそらく粉瘤だと思うが、取って病理検査に出さないと粉瘤だとは言い切れない、と言われました。
炎症をおこしていないので今日手術できますがどうしますかと聞かれ、一度帰ったら絶対に行きたくなくなると思い、そのまま日帰り手術をお願いすることにしました。

はじめての手術はあっという間に終了!

手術室のある階に移動するように言われ、受付に向かうと同意書への署名を求められました。
これを書くと、ああ体にメスを入れるんだな…と少し憂鬱な気持ちになります。

手術室に入ると、ドラマでみるような青緑の布がかかった手術台と丸い照明があり、とてもドキドキしました。

手術台に仰向けになると、膝の部分の写真を撮りました。
大きな血管が通っていないかがわかる特殊な写真だそうです。

アルコール消毒し、麻酔注射をされるのですが、しこりに沿って何度も刺されるので痛かったです。
麻酔が効くまで後数分時間を置き、では切りますよと声をかけられました。
何かされているのはわかるのですが、痛みは全くありません。
手術経験が初めてなので、麻酔の効果にびっくりしました。

SPONSORED LINK

ああこんなもんかとほっとしていると、なにやらぐいぐいと引っ張っている感覚がします。
どうやらしこりを引っ張っているようでした。
痛みはないものの、少し気分が萎えてしまいました。

数分ほど引っ張られた後、きれいにとれましたよ!と言われました。
傷口を縫ってもらい、手術は終了。3、40分ほどだったと思います。

術後経過は良好。抜糸が最大の山場!?

とれたしこりを見せてもらいましたが、ピンポン玉ほどの大きさで、見た目より大きかったのでとても驚きました。
こんなものを何年も膝に入れていたんだなと思うと恐ろしくなりました。

手術当日は濡らさないようにして安静に過ごしました。
少しじんじんと痛みますが、我慢できるほどの痛みです。

翌日傷口を見せに行くと、今日から入浴するようにと言われました。
傷口は優しくシャワーで流して清潔にして、自分で消毒をしてガーゼ交換をします。
最初は傷口を見るのが怖かったですが、見慣れると縫い目の綺麗さに感心します。

週に一度病院に行き、手術から2週間後に抜糸しましたが、糸を引っ張られる感覚がぞわぞわしました。
今回の治療で一番痛かったのが抜糸だったと思います。

粉瘤は炎症が恐ろしい!勇気を出して早めの処置を!

後日病理検査の結果が来て、良性の粉瘤であることがわかりほっとしました。

手術から半年ほどたちましたが、痛みもなく、傷跡はうっすらとピンク色で言わなければわからないくらいになりました。
炎症をおこすと治療が大変だと聞いたので、手術を受けてよかったと感じています。

スポンサードリンク

関連記事

涙が止まらない!学生時代にメニエール病と診断された私の体験談

私は、学生時代にメニエール病を発症しました。 それは、なんとなく耳が閉塞しているような感じから始ま

記事を読む

「私は赤ちゃんじゃない」認知症の義母と一緒に暮らす苦労

私は88歳で認知症の義母と5年一緒に暮らしています。 他の家族は夫と私だけです。夫は離婚してから1

記事を読む

【朗報】介護福祉士の働き方の実態は?意外に選択肢は多い?

私は18の時に介護福祉士を取得しました。 福祉系の高校に通っていたので、介護福祉士を目指して勉強を

記事を読む

【人材集まれ~!】介護福祉士の仕事内容と資格取得までの道のり!

私は介護福祉士として働いています。 超高齢化となりつつある日本では、高齢者が増えていくと共に介護の

記事を読む

【介護士は大変】その通りだけど、そのぶんやり甲斐のある仕事

みなさんの想像どおり忍耐と体力が必要な仕事で、介護士は大変な思いや苦しかったりしんどかったりする仕事

記事を読む

【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これはおかしいと病院にかかったとこ

記事を読む

【朗報】介護福祉士資格は持ってるだけでこんなに仕事に有利!

資格は持ってるだけでは意味がないということはよく聞きますが、福祉系資格はそれにあてはまらなくて、持っ

記事を読む

【薬の効果なし】突然の痙攣から乗り越えてきた壁の数々

約5年前の話ですが、今も通院して薬を飲んでいます。 5年前の5月下旬に食欲が落ちたり様々な症状があ

記事を読む

イビキをかかない寝方!右を下にして寝るとよい?睡眠時無呼吸症候群向け

イビキがうるさいから離婚!・・・などということがあるそうです。 「たかがイビキ」と笑いたくなります

記事を読む

父の脳梗塞からの介護生活は短かったけれど忘れられません

私は、2009年の春から夏にかけての三ヶ月間、父親を介護しました。 父は当時68歳で、10年以上う

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

【背中むちむち】二の腕と背中の部分痩せに!1回5分で効果抜群の方法

都内に住む30代主婦です。背中と二の腕についてです。 背中や二の

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにか

→もっと見る

PAGE TOP ↑