【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

公開日: : 最終更新日:2017/03/29 介護・医療


生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これはおかしいと病院にかかったところ、右卵巣の子宮内膜症だとわかりました。
正常な左の卵巣の2倍程度にも膨れ上がった子宮内膜症。
完治は難しいかもしれないけれど、まだ若いし(当時20代後半)抑えておくことは出来るという事で、低容量ピルの服用を開始しました。

SPONSORED LINK

低容量ピルの服用。その金額や効果は?

28日用で、1シート3200円位だったと思います。
一度に3ヶ月分まで処方して貰えるので、私の場合は3ヶ月に一回の受診で一回の薬代が1万円弱といった感じでした。

使い始めはお腹が張るような感じもありましたが、それもほんの数回でした。

ピルは、身体に擬似妊娠のような効果をもたらすもので、1シートを終えると生理が来るというサイクルです。

子宮筋腫を患い、治療法を変えることに

その後は5~6年服用したでしょうか。
確かに、良くなる事はなかったのですが、悪くなる事もなかった為、本当に抑えているという状況でした。
しかし35歳前後になって、子宮内膜症とほ別に子宮筋腫も患ってしまいました。

ピルは、内膜症を抑えるのには有効らしいのですが、筋腫には効き目がないという事で治療法を変える事にしました。

迷った末、薬治療を選択して。・・・金額や副作用は?

次に行ったのがヒュープリンという注射です。
これは、ピルとは反対で擬似閉経する薬なので、最大で6回までしか使えないと説明されました。

SPONSORED LINK

擬似閉経という事は、つまりホルモンバランス的に更年期障害のような症状が出ること。
また、不正出血が起きやすいという副作用があるとの事なので、正直酷く迷いました。

しかし、子宮は残して起きたかったので踏み切りました。

月に一回の注射なのですが、値段的には一本8000円位だったと思うので、中々痛い出費でした。
これは、やはり副作用が結構酷くて、出血も時々ありましたし、苛々や不安感があったり、急に汗をかいたと思ったら寒くなったりと、まさに更年期障害のような症状が出ました。

毎月医師と相談して、途中でやめるかどうかと話しましたが、何とか6回受け切りました。(これは体調などによって切り上げられるので、6回しなければいけない訳ではありません)

そしてその後は、間髪入れずにディナゲストという経口薬を飲み出しました。(これは現在も飲んでいます。)

こちらは、比較的副作用のない薬である事と、前段としてリュープリンを打っていた事で、不正出血もせずに済み比較的快適に使っています。(ただ、生理が全く来ないという身体の状況に違和感は覚えますが…)

これも1シート3500円程しますが、ピルと違うのは、休薬期間がなく飲み続けるという事と、ピルは1日一回でしたが、ディナゲストは1日2回朝晩に飲むという点です。

現在、子宮筋腫は大きいままなのですが、子宮内膜症の方は、お陰様で何処にあるかわからない位に、つまり元の子宮の大きさまで戻っているようで割と順調です。

スポンサードリンク

関連記事

2歳の子供の痙攣と下痢にあたふた。原因はロタウィルスの重症化でした!

先日、うちの2歳の子供がロタウイルスに感染し、重症化して入院しました。 ロタウイルスとは、小さいお

記事を読む

【朗報】介護福祉士の働き方の実態は?意外に選択肢は多い?

私は18の時に介護福祉士を取得しました。 福祉系の高校に通っていたので、介護福祉士を目指して勉強を

記事を読む

【二度とイヤ】卵巣出血の痛みは気が遠くなるほどの辛さ!

ある日、寝る前に腹痛を感じました。 生理前だから痛いのかな?と思いながら、痛みを我慢して寝ました。

記事を読む

【疑問】歩けない祖母の介護をする母を見ていて思うこと・・・

私の母親が実の母親、私からすると祖母の介護をしています。 介護中と言っても、今は施設に預けてしまい

記事を読む

【終わりが見えない】38歳からの不妊治療は考えが甘かったです。

ケガや病気とは少し違いますが、病院に通院しています。不妊治療です。 私たち夫婦は結婚が少し遅く、主

記事を読む

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

「また・・・?」繰り返す蕁麻疹の治療に効果をあげた方法が実は・・・

私はもともと健康体で病院とは無縁の生活を送っていたのですが18歳になったとたん、身体中に蕁麻疹が出始

記事を読む

【身内全員で看取る】自宅で最期を迎えた認知症の祖父の介護の体験談

認知症の祖父がいました。 夜中にいきなり起きて徘徊、昼間も1人にすると何処かへ行ってしまいます。

記事を読む

涙が止まらない!学生時代にメニエール病と診断された私の体験談

私は、学生時代にメニエール病を発症しました。 それは、なんとなく耳が閉塞しているような感じから始ま

記事を読む

【87歳】パーキンソン病と認知症を併発してから介護は大変になっていきました

私は祖父と同居しています。 祖父は現在87歳なのですが、15年ほど前からパーキンソン病を患っており

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

【背中むちむち】二の腕と背中の部分痩せに!1回5分で効果抜群の方法

都内に住む30代主婦です。背中と二の腕についてです。 背中や二の

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにか

→もっと見る

PAGE TOP ↑