【予防接種の意味なし】インフルエンザの経過 大人の場合はこうなる!

公開日: : 最終更新日:2017/03/27 介護・医療


インフルエンザの予防接種を昨年の10月頃に受けていたのですが、インフルエンザの予防接種というのはそもそもそのシーズンの間に2回は受けた方が良いというものらしく、丁度2回目の予防接種を受けた方が良いだろうという時期1月の終わりあたりに見事としか言いようのないタイミングでインフルエンザにかかってしまいました。

SPONSORED LINK

予防接種をしていたのに・・・インフルエンザは突然に

なんだか調子が悪いなと思い初めた次の日の夜、悪寒がして早めに就寝したのですが、夜中頃にはうなされるほどに体調が悪くなってしまいました。

一晩中うなされながら夢うつつを行ったり来たりして、翌朝起き上がるのもやっとの状態になってしまっていたのですが、それもそのはず、熱を測ったらなんと、39.5度もの高熱が出ていました。
身体中が熱く、ほおは真っ赤、挙げ句の果てには鼻から出る息ですら熱いのです。

インフルエンザの熱は突然上がるとは聞いていましたが、全くその通りでした。

朝一で病院へ行き、検査をしてもらい、インフルエンザだと分かったら、イナビル吸入粉末剤というものを鼻から吸入して、点滴をしてもらいました。

水分とエネルギーの補給、汗への対策法

解熱剤のカロナール錠を朝晩食後に、咳を鎮め痰を出しやすくするアスベリンを毎食後、アレルギー性鼻炎、じんましん、痒みを改善するオロパタジン塩酸塩OD錠を朝晩食後に処方されました。
お薬を飲むためには何か食べ物を食べなくてはいけませんが、食欲はないので、ゼリーやプリンなどなるべく食べやすいものにしました。

SPONSORED LINK

熱が上がりきったぐらいから汗をかきはじめるらしく、また、上がりきったところから冷やすと熱が下がりやすいそうです。
ですので、汗をかきはじめてから、太い動脈がある場所、首、脇の下、太ももの付け根などをケーキなどを買った時につけてもらえる保冷剤を手ぬぐいなどで巻きつけて冷やしました。

そして高熱なので、汗も凄くかいてしまいますので、脱水症状にならないように、スポーツドリンクを定期的に飲むようにしていました。

病院に行ったその日はなかなか熱は下がらず、夜に熱を測っても、39.4度ぐらいだったと記憶しています。
その日は昼夜と汗だくになったので2度ほど着替えました。

そして、次の日の朝には37度ちょっとと微熱程度にさがっていたのですが、身体中の倦怠感からまだ起きて動くという状態にまでは至らず、食欲もあまり出なかったので、ゼリーなどを食べ、スポーツドリンクでしのぎました。

治りはじめの拡散期は自宅で安静に

さらにその翌日になるとすっかり熱も下がって食欲も徐々に回復してきたのですが、せき、痰が出始める拡散期、なので、良くなったからと行ってむやみに出歩いては菌を撒き散らすことになるので外出は控えてくださいね!

私はこの後お腹を下しましたが、それも拡散の一種のようです。
それは出した方が良いらしいので、とくにお薬などは使わずにそのまま耐え忍びました。

スポンサードリンク

関連記事

【パニック障害】精神薬の副作用に苦しんだ私が出会った治療法の効果がすごい

私は境界型パーソナルティ障害、うつ病、パニック障害を持っています。 現在障害年金受給者です。 元

記事を読む

【余命一ヶ月】肝硬変からの肝臓がん!夫の在宅介護をした私が感じたこと

私は肝硬変から肝臓ガンになり、そのガンが肝臓を破り、もう病院では何も出来ないと言われた夫の在宅介護を

記事を読む

イビキをかかない寝方!右を下にして寝るとよい?睡眠時無呼吸症候群向け

イビキがうるさいから離婚!・・・などということがあるそうです。 「たかがイビキ」と笑いたくなります

記事を読む

義祖母はアルツハイマー!嫁の私が認知症介護をした体験談

私は結婚後に主人の実家でしばらく同居をしていました。 主人の実家には認知症の義祖母がいました。

記事を読む

足首をひねっただけで靭帯損傷?ギプス生活の辛さがとんでもない

わたしは20歳の頃に靴をちゃんと履かずに足をひねり、そのまま足首の靭帯の損傷をしてしまいました。

記事を読む

【悲惨】スノーボードでの事故による打ち身で陰部に激痛が走り・・・

私が体験したケガは、珍しいケースだとは思いますが、「外陰部血腫」と診断書には書かれていました。 外

記事を読む

母親が介護のストレスでおかしくなってしまった?付きっきりの介護は間違い?

私の祖母は96歳になるのですが、沖縄で一人暮らしをしていました。 家事がこなせなくなってきたため、

記事を読む

【87歳】パーキンソン病と認知症を併発してから介護は大変になっていきました

私は祖父と同居しています。 祖父は現在87歳なのですが、15年ほど前からパーキンソン病を患っており

記事を読む

「どこ見ているの?」外斜視で恥ずかしい思いをしてきましたが手術で治しました。

私は物心がついた時に気になっていることがありました。それは外斜視です。 他人が見てもわかる程の斜視

記事を読む

【緊急入院】2歳の愛娘を襲った川崎病の症状と治療の体験談

今から2年前、当時2歳半の娘が川崎病を発症し入院しました。 川崎病は、原因不明の病で主に0歳か

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

異常にコレステロール値が高い理由が判明して驚愕!今までなんだったの・・・?

私の旦那さんは、20代後半の標準体型のお酒を飲まない人です。 その旦

トコちゃんベルトの効果がすごすぎ!産後の開いた骨盤の痛みにも効果絶大

私は元々中学時代の部活時に腰痛を経験しています。 病名で言うと椎間板

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざま

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても

頭痛に下痢に原因不明の熱!そんな私が健康な体を取り戻すことが出来た方法

私は31才主婦です。161センチ55キロのちょっとぽちゃっとした体型で

→もっと見る

PAGE TOP ↑