“おいしく作るためのしそジュースの作り方と失敗しないコツ” 

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 レシピ


簡単にお庭で育てることができるもの中に、

紫蘇があります。

そんな紫蘇を利用して作るのがしそジュース。

shiso

紫蘇は腸内環境の改善効果があり、

花粉症にも効果があります。

さらにポリフェノールが

豊富であるために、

糖分や脂肪の吸収を抑える

ダイエットの効果もあります。

さらに利尿作用もあるので

デトックス効果が高いのも特徴です。

夏の時期にはさわやかに

飲みたいジュースです。

そんなしそジュースの

おいしい作り方をご紹介します。

SPONSORED LINK

しそジュースのレシピ

<材料>
赤しそ:200g
青しそ;200g
はちみつ:500gから1000g
米酢:300ml
レモン汁;100ml
水:2000ml
☆作り方
1;しそをきれいに洗い水気を

  きれいに洗います。

2;材料の水を沸騰させて、

  紫蘇を入れて中火で5分程度煮ます。

3;赤しその色が変わってきたら、

  しそはすべて取り出します。

4;はちみつを加えて、

  完全に溶かしたら火を止めます。

5;米酢、レモン汁を入れて

  きれいな発色にします。

6;煮沸消毒した入れ物に入れて、

  冷蔵庫で保存します。

しそジュースは自分の好みでレシピを変える

しそジュースの基本的な材料と

作り方を覚えたら、

自分の好みの味にするために

クエン酸や黒糖、リンゴ酢、

SPONSORED LINK

フルーツ酢などでアレンジしてみてください。

酸味の強いものが好きな方、

甘味が強いのが好きな方、

しその味が強いのが好きな方など、

自分の作りたいしそジュースの味を

出すためには、

毎回実験のようにして好みの味を

研究してみると楽しいです。

はちみつや黒糖など使うと

味わい深いまろやかな味になります。

フルーツ系の酢を使うと、

さわやかな味になります。

またしそジュースをどのように

飲むかでも、

味が変わってきます。

水、炭酸水、焼酎、ジン、

ウォッカなど、

しそジュースで作れる飲み物は幅広いのです。

さらにしそジュースゼリーや

しそジュースシャーベットなどもできます。

酢の代わりに料理に使うこともでき、

お好みの使い方ができるのです。

しそジュースの失敗しない2つのコツ

コツ1 ;夏の晴れた日に柔らかい若いしそで作る。

季節を外れたしそではなかなか

おいしいしそジュースはできません。

また柔らかい葉を使うことで、

もっとおいしくなります。

そのためにマメに枝を切り返すと、

若葉が出やすくなります。

シソの葉の成分は天気によって

養分が大きく変わります。

天気のいい日の方がおいしいしそができるので、

夏の晴れた日に収穫したものを

葉だけでなく、茎ごと使いましょう。

コツ2;シソを濃く煮出して原液を濃くする

濃いしそエキスを取るためには、

必ず沸騰してから水に入れてください。

同じ水でシソを3回ほどに分けて煮ると、

水が少なくて済み濃いエキスが出来上がります。

煮出す時間は30分から40分ほど

じっくり煮だしましょう。

あくはきれいに取り除きます。

レシピによっては酢やクエン酸を

はじめから入れるものもありますが、

さわやかさを残すために必ず火を消して

最後に入れます。

仕上がりの色もきれいに出ます。

スポンサードリンク

関連記事

バレンタインデーに男性に喜ばれるオススメレシピ3選

バレンタインデーには、彼に喜んでもらえるお菓子を贈りたいですね。 日本のバ

記事を読む

女の子は見た目も華やかな方が良い!簡単で可愛いひな祭りゼリーのレシピまとめ

女の子は見た目も華やかな方が良い! 簡単で可愛いひな祭りゼリーのレシピまとめ ひ

記事を読む

やっぱりバレンタインはトリュフで!初めてでも簡単にできるバレンタイン定番トリュフのレシピとは

丸いかわいいトリュフチョコレート・・・ バレンタインには、手作りをプレゼン

記事を読む

定番料理でもてなそう!オススメのひな祭りパーティーのやり方

定番料理でもてなそう! オススメのひな祭りパーティーのやり方 ひな祭りとは・・・

記事を読む

男性の手作りも人気?ホワイトデーの簡単お返しレシピ

ホワイトデーには、男性も手作りのお菓子でお返しする? 女性は喜んでくれるかな?

記事を読む

簡単にできるキャンプ料理は何?格安手軽なキャンプにオススメのレシピまとめ

簡単にできるキャンプ料理は何? 格安手軽なキャンプにオススメのレシピまとめ キャ

記事を読む

日本の伝統行事には欠かせないお寿司!ひな祭りにオススメのお寿司とは

日本の伝統行事には欠かせないお寿司!ひな祭りにオススメのお寿司とは ひな祭りとお寿

記事を読む

春になったら食べたい! わらびのアク抜き方法 

わらびは春の食べ物として昔から日本人に親しまれてきました。 山菜狩りなどでわらびを取って調理して食

記事を読む

ほんだしで作るキャベツと豚肉のミルフィーユ鍋~簡単で人気のレシピ~

さてそろそろ秋も深まり、段々と冬に向かって気温も下がってくる頃ですよね。 こんな季節はあったか

記事を読む

圧力鍋で作るスペアリブ!レモン風味のコーラ煮~簡単で人気のレシピ~

皆さんは圧力鍋を持っていますか? 筆者は持っていないので普通の鍋で調理していますが、圧力鍋はあ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

【18歳】子宮頸癌で2度の円錐切除をした体験談と今だから言えること

最初に子宮頚ガンに気づいたのは、18歳のときでした。 年齢的に若いの

【二度とイヤ】卵巣出血の痛みは気が遠くなるほどの辛さ!

ある日、寝る前に腹痛を感じました。 生理前だから痛いのかな?と思いな

【切迫流産】21週で入院!もうもたない?わたしの赤ちゃんどうなっちゃうの?

私は昨年、次男を出産しました。 長男の時は特にトラブルもなく普通に出

【指定難病】シェーグレン症候群の発症と治療についての体験談

目や口の異常ともいえる乾燥が気になり初めたのは、1年4か月ほど前のこと

【バレーボールでの事故】網膜剥離で硝子体手術を受けました。

大学のサークルでバレーボールをやっているときに網膜剥離になりました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑