子宮筋腫からの貧血で治療法に悩んだ結果、私が選んだ方法とは?

公開日: : 最終更新日:2017/03/20 介護・医療


10年以上前から子宮筋腫と診断されていました。
たしかに生理痛がひどく、生理の量がおそらく他の人と比べても多かったと思います。
血の塊もよく出ました。貧血も血液検査の度に指摘されていました。

妊娠中も貧血がすすんだので鉄剤を処方され、つわりでほぼ何も食べられない状況の中でもなんとか服用していました。
出産後も貧血は指摘されていましたが、とくに症状も感じられなかったためそのまま育児、仕事へと忙しく日々を過ごしていました。

SPONSORED LINK

激しい動悸、息切れには要注意

ですがある時からどうも階段を上ったり、軽くジョギングしても息が切れたり、動悸がするような気がして、走っても長く走れなくなっていました。
運動不足なのかなと考えていたのですが、職場の検査結果をみて驚きました。

ヘモグロビンの値が8g/dlだったのです。
これはまずいと思い、婦人科にかかりました。

再度検査と内診を行い、子宮筋腫は変わらずでしたが、ヘモグロビン値が7.5g/dlまで下がっていました。
完全な鉄欠乏性貧血でした。

副作用が怖い・・・ホルモン治療以外の選択肢

さすがにこのころになると倦怠感もあり、ふらつきもかんじられるようになっていました。

医師からは、女性ホルモンの分泌を抑える注射を勧められました。
ですが副作用がほてり、イライラ、のぼせ、血糖値上昇など更年期に似た症状が出る場合があるということがわかり、その治療を受け入れるかどうか大変悩みました。
そして、その治療を受け入れられないと医師に訴えました。

SPONSORED LINK

医師は困ったなという感じでしたが、とにかくは今問題である貧血をなんとかしないと、ということで、鉄剤の静脈注射を何度も病院に通い行いました。

そして、10日ほど続けた後に再度検査をしました。ヘモグロビン値は11g/dlまで上がっていました。その他の値も上昇しており、一安心したのです。

そして息切れしやすかったり動悸がしたりといった症状もやはりよくなっていました。

サプリメントで鉄分補給。貧血は放置せずにこまめに検査を

その後はサプリメントで鉄分をとるように心がけてみました。
次の年の健診では、貧血項目も久々に正常値になっており、ほっとしたところでした。

子宮筋腫はそのまま残っているので根本的な治療にはなっていないのですが、このまま何もなければ経過観察し、閉経を待つことができればと考えております。

今回学んだことは貧血は前からあってもやはりそのまま放置しておくと危ないということです。
今思えばやたらと氷をかじっていましたが、あれも貧血がすすんだ時にみられる症状だったのです。
そのまま貧血がすすんでしまっていたら…と思うと、検査結果はそのままにせず、受診が必要だったらきちんと受診するべきだということも学びました。

スポンサードリンク

関連記事

「どこ見ているの?」外斜視で恥ずかしい思いをしてきましたが手術で治しました。

私は物心がついた時に気になっていることがありました。それは外斜視です。 他人が見てもわかる程の斜視

記事を読む

【冷え性からの凍傷】手首から先がずる剥け、ケロイド状に・・・!

低体温、冷え症で幼少の頃より毎年霜焼けが出来ます。 3年前の12月も霜焼けが手の指にぽつぽつ出

記事を読む

急にお腹がポッコリしたなと思ったら・・・子宮筋腫で開腹手術

10年前より子宮筋腫があり、先日子宮全摘の開腹手術をしました。 初めて子宮筋腫が見つかった時はまだ

記事を読む

【薬の効果なし】突然の痙攣から乗り越えてきた壁の数々

約5年前の話ですが、今も通院して薬を飲んでいます。 5年前の5月下旬に食欲が落ちたり様々な症状があ

記事を読む

「また・・・?」繰り返す蕁麻疹の治療に効果をあげた方法が実は・・・

私はもともと健康体で病院とは無縁の生活を送っていたのですが18歳になったとたん、身体中に蕁麻疹が出始

記事を読む

チョコレート嚢胞がエコー検査で発覚!私の結婚・出産どうなっちゃうの?!

子宮内膜症になった時の話です。 10月頃、買い物をしていたら今までに感じた事のない「ズキッ」っとし

記事を読む

【切迫早産】入院が出産近くまでずっと続いていた私のケースをお話しします

結婚して子供を二人授かりました。 自分自身はそれまで病気などなく、健康に暮らしていました。

記事を読む

【愕然】無資格で飛び込んだ介護の世界でお荷物になった私が選んだ道

介護職はデイサービス、デイケア、施設系、有料老人ホーム、グループホームといくつかの種類に分かれていま

記事を読む

【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これはおかしいと病院にかかったとこ

記事を読む

母親が介護のストレスでおかしくなってしまった?付きっきりの介護は間違い?

私の祖母は96歳になるのですが、沖縄で一人暮らしをしていました。 家事がこなせなくなってきたため、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男を見返すために決心!75キロからのダイエットを成功させた方法とは?

私は幼児の頃から祖父母の側で生活していた為、幸せな事に好きなものを好き

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

→もっと見る

PAGE TOP ↑