【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

公開日: : 最終更新日:2017/03/18 観光・お祭り


SPONSORED LINK

しっとり、幻想的・・・
一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

お祭りといえば、血気盛んで陽気に騒ぎ、とにかく盛り上がるのが定番ですが富山のこの「おわら」はとっても静か。
通行止にした石畳の街道を、若い男女が3日3晩しっとりと踊り歩くロマンティックなお祭りなのです。
時には死人まで出るような、例えば大阪の「だんじり」などとは対照的なお祭りですね。

富山の隠れた名風物、おわら風の盆

私の地元の富山県のお祭りなのですが、行ったことは一度しかありません。
近所だしいつでも行けると思っていたら、結局30歳を迎えるまで一度も経験する機会がありませんでした。

おわら風の盆は県外からもたくさんの観光客が訪れる、田舎の富山にとっては全国に誇れる数少ないアピールポイントです。

ちなみにキムタクと工藤静香も毎年訪れているという噂です。わざわざ別荘を買っているとかいないとか。

確かに他県では味わえない異色のムードが漂っているとは思います。
私がおわら風の盆に初めて行ったのは去年の夏のことでした。

灯篭と雅な踊りがかもしだす、幻想的な世界

お祭りが開かれる「八尾」という街は広範囲に石畳が敷かれており、ところどころに灯篭がある、京都の祇園を思わせるような風情漂う街並みです。

SPONSORED LINK

お祭りの時期でなくとも雰囲気があるのですが、おわらの時期は灯篭に暖かな明かりが灯り、より一層幻想的な世界になります。

そこに男女が連なり列を作り、一歩、また一歩と踊りながら道を歩き続けます。
三味線や太鼓の音色に合わせたスローテンポな踊りを、ただただうっとりと眺めていました。

この「踊り」が男女共にとても艶やかで、品があるのです。

男性も女性も浴衣に身を包み、頭には直径50センチの大きな編笠をかぶり、顔を隠して踊ります。
動作はゆったりと、しかしピンと伸びた指先がなんとも美しく、男性の踊り手も女性の踊り手も素晴らしく美しかったです。

この長い列をなして3日3番街流しをするのが越中富山の「おわら風の盆」です。
踊り手さんたちや演奏者はこの日のために年中通して練習するそう。

一味違う日本の夏の風情を・・・

街流しから少し離れた道路には屋台がずらりと並び、そこではステージにておわらの踊りを観覧することもできました。
こちらは石畳ではなかったのですが、やはりおわらの衣装を着ている踊り手さんがあちこちにいるので、どこかしっとりとした雰囲気が漂っていましたね。

屋台以外にも街道沿いにはたくさんのお店があり、ヘルシーなアイスやジュースを楽しむこともできました。

「おわら風の盆」は、富山県内屈指の夏の風物詩といえます。
県外の方はもちろん、県内でもまだ訪れたことのない人は、是非遊びに来て欲しいと思います。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

【東京と埼玉の架け橋】戸田橋花火大会の穴場と攻略情報!

毎年8月初旬の土日どちらかで「戸田橋花火大会」が行われます。 埼玉県戸田市と、東京都板橋区の間

記事を読む

お祭り博多山笠とは2015 開催期間 ・交通規制

エネルギッシュなお祭り博多山笠をご存知でしょうか? さまざまなお祭りがある中で、博多山笠の荒々

記事を読む

シャンシャンシャンと鈴が鳴る。祇園祭の魅力、ここにあり。

京都の祇園祭は日本三大祭りとして有名ですよね。 伝統があり華やかで大好きな祭です。 7月に行

記事を読む

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット つるし雛とは? つるし

記事を読む

麻布十番祭りの隠れた魅力2015年/人気の屋台は?

「麻布十番祭りの隠れた魅力」 麻布十番と言われたら、 大人の閑静な街という印象がある

記事を読む

【奇祭】島田大祭 大名行列!300年続く祭りへ参加してみよう

約300年ほど前から続いている、島田大祭についてです。 一般的には帯祭りと呼ばれ親しまれています。

記事を読む

福岡でバーベキューできるスポットは? 海の中道海浜公園や源じいの森など人気バーベキュースポットまとめ

福岡でバーベキューできるスポットは? 福岡の人気バーベキュースポットまとめ 福岡

記事を読む

【土佐の夏】よさこい祭り高知に参加しよう!2万人超が踊る夜がやってくる。

わたしの故郷、高知県では毎年8月9日~12日に、よさこい祭りというお祭りが開催されます。なんでも起源

記事を読む

ねぶただけじゃない!八戸三社大祭はユネスコが認めた日本の祭り!

夏のお祭り、東北青森県と言えば「ねぶた」だけだと思っていないか? そんなことは無い、青森県には伝統

記事を読む

【涙腺注意】長岡花火は感動で涙する人続出?想像を超える花火大会

私のおすすめの花火は長岡花火です。 日本三大花火の一つであるだけあって、夜空にたくさんの花火が打ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑