【また来たい】茨城県古河市の関東ドマンナカ祭りが地元民に愛され過ぎている件

公開日: : 最終更新日:2017/03/16 観光・お祭り


SPONSORED LINK

私は茨城県古河市に住む20代です。
古河は地図で見た際にちょうど関東の中心にあることから「おへそ」という意味のネーブルパークという公園があります。
そして関東ドマンナカ祭りというお祭りもあります。
今回はこの関東ドマンナカ祭りについてお話します。

関東ドマンナカ祭りの魅力を紹介!

このお祭りは私が小学生の頃にはすでにあり、秋に開催されるこのお祭りは子供の頃からすごく楽しみにしているお祭りです。

屋台は色んな種類のものがたくさんあり、端から順に何を買おうか悩みながら歩くとワクワクします。
地元のお店が出店する屋台では普段そのお店で売っている物が買えたり、その場で作る揚げ物やお肉料理、豚汁なども買えます。

もちろんビールなどのアルコールも売っているのでおつまみにぴったりです。
地元野菜も買えます。

お祭りとなる会場はとても広く野外ステージもあります。
そこでは歌やダンスをみんながそれぞれ披露したり小さいお子さんのためにゲストでキャラクターが来てくれ会場を盛り上げてくれます。

幼稚園で習ったダンスを披露する園児やフラダンスを華麗に踊るおばさま、ダンディーな声で歌うおじさまなど見ている側はもちろん、披露する側もみんながとても楽しそうで常に会場は賑わっています。

SPONSORED LINK

他にも盲導犬と触れあうコーナーがあったり、ネーブルパークで飼育されているポニーに乗馬できるコーナーがあったりと、地元の方はもちろん市外の方も楽しめるお祭りです。

年代を問わず楽しめるのが最大の魅力!

学生の頃は屋台で定番のかき氷やあんずを買って他校の友達に会うのが楽しくて毎年行きました。

大人になると定番のものではなくお肉や豚汁を買ってビール片手に彼氏と話しをしながらプラプラしたり、久しぶりに会う友達と現状報告などをして盛り上がりました。

結婚したら地元野菜が売っているところに直行して売り切れないうちに安売りしている野菜をたくさん買いました。

子供ができると今まで見向きもしなかったアスレチックで遊んでみたり、子供のためにキャラクターがよく見える場所を確保して一緒に踊ったりしました。

昔からあるお祭りで中身はなにも変わらないのに今でも毎年楽しみなお祭りです。

目的は年齢によって変わっても、地元愛に溢れたお祭りだからこそたくさんの人がまた行きたいと思える素晴らしいお祭りなんだと思います。

ちなみに私の主人は埼玉県民で人混みが嫌いで花火大会なんて行こうともしない人です。けれどこのお祭りだけは毎年楽しみにしているほど居心地のいいものらしいです。

毎年10月に開催されます。古河に来る際は是非立ち寄ってみてください。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

追っかけする人も!私が徳島の阿波踊りをおすすめする理由

私は徳島県在住ですがぜひ一度は見て、体感して欲しいお祭りが阿波踊りです。 毎年8月12日から15日

記事を読む

【ガチで怖い】なまはげに会える紫灯まつりは大人でも泣きそうだった

秋田といえば…きりたんぽ、はたはた、比内地鶏。 いいえ、忘れちゃいけないものがあの「なまはげ」。

記事を読む

【男の戦い】新潟県阿賀野市水原の灯籠来舞がカッコいい!

私は今現在埼玉県に在住している専業主婦ですが、産まれ故郷が新潟県です。 新潟県は昔から長岡や、片貝

記事を読む

外国人に喜ばれるお土産ランキング/キットカット抹茶味ほか

海外での日本食ブームは衰える事がなく、年々日本に旅行にくる外国人達は増えています。 そして旅行

記事を読む

2016箕面の紅葉はデートに最適!見頃時期や混雑状況まとめ

中秋の名月も終わり、9月も下旬に差し掛かってきましたね。この後気がついたら冬になって、あっという

記事を読む

【朗報】地元民も絶賛!川越祭りのグルメが楽しみすぎる件

毎年10月中旬になると開催される川越祭り。 真夏が過ぎ去った後の新秋の風物詩となっており、市民は勿

記事を読む

【これで満喫】地元民がおすすめする大阪市北区天神祭の楽しみ方

天神祭は大阪市北区の南森町にある大阪天満宮の氏地を中心に毎年開催されています。宵宮が7月24日、本宮

記事を読む

ゴールデンウィークなどの繁盛期にJRの往復割引は使えるの?

ゴールデンウィークには帰省するという人も多いかと思います。 新幹線や電車などを使って帰省する場合に

記事を読む

これで満喫!地元民がおしえる札幌雪祭りの楽しみ方が参考になりまくり

北海道札幌市の雪まつりについてご紹介いたします。 毎年2月に行われる雪まつりは、とにかく寒いです(

記事を読む

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑