【また来たい】茨城県古河市の関東ドマンナカ祭りが地元民に愛され過ぎている件

公開日: : 最終更新日:2017/03/16 観光・お祭り


私は茨城県古河市に住む20代です。
古河は地図で見た際にちょうど関東の中心にあることから「おへそ」という意味のネーブルパークという公園があります。
そして関東ドマンナカ祭りというお祭りもあります。
今回はこの関東ドマンナカ祭りについてお話します。

SPONSORED LINK

関東ドマンナカ祭りの魅力を紹介!

このお祭りは私が小学生の頃にはすでにあり、秋に開催されるこのお祭りは子供の頃からすごく楽しみにしているお祭りです。

屋台は色んな種類のものがたくさんあり、端から順に何を買おうか悩みながら歩くとワクワクします。
地元のお店が出店する屋台では普段そのお店で売っている物が買えたり、その場で作る揚げ物やお肉料理、豚汁なども買えます。

もちろんビールなどのアルコールも売っているのでおつまみにぴったりです。
地元野菜も買えます。

お祭りとなる会場はとても広く野外ステージもあります。
そこでは歌やダンスをみんながそれぞれ披露したり小さいお子さんのためにゲストでキャラクターが来てくれ会場を盛り上げてくれます。

幼稚園で習ったダンスを披露する園児やフラダンスを華麗に踊るおばさま、ダンディーな声で歌うおじさまなど見ている側はもちろん、披露する側もみんながとても楽しそうで常に会場は賑わっています。

SPONSORED LINK

他にも盲導犬と触れあうコーナーがあったり、ネーブルパークで飼育されているポニーに乗馬できるコーナーがあったりと、地元の方はもちろん市外の方も楽しめるお祭りです。

年代を問わず楽しめるのが最大の魅力!

学生の頃は屋台で定番のかき氷やあんずを買って他校の友達に会うのが楽しくて毎年行きました。

大人になると定番のものではなくお肉や豚汁を買ってビール片手に彼氏と話しをしながらプラプラしたり、久しぶりに会う友達と現状報告などをして盛り上がりました。

結婚したら地元野菜が売っているところに直行して売り切れないうちに安売りしている野菜をたくさん買いました。

子供ができると今まで見向きもしなかったアスレチックで遊んでみたり、子供のためにキャラクターがよく見える場所を確保して一緒に踊ったりしました。

昔からあるお祭りで中身はなにも変わらないのに今でも毎年楽しみなお祭りです。

目的は年齢によって変わっても、地元愛に溢れたお祭りだからこそたくさんの人がまた行きたいと思える素晴らしいお祭りなんだと思います。

ちなみに私の主人は埼玉県民で人混みが嫌いで花火大会なんて行こうともしない人です。けれどこのお祭りだけは毎年楽しみにしているほど居心地のいいものらしいです。

毎年10月に開催されます。古河に来る際は是非立ち寄ってみてください。

スポンサードリンク

関連記事

靖国神社 みたままつり2015とは? 見世物小屋・お化け屋敷

みたままつりをご存知でしょうか? 東京・靖国神社で行われているお祭りで、 東京の夏の風物詩と

記事を読む

浜降祭をご存知でしょうか?茅ヶ崎 ・神輿・ 屋台

天保9年、寒川神社の神輿の際に、 寒川の氏子と地元の氏子が争いを起こし、 行方不

記事を読む

熊谷うちわ祭り2015年とは?日程/駐車場/交通規制

関東一の祇園と言われている熊谷うちわ祭りを ご存知でしょうか? 江戸時代から始まった熊谷

記事を読む

【朗報】地元民も絶賛!川越祭りのグルメが楽しみすぎる件

毎年10月中旬になると開催される川越祭り。 真夏が過ぎ去った後の新秋の風物詩となっており、市民は勿

記事を読む

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ?全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

さくらんぼ狩りで身も心もリフレッシュ? 全国のオススメさくらんぼ狩りスポット10選

記事を読む

麻布十番祭りの隠れた魅力2015年/人気の屋台は?

「麻布十番祭りの隠れた魅力」 麻布十番と言われたら、 大人の閑静な街という印象がある

記事を読む

簡単にネットで新幹線の空席チェックができる?おすすめサイト5選まとめ

簡単にネットで新幹線の空席チェックができる?おすすめサイト5選まとめ 今までの空席

記事を読む

【むつ市大湊ねぶた祭】たった3日間のために1年の大半をささげる熱い人々の祭り

ねぶたと言えば、8月に青森市で行われている青森ねぶた祭を思い浮かべるでしょう。 ですが、青森県内に

記事を読む

【起源740年】喜多見氷川神社節分祭の鬼問答がすごい「これぞ伝統」

東京都世田谷区、喜多見氷川神社は、小田急小田原線「成城学園前」駅からタクシーで10分ほどののどかな住

記事を読む

大阪造幣局 桜の通り抜けとは?2015

・2015年の造幣局 桜の通り抜けの最新情報 今年の造幣局の一般開放は、 平成27年4月9日(木

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男を見返すために決心!75キロからのダイエットを成功させた方法とは?

私は幼児の頃から祖父母の側で生活していた為、幸せな事に好きなものを好き

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

→もっと見る

PAGE TOP ↑