【秋の花火】江ノ島花火大会は10月の澄んだ空にセンチメンタルに輝く

公開日: : 最終更新日:2017/03/15 観光・お祭り


私は、神奈川県に在住して、今年で6年目を迎えます。
昨年10月に行われた江の島花火大火に、初めて参加しました。

花火大会といえば、夏の暑い盛り8月に全国的に盛大に行われていますね。
夏の夜空にドーンと打ち上げられる花火は、とてもダイナミックです。
浴衣を着て、家族やカップルや友達と過ごすにぎやかな夏の風物詩です。

SPONSORED LINK

静かに鑑賞したい方には鑑賞席の予約がおすすめ!

私は、どちらかというと花火は、静かに鑑賞したい方です。
それは、花火の世界に浸りたいからです。

毎年江の島で10月に花火大会が開催されている情報を知り、秋に開催される花火大会の雰囲気を味わってみたいと思い、静かに鑑賞したいので鑑賞席をネットで予約しました。

私は、とても方向音痴なので、当日無事に花火の鑑賞席までたどり着けるかが、とても心配でした。それに花火大会を一人で鑑賞することも初めてのことでした。

当日は、開催時間の1時間前には余裕をもって現地に着いておこうと早めに出ましたが、小田急線の相模大野駅から既に混雑して、電車の中は、花火を鑑賞に行く人たちでいっぱいでした。

江ノ島花火大会はさすがの賑わい!

江の島駅に無事到着したものの改札を出るまでが、人、人、人の波です。
江の島の花火は、海外でも有名なようで、海外の人たちも結構来ていました。

SPONSORED LINK

10月の中旬でしたので、昼間はまだ半袖でも十分ですが、夜になると肌寒くなるので薄めのコートをバックに入れておきました。

改札を抜けるとまた人、人、人でごった返していました。やはり予想していた通り、コンビニは、入るまでに人で列が作られて入ることが出来ません。
食べ物や飲み物は、現地で買わずに前もって用意しておいた方が良いと改めて思いました。

私が一番心配していた「無事に花火の鑑賞席までたどり着けるか?」の件ですが、目立つ色のジャンパーを着ている案内係の人たちが通りに立っていたので、聞きながらスムースにたどり着くことが出来ました。

ときには喧噪を離れ、ロマンチックな花火鑑賞もおすすめ

鑑賞席は、まるで別世界でした。お金を払って席をゲットしたかいがありました。

その日は、快晴でしたので秋の夕焼け空が、ほんのりセンチメンタルで、江の島の海がとても穏やかで目の前に富士山が見えて・・・あの光景は、今も脳裏に焼き付いています。

肌寒くなってきたので、薄手のコートを持ってきて正解でした。
とっぷりと日が暮れて、真っ暗な江の島の海から打ち上げられる花火は、とても幻想的でした。

夏に比べると空がとても澄んでいるので、花火がよりいっそう夜空に映えてロマンティックでした。今年もまた行こうと決めています。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

【激ウマ】岩見沢百餅祭りの特大お餅つきと1200食お汁粉ふるまいが超楽しい!

北海道の札幌より40キロほど北に岩見沢という町があります。 冬は豪雪地帯ですが、基本的に農業が盛ん

記事を読む

「蜃気楼」の言葉の語源となった生き物って何なの?

突然ですが皆さんは蜃気楼って見た事がありますか? 蜃気楼が見られるのは海の地平線や陸の地平

記事を読む

【起源740年】喜多見氷川神社節分祭の鬼問答がすごい「これぞ伝統」

東京都世田谷区、喜多見氷川神社は、小田急小田原線「成城学園前」駅からタクシーで10分ほどののどかな住

記事を読む

2016秋‼川越祭りの日程・会館 や山車のルートを地図で確認しよう!まとめ

あっという間に夏の暑さもだんだんと感じなくなり、そろそろ秋の気配が漂ってきています。日本は春

記事を読む

日本夜景遺産にも登録!湯西川かまくら祭り1000個ライトアップが美しすぎる

栃木県日光市にある湯西川。この地区では毎年冬になるとかまくら祭りが開催されます。 2017年の今年

記事を読む

【圧巻】浅間温泉松明祭りは温泉街が炎と化す奇祭です

長野県松本市の浅間温泉という温泉街で行われる松明祭りを紹介します。 この祭りは毎年10月の第2土曜

記事を読む

麻布十番祭りの隠れた魅力2015年/人気の屋台は?

「麻布十番祭りの隠れた魅力」 麻布十番と言われたら、 大人の閑静な街という印象がある

記事を読む

運動会に大人気のお弁当レシピ5選

暑い夏も終わったら秋の運動会シーズンがやってきますよね! 運動会は地方と学校により、春に行

記事を読む

【むつ市大湊ねぶた祭】たった3日間のために1年の大半をささげる熱い人々の祭り

ねぶたと言えば、8月に青森市で行われている青森ねぶた祭を思い浮かべるでしょう。 ですが、青森県内に

記事を読む

靖国神社 みたままつり2015とは? 見世物小屋・お化け屋敷

みたままつりをご存知でしょうか? 東京・靖国神社で行われているお祭りで、 東京の夏の風物詩と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

武蔵小金井駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポット

武蔵小金井駅は、JR中央線だけが乗り入れている駅です。 ここは、東京

武蔵境駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポット紹介

武蔵境駅は、JR中央線と西武多摩川線が乗り入れています。 この武

飯田橋駅周辺の待ち合せ場所。わかりやすいスポット紹介

飯田橋駅といえば、神楽坂に毘沙門天ではないでしょうか。 また春になれ

八王子駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

八王子市の面積は186.4㎢、このなかに57万7千人の市民が暮らしてい

柏駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

柏駅は、千葉県柏市柏一丁目および末広町にある、東日本旅客鉄道(JR東日

→もっと見る

PAGE TOP ↑