背中のかゆみはあせもだと思っていたらまさかの・・・

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 介護・医療


30代主婦です。私が25歳のとき、帯状疱疹にかかったときの体験談です。
当時は仕事を変わって忙しく、慣れない職場にまさに、てんてこまいな毎日でした。
疲れはすごくたまっており、予想していたより体力勝負の職場で、体がついていかなかったんだと思います。

SPONSORED LINK

ただのあせもだと思っていたら・・・

異変に気づいたのは、ふとお風呂上がりに背中が痒く、丁度下着が当たる位置でしたので、あせもができたのかな?ぐらいに思いました。

気にせずボリボリ掻いて、確か市販のあせもの軟膏を塗り、上からベビーパウダーを重ねて、下着が擦れないように、体力勝負の仕事で汗をかいても蒸れないようにを心がけていました。

しかし、症状は酷くなる一方で、あせものような湿疹もどんどん範囲が広くなっていきました。

痒みは相変わらず、プラスして痛みまで出てきました。
実家に暮らしていたので母に見てもらい、「あんたは肌が弱いからすぐ荒れるね~」とあまり心配されなかったのでほったらかしていました。

しかし、最初の症状から3日ほどでただならぬ状態へと変化しました。
例えて言うなら、もののけ姫のタタリ神にたたられたアシタカの腕の模様のようなもの(わかりにくかったらスミマセン)プラス水疱のようなものが右脇下から背中にかけて出ました。

SPONSORED LINK

診断は帯状疱疹。薬は高めなので備えを!

痛みは強くなり、腕は途中までしかあげられないほどに。
そこでようやく自分も母もおかしいと気づき、病院に行くことに。

体の中からおかしいのかとも思いましたが、一応皮膚なので、最初は皮膚科に行きました。症状を言って見せたら一瞬で、「あー帯状疱疹です。」と言われ、「何それ?」でした。

水疱瘡のウィルスが神経にそって出るそうで、痛みや症状には個人差があるとか。
帯状疱疹を知らなかったので、病気だったんだとビックリしました。

余談ですが、ふと会計を使用としたら、受付が中学校の仲の良かった友人でした。
「帯状疱疹やったんやね?お大事に(笑)」と仲が良かった子だけに恥ずかしかったです。
でも、その一件からいまだに仲良く親交があります。

そんな恥ずかしいこともありながら、処方箋を持って薬局に行きました。
するとビックリ!!高い!!5000円近くとられました。災難でした。

痕が残ることも・・・異常を感じたら早めの対策を

薬も自分では塗れない位置だったので毎回母に塗ってもらい、腕が上がらなくて使い物にならなかったので、始めたばかりの仕事も休むはめになりました。

水疱は徐々に黒くなり、痕になることもあるそうですが、私は、完全に消えるのには時間がかかりましたが、比較的綺麗に治りました。

だいたいが一生に1度しかなりにくいそうですが、2度となりたくないです。

スポンサードリンク

関連記事

【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これはおかしいと病院にかかったとこ

記事を読む

襲ってくる激しい悪寒と痛み!急性腎盂腎炎で入院した体験談

私は急性腎盂腎炎という病気になった時、初めて入院をしました。 急性腎盂腎炎とは、腎盂や腎臓そのもの

記事を読む

もしかしてガン?!アテロームで即日日帰り手術をした体験談

学生のときから膝にしこりがありました。 3センチほどの大きさで、丸く皮膚の中でごろごろしています。

記事を読む

【切迫流産】21週で入院!もうもたない?わたしの赤ちゃんどうなっちゃうの?

私は昨年、次男を出産しました。 長男の時は特にトラブルもなく普通に出産したので、今回妊娠が判明した

記事を読む

【パニック障害】精神薬の副作用に苦しんだ私が出会った治療法の効果がすごい

私は境界型パーソナルティ障害、うつ病、パニック障害を持っています。 現在障害年金受給者です。 元

記事を読む

介護福祉士に一発合格した私の勉強方法がこちら!

受験を決めてから本格的に勉強を初めたのは、受験まで約3カ月ほどでした。 実務経験3年以上を経験して

記事を読む

介護士の仕事はやりがいに出会える仕事です。必要とされる3つの資質とは?

介護士の仕事は働く場所によって異なりますが高齢者施設での介護士の仕事について紹介します。 一言で高

記事を読む

足首の捻挫で腫れが引かない!3日後に試合を控えた私がとった行動は・・・

私は今大学4年生の女性です。 高校2年生の時、体育の授業でハードルを行っていたのですが着地を誤り右

記事を読む

【不安】十二指腸潰瘍はピロリ菌が原因?除菌生活してます。

私は、2016年8月から胃の調子が悪くて、ずっと牛乳や、乳酸菌を2時間置きに飲んだりしていました。

記事を読む

「もうこりごり」アキレス腱断裂の手術は予後がすごく大変だった!

一昨年の5月のことです。 誕生日の前日、バレー大会に参加しているときのこと。 2ゲーム目に入った

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

【背中むちむち】二の腕と背中の部分痩せに!1回5分で効果抜群の方法

都内に住む30代主婦です。背中と二の腕についてです。 背中や二の

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにか

→もっと見る

PAGE TOP ↑