日本夜景遺産にも登録!湯西川かまくら祭り1000個ライトアップが美しすぎる

公開日: : 最終更新日:2017/03/12 観光・お祭り


SPONSORED LINK

栃木県日光市にある湯西川。この地区では毎年冬になるとかまくら祭りが開催されます。
2017年の今年で24回目を迎えるこのかまくら祭り。
何が凄いかというと、回数を重ねることにかまくらの会場が増えていることです。

私は一昨年から日光市に移住して、昨年はじめてかまくら祭りを見にいきました。
昨年はかまくらの会場が7箇所で、今年は8箇所に増えていました。

川沿いの会場ではミニかまくらが幻想的!

中でも約1000個のミニかまくらがライトアップされる川沿いの会場は一番の見所です。

多くのかまくらを橋の上から見渡すのは他ではなかなか見れない絶景です。
日本夜景遺産にも登録された景色ですが、納得の幻想的な夜景を見ることができます。

カップルや夫婦、団体で来られる方だけでなく、三脚を立ててじっくり撮影する人など様々な人がこの夜景に魅力されています。

冬の間、約2ヵ月間開催されるこのかまくら祭り。
気温が上がってかまくらが溶ける時もありますが、地元の人達がいつも丁寧にかまくらを直しているので、期間中はいつでもきれいなかまくらを見ることができます。

メイン会場では、かまくらの中でバーベキューも!

また、メイン会場である平家の里では大きなかまくらがたくさん設置されていて、予約をするとかまくらの中でバーベキューを楽しむことができます。

SPONSORED LINK

かまくらだけでも雪が降らない地域などにお住まいの方はなかなか見られない光景だと思いますが、さらにかまくらの中でバーベキューができるというのは湯西川かまくら祭りならではの思い出作りになると思います。

会場ごとに五感で楽しめる湯西川かまくら祭り

他の会場では、かまくらだけでなく、かわいく彩られた雪だるまや横に寝そべった雪だるまなどもあります。
会場によって様々な雪景色を見れるのも魅力の1つです。

さらに雪が降る地域ならではのアクティビティとして、ラフティングやスノーシュー体験などもできます。
ラフティングは豪快に雪の上を滑れて楽しいですし、スノーシューはかんじきとはまた一味ちがう雪道の歩き方を体験することができます。

それぞれの会場を見て回るだけでももちろん楽しいですし、家族やカップルで来られた方もこの季節ならではの思い出作りもできます。

他の地域でもかまくら祭りや冬ならではのイベントを開催している所はたくさんありますが、湯西川のかまくら祭りは五感で楽しめるのでおすすめです。

また湯西川は温泉街なので、冬を存分に満喫したら、体を芯まで温めてくれる温泉に浸かるのも最高の贅沢です。
都会の喧噪を忘れさせてくれ、リフレッシュできる湯西川温泉のかまくら祭り。ぜひ一度体験してみて下さい。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選

潮干狩りは千葉で!千葉の人気潮干狩りスポット5選 潮干狩りとは? 潮干狩りとは、

記事を読む

新幹線はホテルとパックで取ろう!お得で楽しく旅行するには・・・

新幹線はホテルとパックで取ろう!お得で楽しく旅行するには・・・ なぜ新幹線とホテル

記事を読む

GWのおすすめスポット!足利フラワーパークの藤・奥入瀬渓谷の新緑・北海道新幹線の函館

2016年GWのおでかけ先はこれで決まり!おすすめスポットまとめ 2016年GWの

記事を読む

まるで天国。日本三大名園の兼六園での花見が素晴らしい。

日本三大名園のひとつである兼六園の花見が素晴らしかったです。 兼六園は石川県金沢市にあります。

記事を読む

地元市民が伝授!埼玉県朝霞市の彩夏祭の楽しみ方

埼玉県朝霞市で8月の第1金曜日から日曜日の3日間で行われる「彩夏祭」。 金曜日は前夜祭になりますが

記事を読む

2016・昭和記念公園の紅葉祭りはデートに最適!見ごろ時期や混雑状況などまとめ

中秋の名月もすぎ、そろそろ秋の気配が深まってきました。皆さんは今年の秋は何処かに紅葉狩りなど行く

記事を読む

博品館劇場で観劇、見やすい座席は?座席表について解説

まだまだあつい日本ですが、この暑さが終わった後には意外とすぐに肌寒くなり、段々と秋の気配が深まっ

記事を読む

2016年六義園の紅葉狩りはデートに最適!混雑状況と見頃時期まとめ

段々と寒い日も増してきて秋も深まってきましたね!中秋の名月の日が過ぎるとあっという間に10月にな

記事を読む

【また来たい】茨城県古河市の関東ドマンナカ祭りが地元民に愛され過ぎている件

私は茨城県古河市に住む20代です。 古河は地図で見た際にちょうど関東の中心にあることから「おへそ」

記事を読む

【ガチで怖い】なまはげに会える紫灯まつりは大人でも泣きそうだった

秋田といえば…きりたんぽ、はたはた、比内地鶏。 いいえ、忘れちゃいけないものがあの「なまはげ」。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑