片頭痛・肩こりでつらい体が軽快になった意外なきっかけ

公開日: : 最終更新日:2017/03/25 美容・健康


SPONSORED LINK

40歳女性。私はもともと片頭痛、肩こり、冷え性があり、この数年は特に体が重く何をするにも気だるさを感じていました。
内科を受診しても血液検査は異常なし、MRIも正常、痺れがあるわけでもないので精神的なストレスによるもので片付けられてしまいます。

人間関係のトラブルもないし世間並の生活水準であるのでストレスも重いものでないのは確かです。それでも目頭が重く体は怠く、ずっと寝ていたい心境だったんです。

心地よい睡眠を促せる養命酒。でも飲みすぎには気を付けて!

鬱症状なのか甲状腺なのか検索しても体の重さは変わらない。
宣伝の「養命酒」を試してみました。
日中は車の運転があるので、1日1回就寝前に飲むことにしました。
アルコールなので体がポカポカして熟睡できます。
体を温める点では血液の巡りが良くなるため良質の深い睡眠が得られました。
普段お酒を飲まない私ですが、飲むなら甘いお酒が好みです。

養命酒は飲みやすいですね。
美味しく感じ規定の1回1杯ではなく1回2杯飲んだ日もあり、その翌朝は不快な頭痛に襲われました。これは二日酔いと同じでしょう。
それだけ度数が高いので容量は守るべきです。それ以降は容量きちんと守っています。
熟睡ができるようになったのは何よりでした。

飲みやすいりんご黒酢で怠さの解消!

しかし、日中の怠さはまだ残っていました。

SPONSORED LINK

ネット掲示板の後押しでお酢を試してみました。お酢の効能は知ってはいましたが、あの酸味の強さと過去に飲んだ不味さが足踏みさせていました。私は酸っぱいものが苦手なのです。

お酢にも沢山の種類があり、安価なミツカンのお酢は飲みやすいと感じています。
ブルーベリーや黒酢もありますが、私が好きなのは「りんご黒酢ストレート」です。
美味しくて毎日続けられています。

といってもこのお酢の一日の摂取目安量は500mlと記載されてますが、何もボトル全量飲む必要はないんです。
また今まで飲まなかった人がそんなに飲む必要あるでしょうか。
私は少量50mlから始めました。記載の500mlあたりエネルギーは40kcal、糖質は11.1gです。

真夏に美味しく感じたのは熱中症と関係があるでしょうか。
体温が下がり体が軽くなりました。脳が美味しく感じてる上に腸の動きも活発になりました。そうなれば体調も良くなりむくみが取れてきました。

普段水分量が少なかったのも頭痛の原因だったのだと思います。
水を飲みたい気分にはなりませんが、このお酢は飲みたくなくても飲めるんです。
以前、お酢で体が柔らかくなると聞いたことがありますが、体が軽快になってきた気はします。

片頭痛も殆ど感じていませんので毎日が以前と変わったのは確かです。
もし、このお酢を止めて頭痛が起こればお酢の効能であったと確信に変わると思います。
何より美味しく続けられているのが幸いです。私に合った身近でお手頃な商品でした。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

子供も悩まされる花粉症の頭痛の解決策

最近では子供の花粉症増加傾向にあります。 子供であっても花粉症は発症してしまうのです。

記事を読む

日焼け防止のUVカットカーディガンの効果は?日傘なしでOK?

紫外線(Ultraviolet UV)は、3月から強くなり始めます。ですから、UV対策は3月から始

記事を読む

【放置は危険】ヘモグロビン値7の貧血を改善できた体験談

20代のころからずっと貧血に悩まされてきました。 献血に行っても貧血があるのでできないといわれたり

記事を読む

【産後もフラフラ】妊娠してから貧血が治らない私が実践している対策方法

私は妊娠をきっかけに常に貧血に悩まされるようになってしまいました。 妊婦の頃は、貧血気味だから

記事を読む

【朗報】乾燥肌のニキビを治す化粧品と市販のクリームがこちら

私は乾燥肌なので、カサつきや化粧後の痒み赤みなどが出やすくとても気にしていました。皮膚ももともと弱い

記事を読む

寝起きの喉の痛み対策は喉スプレーと立体マスク♪効果が凄すぎた!

30代前半女性、一児の母です。これは、私が抱えていた健康の悩み「起床時の喉の痛み」と、その解決策の体

記事を読む

とり野菜みそを大阪で買えるスーパーや販売店は?

とり野菜みそは、米麹と大豆から作る味噌に香辛料を混ぜ合わせた調味味噌です。石川県の伝統鍋料理

記事を読む

【ベピオゲル体験談】ニキビ跡や毛穴の改善に本当に効果がある方法にやっと出会えました。

私は仕事を始めてから、顔の頬やおでこ、あごや眉間に、たくさんニキビができるようになりました。

記事を読む

春にぜひ食べたいデトックスに効果的な食材とは?

本能的に人間の体は寒い冬に耐えるために、 冬のあいだは食べたものをため込む傾向にある。

記事を読む

妊娠中の貧血が産後も続く・・・生理も重くなり辛いです

妊娠中に貧血と診断されました。 めまいなどの自覚症状はなかったのですが、妊婦健診時の数値が貧血の値

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑