めんどくさがり屋がダイエットで成功、20キロ痩せた方法を大公開!

公開日: : 最終更新日:2017/06/15 美容・健康


SPONSORED LINK

年々体重が増え、ついに75キロまでいってしまったある日のことです。
幼馴染の男性から、デブだのデカイだの前が見えないから邪魔だのと1日で100回ほど言われました。

死にたくなって、泣きながらダイエットのモニターに応募しましたが、落選。
絶望的でしたが、どうせ死ぬなら本気で一度ダイエットしてみようと思い、1年間のダイエット生活を始めました。

めんどくさがり屋でもできるダイエット方法!

私は大のめんどくさがりやです。また、つまらない事がきらいです。
なので、簡単かつ安上がりで長く続けられるものを選んで、自分にあったダイエットを模索しました。

実践したのは大きく分けて運動と食事になります。

運動編

運動は全くしていませんでしたので、まずは走って見ました。
すると、体が悲鳴をあげて膝を痛めたので即断念。それからは走れる身体にしようと思い、1日30分の『散歩』を開始しました。

花を見ながら、川を見ながらリラックスして、歩くということへの楽しさと習慣づけを行いました。それから慣れたところで歩くペース、姿勢を気をつけて30分の『ウォーキング』へと移行。

並行して、インナーマッスルを鍛える腹筋背筋運動を取り入れました。
基礎代謝を上げるためには、筋肉が必要と知ったためです。
筋トレは大の苦手なので、1日10回を1セットだけ。
かなりハードルは低いですが、その代わり、毎日やりました。
続けることが大切です。

また、肩甲骨を動かすと全身運動になり、いいとききました。
なので、暇があれば肩回しをしました。
忙しい日も、風呂の時間などに10分と決めて肩を回しました。
そして、最後に取り入れたのはカーヴィーダンスです。
樫木先生のDVDをブックオフで見つけ、安くゲットしました。
ゆるカーヴィーとメラメラカーヴィーという二段階あり、まずはゆるいのだけ、慣れたらメラメラも、としました。
その日の気分で選びましたが、とにかく毎日必ず何か1つ行うようにしました。

SPONSORED LINK

食事編

ご飯を食べないのは嫌だったし、リバウンドが怖かったので、過度な食事制限はしませんでした。

ただ、夜は20時以降は食べないと決め、夜の炭水化物をやめました。
飲み会などは無礼講としましたので、案外ストレスはありませんでした。

他にやめたものとして、お菓子類とジュース類、アイスです。
これをやめてしっかりと食事を摂るようにしました。

また、生理前の1週間だけ行う、豆乳ダイエットを取り入れました。
生理前にコップ一杯を飲むようにします。
すると食欲が抑えられて、生理後に減るのです。
停滞期にも諦めずに続けることがポイントです。

さらに、寝る前にハチミツレモンを飲むようにしました。
寝ている間にハチミツが代謝を促すと聞いたので。
ホットハチミツレモンにしたり、豆乳と合わせてみたり、なるべく温かくして飲むことにしました。おかけで、ほっとすることができ、ストレスも解消されました。

ストレスなく続けることが成功のカギです!

気をつけたことは以上です。
1年間で20キロ。75から54キロまで落とすことに成功です。

ただし、必ず停滞期がきます。
それを頭に入れておくのと入れないのとでは大きく結果が変わります。
減少が止まるのは当たり前です。
体を守るためのメカニズムなのです。

停滞期には、これは成功の証だ!と思うようにして、リフレッシュがてら山登りをしたり、いつもとは少し違うところで歩くようにしました。

楽しくをモットーにすると継続も苦ではありませんでしたよ。
食べると決めた日は食べて、食べ過ぎたら次の日の朝を抜くなどして調節すれば、問題ありません。ストレスを溜めないように行いましょう!

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

【血の海】貧血が治った思いがけない理由はある手術を受けたことでした。

私は50代ですが、若い時から月経時の出血がかなり多く貧血でHb値が10~11の鉄欠乏性貧血でした。(

記事を読む

まつ毛貧毛症とは?効く薬や治療費や保険適用は?

まつ毛が少ない・まつ毛が短い・まつ毛が細い・・・まつ毛の悩みってありますよね。このようなまつ毛の悩み

記事を読む

【高血圧】降圧薬が効かない人に試してほしい、超カンタンな2つの方法

降圧薬が効かなくてごぼう茶を飲んでいます。 ごぼう茶は野菜のごぼうを煎じたお茶のことで、通販などで

記事を読む

【改善策は?】笑いじわがまだ若いのに目立って気になる!

私は元々スキンケアにあまり時間とお金をかけるタイプではなく、安い化粧品で基本的な事しかしていませんで

記事を読む

紫外線対策必須アイテムである日傘はどうしたら大げさにならない?

紫外線は女性の美容の大敵です。 そのために毎年夏が近づくと、 紫外線対策についての多くの話題が持

記事を読む

【大後悔】喘息からのマイコプラズマ肺炎で心を入れ替えた話

私は小さい頃から免疫力が弱くすぐに風邪をひいてしまったり喘息の発作が起きてしまって学校を休むこともよ

記事を読む

冷房でしもやけ?!低体温すぎる私が改善するためにやっていること

アラフィフの専業主婦です。 私は夏に1か月早く生まれました。体重は2300gでした。 保育器

記事を読む

花粉症対策にはヨーグルト?腸内環境に乳酸菌が効果的ってほんと?

昔、知り合いのおじいさんが突然花粉症になった。 そのちょっとおもしろいおじいさんが自力で2か月で花

記事を読む

ダイエット停滞期に逆に体重が増えるのは何故?対策は?

この記事を読んでくれている皆さんは今までに一度ならずあるいは何度でもダイエットに失敗した事がある

記事を読む

【産後に発症】ストレートネックの怖い症状!私の治療体験談

私は今現在31歳の専業主婦ですが、2歳の娘をおんぶしたり、抱っこする機会が多く、『慢性肩こり』です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑