炭石鹸で洗顔!ニキビが皮膚科に行っても治らない人に試してほしい意外な方法

公開日: : 最終更新日:2017/06/14 美容・健康


脂性でニキビがよくできる…
敏感肌でニキビが出来やすい…
顎ニキビが癖になっていて…

そんな悩みを抱えている人は少なくないと思います。
筆者は、10代の頃からひどいニキビ症で悩まされました。

皮膚科は街中の皮膚科を渡り歩いたけれど全然自分に合った皮膚科には出会えず、薬を塗っているうちに余計に酷くなったり、一時は落ち着いてもすぐにぶり返したり…思春期真っ只中の筆者の心はズタボロでした。

SPONSORED LINK

薬が合わない方にぜひ試してほしい、炭石鹸

そんなある日、エステ業界を引退し美容学校の講師をしているおばちゃん先生に言われました。

『余計なことはしない!石鹸で洗顔しなさい!よく泡だてて、優しく洗うのよ、毎朝、毎晩!わかった?』

それを近くで聞いていた友人が、その後でこっそり教えてくれました。

『わたしもニキビがひどかったんだ。石鹸がいいって、嘘じゃないよ。わたしも、ずっと炭石鹸つかってたら、ニキビができなくなったよ。』

ええ、そんな簡単なことで?と、半信半疑ではありましたが、その日の帰り道すぐに炭入りの石鹸を購入して帰りました。
よくよく泡だてて、優しく優しく…を毎日繰り返していると、なんと、わたしもニキビ症を克服してしまったのです!あの時の感動と、なんだこんな簡単だったのかという驚きは今も忘れられずにいます。

SPONSORED LINK

炭の石鹸、と言っても様々な種類があると思うのですが、わたしが買ったのは量販店に売ってある、そんなに高くないものでした。

普通の石鹸よりは少し高いのですが、皮膚科へ通いつめたり処方箋をもらったり、薬を塗ったり…ニキビ用化粧水や化粧品を買ったりしたのを考えれば、本当に安いものです。

ニキビにお悩みの方は、ぜひ一度、騙されたと思って、朝と晩の2回、炭石鹸をよくよく泡だてて、ふんわり包み込むように優しく洗う。これを、実践されてみてはいかがかでしょうか。

あきらめないで!自分に合ったケア方法を見つけよう

わたしは今でも、あのとき注意してくれたおばさん先生と、こっそり教えてくれたクラスメイトの女の子に感謝しています。
その後実家を離れて一人暮らしを始めだして20歳を超えたとき、またニキビが発症したことがありましたが、すぐに焦って炭石鹸を買ってきました。

わたしにとってニキビと炭石鹸は切って離せないスペジャルアイテムです。
アレルギーや体質にもよるかと思いますので、ご自分に合ったケアを見つけてください。

わたしやわたしに教えてくれた友人と同じように、この記事の方法が貴方に合うことを祈って、執筆させていただきました。参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

関連記事

夜も眠れないほど・・・抱っこ紐が引き起こす肩こりを軽減する方法

30代女性、一児の母です。 これは、今から5年ほど前、私がまだ幼かった息子のお世話をしていた時期に

記事を読む

【ハトムギ化粧水とニベア青缶】毛穴対策はプチプラコスメでもできる!最強の組み合わせがこちら

私は混合肌なため水分量が少なく、水分量が少ない事が原因でお化粧をしていても乾燥から凄く脂が浮いてきて

記事を読む

厚着?重ね着?防寒対策にはどっちが効果的?

寒い日などにどうしても外出しなければならない!という時には、 どのような服を着ていくのが一番暖

記事を読む

たった2つでOK!肩こりと頭痛や吐き気がする人のための解消法

私は肩こりに悩まされています。 パソコンやスマートフォンを常に触っているのでそのせいでもあるとは思

記事を読む

【大後悔】喘息からのマイコプラズマ肺炎で心を入れ替えた話

私は小さい頃から免疫力が弱くすぐに風邪をひいてしまったり喘息の発作が起きてしまって学校を休むこともよ

記事を読む

【改善策は?】笑いじわがまだ若いのに目立って気になる!

私は元々スキンケアにあまり時間とお金をかけるタイプではなく、安い化粧品で基本的な事しかしていませんで

記事を読む

【ベピオゲル体験談】ニキビ跡や毛穴の改善に本当に効果がある方法にやっと出会えました。

私は仕事を始めてから、顔の頬やおでこ、あごや眉間に、たくさんニキビができるようになりました。

記事を読む

骨ホルモン(オステオカルシン)とは?血糖値が下がる認知機能が上がる簡単な運動

骨は、ヒトの身体を支えたり、臓器を護ったり、血液を産生したりする組織です。 骨がスカスカになる

記事を読む

あなたもでしょ?「シミ、シワ、毛穴の汚れのためならいくらでも出す!」

年を重ねるごとに気になるシミ、シワ、お肌のこと。 乾燥肌が気になる私は1年中お風呂上がりの顔マスク

記事を読む

【産後に発症】ストレートネックの怖い症状!私の治療体験談

私は今現在31歳の専業主婦ですが、2歳の娘をおんぶしたり、抱っこする機会が多く、『慢性肩こり』です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

【背中むちむち】二の腕と背中の部分痩せに!1回5分で効果抜群の方法

都内に住む30代主婦です。背中と二の腕についてです。 背中や二の

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにか

→もっと見る

PAGE TOP ↑