トランシーノは効果的!シミそばかすを消すためにレーザー以外で私が試していること

公開日: : 最終更新日:2017/06/13 美容・健康


私の肌悩みはシミそばかすです。
小さい頃から太陽の下で元気に遊ぶ女の子でしたので、10代の頃からそばかすはたくさんありました。

25歳のお肌の曲がり角を過ぎたあたりから、シミが徐々に気になるようになりました。
ちょうどその頃妊娠したり、ホルモンのバランスを崩していたので、シミが増えやすかったのだと思います。
そばかすは海外ではチャームポイントとされることもありますが、日本では色白は七難隠すと言われています。

SPONSORED LINK

シミそばかすに、レーザーは万能ではない・・・?

私もこのシミ、そばかすがなければと思っています。
そう思って美白ラインの基礎化粧品を使ったり、日焼け止めを使ったりしていましたが、全体的にトーンが明るくなって、逆にシミそばかすが目立っていました。

もちろんこまめに日焼け止めを塗りなおすことは、シミそばかすを予防するのにとても有効だと思います。しかし、長い年月、私の肌に鎮座しているシミそばかすはちょっとやそっとじゃ消えてくれません。

レーザーをしようか、考えてみましたが、レーザーを受けた後は日焼けに気をつけないと、逆にシミが濃くなることもあると聞き、今一歩足を踏み出せずにいます。また、肝斑には無効で、レーザーを照射することで悪化することもあるようです。

SPONSORED LINK

シミそばかす対策に、身近で手軽なトランシーノ

また、海外ではポピュラーなハイドロキノンの軟膏を塗っていましたが、赤くかゆみを帯びて来て使用するのをやめてしまいました。レーザーやハイドロキノンは皮膚科へ通院しないといけないことが本当に面倒で、長期間、続けていくことができませんでした。

今、美白ケアに取り入れているのは、基礎化粧品に美白ケアにラインのものを使用しているほか、内側からのケアにも力を入れています。肝斑に有効であるとされている、トランシーノを薬局で購入し飲んでいます。薬局で購入でき、受診する必要がなく気軽に続けることができています。

食から進める、シミそばかす対策

また、日頃の食生活にも注意しています。

美白にいいとされているビタミンCのほかに、ニンジンに多く含まれている、カロテンもお肌によく、意識して食べるようになってから肌の調子はとてもいいです。
また、油分の多い食事を減らし、ジャンクフードやお菓子は極力食べないようにしています。

一見、美白には関係ないように思えますが、シミそばかすはニキビ跡に多くできます。
ニキビにならないようにするには、油分に気をつけた食生活が必要になります。

美容と健康は遠いようで、近いです。
健康に気をつけて、健康な体と、美しい肌を手に入れられればいいですね。

スポンサードリンク

関連記事

トコちゃんベルトの効果がすごすぎ!産後の開いた骨盤の痛みにも効果絶大

私は元々中学時代の部活時に腰痛を経験しています。 病名で言うと椎間板ヘルニアでした。 中学生以来

記事を読む

髪型 ボブでイメチェンして失敗しない方法!芸能人

ボブスタイルは 女子の永遠の定番スタイルと言っても 過言ではないと思います!

記事を読む

【改善策は?】笑いじわがまだ若いのに目立って気になる!

私は元々スキンケアにあまり時間とお金をかけるタイプではなく、安い化粧品で基本的な事しかしていませんで

記事を読む

体の冷えはおブスな体を作る?

多くの女性は冷えに悩んでいるといわれている。 特に東洋人は体温が低く、冷えやすいとも言われてい

記事を読む

親に相談しても無駄だった!脂性肌のニキビの治し方

私は元々とても脂性肌です。 ニキビもすぐにポツポツできてしまい、顔もいつもテカテカ。 母には、赤

記事を読む

30秒でOK!簡単な骨盤矯正体操のやり方。痩せやすい体をゲットしよう!

女性なら誰でも一度は経験したことがあるダイエット。 食事制限をしたり、運動をしてもなかなか痩せない

記事を読む

簡単すぎる?「毎朝お白湯を飲む」だけのダイエット方法の効果が凄すぎ

私は妊娠する前55kg以上ありました。 スポーツもやっていたせいか筋肉がかなり付いていたと思います

記事を読む

【母は強し】産後ママの毛穴ケアが効率的だけど想像すると笑える件

昔は全く気にならなかった毛穴が、年々気になり出しました。 毛穴が開いているのが、パッと見てもすぐに

記事を読む

治らない!乾燥肌で敏感肌になってしまう意外な原因

私は最近とても敏感肌で困っています。 20代越えるまでは、どちらかというと汗をよくかくせいもあり、

記事を読む

歯列矯正の相場金額は?ローンは組める?

歯列矯正は、外科矯正を除いて、健康保険が適用されません。 歯科医によっても、金額が違います。 歯

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

【背中むちむち】二の腕と背中の部分痩せに!1回5分で効果抜群の方法

都内に住む30代主婦です。背中と二の腕についてです。 背中や二の

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにか

→もっと見る

PAGE TOP ↑