もう悩まないで!ドクターリセラでニキビ肌を卒業できた私のくわしい使い方がこちら

公開日: : 最終更新日:2017/03/03 美容・健康


10代の頃から乾燥肌に赤みが出やすくニキビも良くできていて悩んでいました。

色々な洗顔料や薬にも頼りましたが自分の肌に合うものはなかなか見つからずにいました。

20代になりフェイシャルエステをしている友人からドクターリセラを勧められました。
それからクレンジング、ソープ、化粧水、ジェルを購入し使うようになりました。

SPONSORED LINK

ドクターリセラを使った、お肌のお手入れ方法

(1) まずはクレンジングから

まず朝はクレンジングから始まります。
ジェルタイプなのでお肌に負担をかけずに洗えます。

化粧をしていなくてもクレンジングをするのは毛穴の奥に詰まった汚れや皮脂を落とすためです。この汚れや皮脂を放っておくと肌トラブルの原因となるのです。

しっかり汚れを落とすことで、後に使う化粧水や美容液の浸透も良くなります。

(2) ソープでやさしく洗顔しましょう

次に洗顔です。この石鹸は無添加石鹸で、余計なものは一切入っていません。
沖縄海洋深層水と石鹸は素地だけで作られています。皮脂汚れや古い角質をすっきりおとして、お肌に必要な潤いを残してくれます。

ここで大切なのはしっかり泡立てることと洗い方です。
泡立てネットでしっかり泡立てます。ホイップクリームのような感じになるまでです。
次に手のひらで転がすように優しくお肌を洗います。水またはぬるま湯で優しく洗い流します。

SPONSORED LINK

タオルで拭き取る時も軽く押さえるように拭き取ります。
クレンジング、洗顔、タオルで拭き取る時にゴシゴシやってしまうと赤みのある肌になりやすいので注意が必要です。

(3) 化粧水でお肌を保湿します

次に化粧水です。
私は乾燥肌なので保湿成分が入っているタイプの化粧水を使っています。

この化粧水は石油系合成界面活性剤などお肌に不要な成分は一切入っていません。
赤ちゃんが使っても安全な化粧水です。
しっかり潤って乾燥肌の方にオススメです。

(4) 仕上げにジェルを!

最後にジェル(乳液)です。
化粧水でお肌を整えてから、乾いた手のひらに適量に出します。

顔の中心から外に向かって全体に塗っていきます。
おでこと顎、両ほほに丁寧に馴染ませたら終了です。

朝と夜のお手入れで、肌トラブルを回避しましょう

夜も同じように行なっていきます。
このようにお化粧品を変えただけでなく洗い方などにも毎日注意していきました。

2週間程たってから肌の色が白くなった気がしました。
そしてツヤも出てくるようになり驚きました。丁寧に洗うことで気になっていた頬の赤みも消えていったり、ニキビもできなくなりました。

乾燥肌も改善され、今では肌トラブルを起こすとこはほとんどなくなりました。

ドクターリセラの商品はどれもオススメです。
エステサロンでも取り扱っていたり、ネットでも購入できますよ。

スポンサードリンク

関連記事

子供や赤ちゃんがかかる絞扼性イレウスの症状と予防策

赤ちゃんって大人より免疫力が少なく、すぐ病気にかかってしまいます。我が家にも1歳になる息子が

記事を読む

たったこれだけ?耳鳴りの対策で有効だった方法がこちら

私は20代女性ですが、1年半ほど前から耳鳴りに悩んでいます。 恐らく頭の興奮がおさまらなく、休めな

記事を読む

常位胎盤早期剥離の産後がつらすぎた体験談

私は今現在31歳の二児の子供をもつ専業主婦ですが、二人目の出産時に緊急手術をしての出産でした。 原

記事を読む

冷房でしもやけ?!低体温すぎる私が改善するためにやっていること

アラフィフの専業主婦です。 私は夏に1か月早く生まれました。体重は2300gでした。 保育器

記事を読む

【原因不明】疲れやすい胃の調子が悪い症状を救ってくれた治療法

40代主婦です。 私はもともと大きな病気はしないものの、あまり丈夫でなく、疲れやすかったり免疫力が

記事を読む

中国人韓国人が爆買する日本の肩こり対策グッズが抜群に優秀だった件

歳とともに身体中がカチコチに固まり、痛みやこりを感じることが増えてきましたが、一年を通じて特に悩まさ

記事を読む

神経という言葉に「神」という漢字が使われているのはどうして?

神経という言葉に神という言葉が なぜつかわれているのか、 皆さんは考えた事ありますか

記事を読む

ダイエット停滞期に逆に体重が増えるのは何故?対策は?

この記事を読んでくれている皆さんは今までに一度ならずあるいは何度でもダイエットに失敗した事がある

記事を読む

ほっておいたらダメ!重い生理痛の原因はなにか調べてみた結果

私は今年で23歳になる女性です。 遺伝的なものかもしれませんが母も私も生理痛がとても重く、母が若い

記事を読む

【産後もフラフラ】妊娠してから貧血が治らない私が実践している対策方法

私は妊娠をきっかけに常に貧血に悩まされるようになってしまいました。 妊婦の頃は、貧血気味だから

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざま

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても

頭痛に下痢に原因不明の熱!そんな私が健康な体を取り戻すことが出来た方法

私は31才主婦です。161センチ55キロのちょっとぽちゃっとした体型で

妊娠中の貧血が産後も続く・・・生理も重くなり辛いです

妊娠中に貧血と診断されました。 めまいなどの自覚症状はなかったのです

【産後もフラフラ】妊娠してから貧血が治らない私が実践している対策方法

私は妊娠をきっかけに常に貧血に悩まされるようになってしまいました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑