やっぱり凄い!運動がもついろいろな効能って何?

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 美容・健康


現代人は運動が足りていないといわれている。

そんな私も大の運動苦手な人で運動不足極まりない。

運動せずにじっとしていることが好きな私にとって、運動は面倒なだけ。

でもやはり運動はした方がいいとはわかっていはいる。

運動のメリットを知れば運動をするようになるかも!と思い、運動の効能について調べてみた。

SPONSORED LINK

①体を丈夫にする
運動することによって、体力が付く。

少し無理をしても、運動していつも鍛えているのであればすぐにへばらずにいられる。

また体力があるために風邪なども引きにくい強い体になるのだ。

②精神的にも落ち着く
運動はストレスを発散させるのにとても役立つといわれている。

精神的にも安定させることができ、穏やかな日常を送る上で大変重要なこと。

③健康維持に役立つ
運動をすると体重がふえにくくなり、太りにくい体に。

メタボなどの生活習慣病も運動によってかなり防ぐことができる。

結果、大病になる可能性を低くすることができる。

さらに運動をすることで血行もよくなりる。

血行が良くなると体の器官の機能が向上する。毎日をより健やかに過ごすことができるのだ。

SPONSORED LINK

④美しいボディに
運動をすることによって、メリハリボディに。

ただ痩せているだけでは魅力的なボディとは言えない。

締まるところは締まっていて、出るところは出ているボディが本当の意味でいいスタイルといえる。

運動によってしなやかな体になり、バランスのよい引き締まった体になれる。
確かに運動にはメリットがある。ただ私のようにルーズな性格だとすぐにやめてしまうために。

はじめから高いハードルを掲げるのはやめた。

今取り組んでいるのがラジオ体操。NHKの放送などで一緒にすると習慣化するそうだ。

私はネットを見ながら指先・足先にまで注意を払ってやっている。

ラジオ体操は5分程度ですが案外ときついもの。

いつまで続くかわかりませんが、今のところどうにか続いている。

年齢が上がるにつれて運動で健康的な生活を送りたいと思う。

スポンサードリンク

関連記事

中国人韓国人が爆買する日本の肩こり対策グッズが抜群に優秀だった件

歳とともに身体中がカチコチに固まり、痛みやこりを感じることが増えてきましたが、一年を通じて特に悩まさ

記事を読む

常位胎盤早期剥離の産後がつらすぎた体験談

私は今現在31歳の二児の子供をもつ専業主婦ですが、二人目の出産時に緊急手術をしての出産でした。 原

記事を読む

紫外線対策必須アイテムである日傘はどうしたら大げさにならない?

紫外線は女性の美容の大敵です。 そのために毎年夏が近づくと、 紫外線対策についての多くの話題が持

記事を読む

保険適用が始まる花粉症の治療法、舌下免疫療法について

花粉症の季節になると日本を上げて大問題となりますね。 毎年多くの花粉症アイテムや改善法がメディ

記事を読む

夜も眠れないほど・・・抱っこ紐が引き起こす肩こりを軽減する方法

30代女性、一児の母です。 これは、今から5年ほど前、私がまだ幼かった息子のお世話をしていた時期に

記事を読む

厚着?重ね着?防寒対策にはどっちが効果的?

寒い日などにどうしても外出しなければならない!という時には、 どのような服を着ていくのが一番暖

記事を読む

超カンタン♪毛穴にファンデーションがつまる人のための正しいスキンケア方法

私は、学生の時から肌に油分が多いせいか周りの友達に比べて頻繁にニギビが出来ていました。それが嫌で嫌で

記事を読む

片頭痛・肩こりでつらい体が軽快になった意外なきっかけ

40歳女性。私はもともと片頭痛、肩こり、冷え性があり、この数年は特に体が重く何をするにも気だるさを感

記事を読む

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても眠りが不安定になりやすかったで

記事を読む

【原因不明】疲れやすい胃の調子が悪い症状を救ってくれた治療法

40代主婦です。 私はもともと大きな病気はしないものの、あまり丈夫でなく、疲れやすかったり免疫力が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

めまい・耳鳴りほかあらゆる体の不調を改善してくれるたった一つの方法

私は、心身症になりそれから目眩やパニック障害、胃腸炎、耳鳴りとさまざま

【寝るのが怖い】不眠症を解消するために私が試してみたこと

私は昔からストレスを感じやすい体質で、なにかストレスを感じると、とても

頭痛に下痢に原因不明の熱!そんな私が健康な体を取り戻すことが出来た方法

私は31才主婦です。161センチ55キロのちょっとぽちゃっとした体型で

妊娠中の貧血が産後も続く・・・生理も重くなり辛いです

妊娠中に貧血と診断されました。 めまいなどの自覚症状はなかったのです

【産後もフラフラ】妊娠してから貧血が治らない私が実践している対策方法

私は妊娠をきっかけに常に貧血に悩まされるようになってしまいました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑