2016年六義園の紅葉狩りはデートに最適!混雑状況と見頃時期まとめ

公開日: : 最終更新日:2016/10/05 観光・お祭り


SPONSORED LINK

01
段々と寒い日も増してきて秋も深まってきましたね!中秋の名月の日が過ぎるとあっという間に10月になり、そろそろ木々も紅色に色づく季節になってきます。毎日の生活に追われて自然を愛でる心の余裕がない方も多いかもしれませんが、せっかく四季を楽しめる日本に住んでいるのでこれを機会に紅葉を楽しんでみては如何でしょう?
今回は東京都内で最も有名な紅葉名所として知られている六義園についてまとめてみましたのでご覧ください。

六義園ってどこにあるの?

02

六義園は東京都内で有名な紅葉スポットなので一回はいた事がある方が多いと思いますが、あらためてアクセス方法を再確認してみましょう!

アクセス
JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩7分、都営地下鉄三田線「千石駅」から徒歩10分

住所
東京都文京区本駒込六丁目

開園時間
午前9時~午後5時(入園は16時半まで)
※年末・年始(12月29~1月1日)は休園
※みどりの日(5月4日)と都民の日(10月1日)は無料公開。

入園料
一般 300円、6歳以上 150円他各種割引チケットや年間パスポート、団体割引等あり(小学生以下または都内在住・在学の中学生は無料)
※無料の庭園ガイド有り。土日祝日の午前11時と午後14時開催。また海外の方への英語での無料ガイドは第一・三日曜日の午前11時と午後14時開催。気象状況により中止の場合有り。

六義園の紅葉の見頃時期は?混雑状況など

03

SPONSORED LINK

六義園の紅葉の見頃時期は毎年11月下旬から12月上旬です。都内だけでなく全国の紅葉名所の中でもとても人気のある紅葉スポットなので見頃時期には人でごった返しますが、混雑を避けたい場合は比較的人が少ない平日の昼間に行きましょう。どうしても平日に仕事で時間がない方は土曜日よりは日曜日の方が人が少ない場合もあります。
また11月19~12月17日限定で日没~21時頃まで紅葉のライトアップが行われるのですが、夜なのにもかかわらず比較的人が多いです。しかし閉演時間に近づくにしたがってどんどんと人足が途絶えていくので、ゆっくりとライトアップされた紅葉を愛でたい方は遅い時間の入園もおススメです。更にこの時期には10時~20時までもみじ茶屋も開店するのでお茶をしながら紅葉を楽しむのもまたおつです。

筆者が六義園に行った時の感想

04

実は筆者は2年程前に六義園の近所に住んでいたことがあります。その時に何回か六義園に行った事があるのですが、紅葉時期にも六義園に行きました。六義園は普段から外国人観光客も多く、ここは本当に日本なの?と思う位海外からの団体客も多かったのですが、紅葉時期は更に外国人観光客が多かったイメージですね。
そして日本の皆さんの客層は老若男女、色々な世代の方が来られていました。東京都内にあるのに自然もいっぱいで敷地も広いので、入り口付近が混んでいても入ってしまえばそんなに混雑している感じではなかったです。しかし紅葉の見頃時期はやはり人が増え混雑している可能性が高まりますので、混雑を避けたい方はやはり人が少ない時間帯の入園が必須ですね!

アクセスが簡単な全国2位の紅葉スポット・六義園で日本の秋を楽しもう!

05

如何でしたでしょうか?東京都内にあるのに自然でいっぱいで敷地も広い六義園の魅力について少しでもわかっていただけましたら幸いです!アクセスも良い六義園、気になる方は是非訪れてみてくださいね!
この記事を読んでくださったあなたの六義園での時間が素晴らしいものとなります事を祈っています。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

【秋祭り】道灌まつりで盛り上がる伊勢原市の熱い2日間をレポート!

道灌まつりは神奈川県伊勢原市で毎年9月末から10月頭位にかけて行われるお祭りです。道灌まつりの「道灌

記事を読む

日本夜景遺産にも登録!湯西川かまくら祭り1000個ライトアップが美しすぎる

栃木県日光市にある湯西川。この地区では毎年冬になるとかまくら祭りが開催されます。 2017年の今年

記事を読む

【青森】ねぷた祭りとねぶた祭りの違いを地元育ちの私が解説してみた

『ねぷた祭り』はご存知でしょうか? 青森と言えば『ねぶた祭り』の方が知ってる方が多いのではないでし

記事を読む

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット

一生に一度は本場で見たい!つるし雛のオススメ観光スポット つるし雛とは? つるし

記事を読む

なぜ京都祇園祭に西洋のタペストリーが?NHKスペシャル千年の謎

日本三大祭り(他には大阪・天神祭、東京・神田祭)、 京都三大祭(他には上賀茂神社、下賀

記事を読む

【これで満喫】地元民がおすすめする大阪市北区天神祭の楽しみ方

天神祭は大阪市北区の南森町にある大阪天満宮の氏地を中心に毎年開催されています。宵宮が7月24日、本宮

記事を読む

獅子舞からミッキーまで!山形県の酒田祭りが大盛り上がり!

私の地元山形県酒田市の伝統ある酒田祭りは1609年から続いているお祭りです。毎年5月19日から21日

記事を読む

シャンシャンシャンと鈴が鳴る。祇園祭の魅力、ここにあり。

京都の祇園祭は日本三大祭りとして有名ですよね。 伝統があり華やかで大好きな祭です。 7月に行

記事を読む

GWのおすすめスポット!足利フラワーパークの藤・奥入瀬渓谷の新緑・北海道新幹線の函館

2016年GWのおでかけ先はこれで決まり!おすすめスポットまとめ 2016年GWの

記事を読む

外国人に喜ばれるお土産ランキング/キットカット抹茶味ほか

海外での日本食ブームは衰える事がなく、年々日本に旅行にくる外国人達は増えています。 そして旅行

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑