2016年六義園の紅葉狩りはデートに最適!混雑状況と見頃時期まとめ

公開日: : 最終更新日:2016/10/05 観光・お祭り


01
段々と寒い日も増してきて秋も深まってきましたね!中秋の名月の日が過ぎるとあっという間に10月になり、そろそろ木々も紅色に色づく季節になってきます。毎日の生活に追われて自然を愛でる心の余裕がない方も多いかもしれませんが、せっかく四季を楽しめる日本に住んでいるのでこれを機会に紅葉を楽しんでみては如何でしょう?
今回は東京都内で最も有名な紅葉名所として知られている六義園についてまとめてみましたのでご覧ください。

SPONSORED LINK

六義園ってどこにあるの?

02

六義園は東京都内で有名な紅葉スポットなので一回はいた事がある方が多いと思いますが、あらためてアクセス方法を再確認してみましょう!

アクセス
JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」から徒歩7分、都営地下鉄三田線「千石駅」から徒歩10分

住所
東京都文京区本駒込六丁目

開園時間
午前9時~午後5時(入園は16時半まで)
※年末・年始(12月29~1月1日)は休園
※みどりの日(5月4日)と都民の日(10月1日)は無料公開。

入園料
一般 300円、6歳以上 150円他各種割引チケットや年間パスポート、団体割引等あり(小学生以下または都内在住・在学の中学生は無料)
※無料の庭園ガイド有り。土日祝日の午前11時と午後14時開催。また海外の方への英語での無料ガイドは第一・三日曜日の午前11時と午後14時開催。気象状況により中止の場合有り。

六義園の紅葉の見頃時期は?混雑状況など

03

SPONSORED LINK

六義園の紅葉の見頃時期は毎年11月下旬から12月上旬です。都内だけでなく全国の紅葉名所の中でもとても人気のある紅葉スポットなので見頃時期には人でごった返しますが、混雑を避けたい場合は比較的人が少ない平日の昼間に行きましょう。どうしても平日に仕事で時間がない方は土曜日よりは日曜日の方が人が少ない場合もあります。
また11月19~12月17日限定で日没~21時頃まで紅葉のライトアップが行われるのですが、夜なのにもかかわらず比較的人が多いです。しかし閉演時間に近づくにしたがってどんどんと人足が途絶えていくので、ゆっくりとライトアップされた紅葉を愛でたい方は遅い時間の入園もおススメです。更にこの時期には10時~20時までもみじ茶屋も開店するのでお茶をしながら紅葉を楽しむのもまたおつです。

筆者が六義園に行った時の感想

04

実は筆者は2年程前に六義園の近所に住んでいたことがあります。その時に何回か六義園に行った事があるのですが、紅葉時期にも六義園に行きました。六義園は普段から外国人観光客も多く、ここは本当に日本なの?と思う位海外からの団体客も多かったのですが、紅葉時期は更に外国人観光客が多かったイメージですね。
そして日本の皆さんの客層は老若男女、色々な世代の方が来られていました。東京都内にあるのに自然もいっぱいで敷地も広いので、入り口付近が混んでいても入ってしまえばそんなに混雑している感じではなかったです。しかし紅葉の見頃時期はやはり人が増え混雑している可能性が高まりますので、混雑を避けたい方はやはり人が少ない時間帯の入園が必須ですね!

アクセスが簡単な全国2位の紅葉スポット・六義園で日本の秋を楽しもう!

05

如何でしたでしょうか?東京都内にあるのに自然でいっぱいで敷地も広い六義園の魅力について少しでもわかっていただけましたら幸いです!アクセスも良い六義園、気になる方は是非訪れてみてくださいね!
この記事を読んでくださったあなたの六義園での時間が素晴らしいものとなります事を祈っています。

スポンサードリンク

関連記事

浜降祭をご存知でしょうか?茅ヶ崎 ・神輿・ 屋台

天保9年、寒川神社の神輿の際に、 寒川の氏子と地元の氏子が争いを起こし、 行方不

記事を読む

想像してたのと違う!横手のかまくらまつりで知るかまくらの奥深さ

「かまくらまつり」と聞いて、多くの方は何を思い浮かべるでしょうか。 雪国に住んでいればすぐにわかる

記事を読む

【裸々押し】三重県伊賀市陽夫多神社の祭り存続の危機で私がとった行動

私が小学生の頃の話です。 三重県伊賀市馬場にある陽夫多神社(やぶたじんじゃ)で毎年2月に行われてい

記事を読む

【一見の価値あり】越中富山のお祭りおわら風の盆とは?異色の夏祭りに酔う!

しっとり、幻想的・・・ 一言で言えばそんなセリフが似合う異色のお祭りが「おわら風の盆」です。

記事を読む

日本夜景遺産にも登録!湯西川かまくら祭り1000個ライトアップが美しすぎる

栃木県日光市にある湯西川。この地区では毎年冬になるとかまくら祭りが開催されます。 2017年の今年

記事を読む

【圧巻】浅間温泉松明祭りは温泉街が炎と化す奇祭です

長野県松本市の浅間温泉という温泉街で行われる松明祭りを紹介します。 この祭りは毎年10月の第2土曜

記事を読む

【ガチで怖い】なまはげに会える紫灯まつりは大人でも泣きそうだった

秋田といえば…きりたんぽ、はたはた、比内地鶏。 いいえ、忘れちゃいけないものがあの「なまはげ」。

記事を読む

喧嘩だけじゃない!新居浜太鼓祭りの魅力が奥深すぎる件

私が紹介したいのは、故郷の愛媛県新居浜市の伝統的なお祭り(新居浜太鼓祭り)です! 毎年、10月

記事を読む

2016年はとバス東京観光おすすめコース一覧!鎌倉・築地市場・日光へ日帰り旅

2016年はとバス東京観光コース一覧!休みがなくても日帰りで行ける旅の魅力 はとバ

記事を読む

東京~大阪は新幹線で!新幹線で格安で大阪に行く方法とは?

東京~大阪は新幹線で!新幹線で格安で大阪に行く方法とは? 東京~大阪間を新幹線で移

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

男を見返すために決心!75キロからのダイエットを成功させた方法とは?

私は幼児の頃から祖父母の側で生活していた為、幸せな事に好きなものを好き

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

→もっと見る

PAGE TOP ↑