春にぜひ食べたいデトックスに効果的な食材とは?

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 美容・健康


本能的に人間の体は寒い冬に耐えるために、

冬のあいだは食べたものをため込む傾向にある。

そのために余分な脂肪・老廃物もたまってしまう。

しかし不思議なもので春の暖かい気候になると人間の体はデトックスモードになるといわれている。

人間の体はとてもよくできていると感じる。

そこでここでは春にぜひ食べたいデトックスに効果的な食材とはどんなものなのか?

SPONSORED LINK

デトックスのために欠かせない内臓が肝臓。

つまり肝臓の働きをが活発化させる食べ物を食べれば、解毒効果が得られるという言いわけなのだ。

肝臓はとても敏感で精神的なダメージなどでも働きが低下してしまうそう。

精神の安定セロリやグレープフルーツがおすすめとのこと。

特に柑橘系の臭いはリラックス効果がある。食物繊維もたっぷりなのでデトックス効果も倍増するはず。
また春が旬な食べ物は冬に溜め込んだ毒素を排出してくれるものが多い。

たとえばタケノコ。解毒作用がある。

また菜の花などちょっと苦味のあるものはデトックス効果が期待できるとされている。

やはり春のものは春に食べる理由があるのだ。

SPONSORED LINK

旬のものを食べるのは栄養面からみても、健康の面からみてもとても有効。

春の旬の食材を積極的に取り入れていきたいものだ。

また血液の流れを良くして内臓を活発化させるためには、まずは血の不足を補う必要がある。

人参やほうれん草で血液の量を増やすようにしよう。

特に女性は生理の時には血が不足してしまう傾向にあるので、

春で生理の時には人参とほうれん草を意識して摂取したい。

まだ冬らしい寒さが続いているが、春もすぐそこまで迫ってきている。

今のうちから春に食べるといい食材を取り入れて、冬の毒素をすっきり出す準備を始めようかと思う。

簡単にスーパーで手に入りやすいし、安い食材ですので日常的にチャレンジできるのがうれしい。

自分の体調に合わせながら食材を選んで、今年の春はデトックスして体の中からきれいになりたいものだ。

スポンサードリンク

関連記事

あきらめない!シミそばかすを消すためにレーザー以外で私が試していること

私の肌悩みはシミそばかすです。 小さい頃から太陽の下で元気に遊ぶ女の子でしたので、10代の頃からそ

記事を読む

厚着?重ね着?防寒対策にはどっちが効果的?

寒い日などにどうしても外出しなければならない!という時には、 どのような服を着ていくのが一番暖

記事を読む

外反母趾のサポーターとして5本指ソックスは効くの?

偏平足や外反母趾など、 男女問わず忙しく働く社会人の方々には 色々な脚の悩みが尽

記事を読む

体の冷えはおブスな体を作る?

多くの女性は冷えに悩んでいるといわれている。 特に東洋人は体温が低く、冷えやすいとも言われてい

記事を読む

もう手放せない!フェイスラインのニキビに悩んでいるなら使ってほしい厳選コスメ

20代後半の女です。フェイスラインのニキビに長年悩まされてきました。 生理前になるとフェイスラ

記事を読む

何をしてもダメだったニキビの改善に本当に効果がある方法にやっと出会えました。

私は仕事を始めてから、顔の頬やおでこ、あごや眉間に、たくさんニキビができるようになりました。

記事を読む

これなら痩せる!授乳後のダイエットは三十路を過ぎたらこの方法で!

妊娠しても五キロ程度しか太らなかったのですが、授乳が終わっても同じように食べていたら、あっという間に

記事を読む

とり野菜みそを大阪で買えるスーパーや販売店は?

とり野菜みそは、米麹と大豆から作る味噌に香辛料を混ぜ合わせた調味味噌です。石川県の伝統鍋料理

記事を読む

キムチの殺菌作用で美容にも効果あり?

韓国の代表的な食べ物といえば、キムチ。私の家族はキムチ人間か!というくらいキムチをこよなく愛している

記事を読む

超カンタン♪毛穴にファンデーションがつまる人のための正しいスキンケア方法

私は、学生の時から肌に油分が多いせいか周りの友達に比べて頻繁にニギビが出来ていました。それが嫌で嫌で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

湿布はもういらない!足指パッドをつけると腰痛が改善できるらしい?

もともとは腰痛はあまり感じないタイプでした。 ですが、出産後、子供を

常位胎盤早期剥離の産後がつらすぎた体験談

私は今現在31歳の二児の子供をもつ専業主婦ですが、二人目の出産時に緊急

【迷い】子宮内膜症の治療は副作用がつらい?薬の効果はある?

生理痛が酷くて、一度なるとおちおち普通の生活も満足に営めなくなり、これ

あなたは大丈夫?はげしい片頭痛の原因は肩こりかも。

肩こりは多くの人にもありますが、私も例外ではありません。 まず30歳

【子供の二段ベッドから落下】うっかりママの足の小指骨折の治療顛末記

クリスマスイブに、子供の二段ベッドのはしごから落ち、右足の小指を骨折し

→もっと見る

PAGE TOP ↑