持っていると勉強もはかどる!?オススメ可愛い筆箱

公開日: : 最終更新日:2016/04/08 グッズ


01
02
03

持っていると勉強もはかどる!?オススメ可愛い筆箱

SPONSORED LINK

筆箱のタイプについて

筆箱は、マグネット式・ファスナー式・缶ペンケースの3タイプです。

マグネット式は、箱型・ソフトペンケースなどとも呼ばれます。
片面開きと両面開きがあります。
素材は、塩化ビニール製・合成皮革・本革などです。
片面開きの箱型は、マグネット式だけでなく、ロック式のものもあります。
両面開きの箱型は、鉛筆・消しゴム・定規などたっぷり収納できます。

ファスナー式タイプは、箱型のかっちりしたもの、マチのあるもの、薄いものと、
形も多種多様です。
たっぷり収納できる箱型、マチのあるソフトなポーチ型は、
中が仕切られていて、整理しやすいようになっています。
薄いタイプのものは、仕切りがありません。
素材は、塩化ビニール・ナイロン・合成皮革・本革などです。

カンペンは、落とした時、カシャーン!と大きな音がするので、
禁止する学校が多くなっています。

定番の筆箱とは?

筆箱を使う年代によって、定番がちがってきます。

04
小学校入学から2~3年くらいまでは、両面開きのマグネット式箱型が定番です。
中に、鉛筆ホルダー・消しゴムスペース・太いペン(お名前ペンなど)スペース・赤青鉛筆スペース・定規入れ・鉛筆削り(取り外しOK)・時間割入れがついています。
筆箱の中身をきっちり整理できるようになっています。
小学校入学当初は、まだ自分の持ち物を管理することができません。
スペースを作り、仕切りをつけておくと、余計な品物を入れる余地がないので、
筆箱の中がゴチャゴチャになりません。
小学校低学年の間に、持ち物を管理する能力を身に着けるためには、
こうした筆箱が役に立ちます。

ただ、筆箱の中身が多いと、授業中にもてあそぶことがあります。
取り外しの利く鉛筆削りなど、かっこうのオモチャになります。
要注意です。

0506

子供達には、キャラクター柄・ディズニー柄が人気です。
学校によってはキャラクター柄を禁止しています。
子供っぽいキャラクター柄は、小学校3年~4年頃になると飽きがきます。
低学年から高学年に移る頃には、
ファスナータイプのペンケースを欲しがるようになります。
両面開き箱型は、低学年3年間で、たいてい壊れてしまいます。
男の子だと、小2まで保たないことが少なくありません。
キャラクター柄に飽きる頃が、筆箱を買い替える時期になります。

SPONSORED LINK

高学年になると、授業で使う文具も多くなります。
コンパス・分度器・三角定規など必須アイテムが増えます。
そうなると、きっちり仕切られた両面開きペンケースは使いにくくなります。
高学年になると、女の子はかなり大人っぽくなります。
筆箱の好みも変わってきます。

07

小学校高学年からの定番筆箱は、ファスナー式ペンケースです。
中がごちゃごちゃしないように、メッシュの仕切りがついているものが、
整理しやいようです。
ファスナーで開閉する箱型は、
いろいろな文具を上手に収納できるようになっているので、
低学年からでも使えます。

マチつきのポーチ型のペンケースにも、
メッシュのポケットが付いているものがありますが、
ポケットのないものが多くなります。
鉛筆を入れることが難しくなり、
シャープペンシルやボールペンを入れるようになります。

小学校によっては、シャーペンよりも鉛筆を使うように指導します。
子供は力の入れ方がコントロールできず、鉛筆の方が扱いやすいのです。
「受験の時は、必ず鉛筆を使用するように」と、
指導する学習塾もあります。
小学生がファスナータイプの筆箱を使う時は、
鉛筆ホルダーがあるものをオススメします。

08

ファスナータイプは、キャラクターよりも
スポーツ系ブランドのものが人気のようです。

オススメ可愛い筆箱

持参する鉛筆を○本と決めている教師もいます。
5~6本入る筆箱であれば、問題はありません。

① プーマの両面開き筆箱

09
男の子に人気のスポーツブランドPUMAの
マグネット式両面開きの筆箱です。
鉛筆も表面・裏面合わせて10本入ります。
取り外しできる鉛筆削りもついています。
飽きのこないデザインなので、入学時から長く使えます。

② ハートとリボンが可愛い両面開き筆箱

10
キャラクター禁止の学校でもOKです。
プックリふくらんだハートとリボンが、女の子に人気です。
鉛筆は表面6本、合計11本入ります。
取り外しできる鉛筆削り付きです。
最近の女の子が好きなパープルの他に、
ピンクやスカイブルーがあります。

③ 合皮製の超軽量ファスナー式筆箱

11
無地なので、高学年になっても使えます。
収納力は両面開き型の2倍もあります。
鉛筆ホルダーは着脱式です。
使いやすいダブルファスナーです。
ライトピンク・ブルー・スカイブルー・黒があります。

まとめ 収納力の大きい、飽きのこない筆箱

筆箱に中には、いろいろな物を入れます。
きちんと整理できると、使いやすいですね。
入学から卒業まで、長く使いたいものです。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

コサージュをつける位地は?卒園式にピッタリ!2016年流行のコサージュ

卒園式にピッタリ!2016年流行のコサージュ コサージュについて コサージュはcor

記事を読む

スクールソックスは定番のシロがベター?オススメ色まとめ

スクールソックスは定番のシロがベター?オススメ色まとめ スクールソックスとは・・・

記事を読む

卒業式のストッキングは何色にしたらいいのでしょう?黒はNG?

卒業式のストッキングの色 3月になると、幼稚園でも小学校でも卒業式が気になりますね。

記事を読む

リュック対応レインコートで背負ったまま自転車通勤! 5選

自転車で健康的に通勤をしている方にとって、最大の問題となるのが悪天候の日ではないでしょうか?

記事を読む

軽量のアウトドア用チェアーはどのメーカーがおススメ?野外フェスやキャンプにも最適

軽量でアウトドア向きのチェアはどのメーカーが良い? おすすめアウトドア用チェアまとめ

記事を読む

修学旅行で役に立つバッグは、どこのブランド?旅行バッグおすすめ5選

修学旅行で役に立つバッグは、どこのブランド?旅行バッグおすすめ5選 修学旅行のバッ

記事を読む

入学式におすすめのコサージュは?最適な位置や色で上品で華やかに!

入学式のコサージュは華やかな色を!おすすめコサージュ コサージュとは?

記事を読む

このテントさえあればアウトドア通に!おすすめテント5選

このテントさえあればアウトドア通に!おすすめテント5選 テントについて アウトド

記事を読む

スーツが無難? 卒業式のおすすめ母親の服装

スーツが無難? 卒業式のおすすめ母親の服装 卒業式定番母親コーデ 卒業式

記事を読む

庭にも車にもサンシェードを置いて暑い夏を上手に乗り切る!

夏になると必ずと言ってもいいほど、 話題になるのが紫外線です。 夏は家の中でも車の中でも、 と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

八丁堀駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

八丁堀駅は昭和38年に営団地下鉄の駅として開業されました。その後、平成

日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

日暮里駅は、JR線(山手、京浜東北、常磐)、京成線、日暮里・舎人ライナ

千駄ヶ谷・北参道駅周辺の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

千駄ヶ谷駅は明治37年に甲武鉄道の駅として開業されました。近くには、東

西日暮里駅の待ち合わせ場所!わかりやすいスポットは

西日暮里駅は地下鉄千代田線が昭和44年に開業し、その2年後にJR山手線

蒲田駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蒲田駅は、東京都大田区蒲田五丁目および西蒲田七丁目にある、東日本旅客鉄

→もっと見る

PAGE TOP ↑