紫外線対策必須アイテムである日傘はどうしたら大げさにならない?

公開日: : 最終更新日:2015/06/21 美容・健康


紫外線は女性の美容の大敵です。

そのために毎年夏が近づくと、
紫外線対策についての多くの話題が持ち出されます。
でもせっかくのいい天気をテラスでのランチやピクニックなどで
楽しみたいものですよね?!
外で過ごすのは気分転換になりリフレッシュできます。

でもフル装備で紫外線対策は恥ずかしい!と思う方も多いのではありませんか?
そこでスタイリッシュに紫外線対策ができる日傘のポイントをまとめてみました。

SPONSORED LINK

ポイント1;自分の服装と合わせる

日傘を選ぶ時には、自分の服装のスタイルに馴染む日傘を選んでみてください。

紫外線対策アイテムとは言え、ファッションの一部であることには変わりありません。

higasa

自分の持っている夏場のファッションと一番相性の良さそうな日傘を購入します。
服装と日傘がアンバランスだとかえって目立ってしまい、
大げさな紫外線対策に見えてしまいます。

日傘にたくさんのお金をかけるのはもったいない!と思うかもしれませんが、
夏場は必須アイテムとなるために少々投資をすると、
日傘をさすのも苦になりません。 お気に入りを見つけてください。

ポイント2;遮光率100%で晴天兼用

紫外線対策アイテムとして使う日傘は遮光率100%のものを選びます。
このタイプの傘であれば破れない限り遮光の効果は落ちることがありません。

SPONSORED LINK

しかも地面からの照り返しという思わぬ紫外線についても、きちんと考慮に入れられています。
日光アレルギーの人でも使えるタイプのものも沢山あります。
夏場には急な雨に打たれることもあります。
もしもの場合に備えて雨の日も使えるタイプのものであれば、
非常に便利です。雨から晴天になった時にも紫外線のことで焦る必要はないのです。

ポイント3;折り畳みが便利

サイズは折り畳み時が約19㎝程度のものであれば、バックの中にすっぽりと収まるので便利です。

またどこかに置き忘れたということも防げます。
コンパクト折り畳み傘にすることで、公共の乗り物なども気軽に利用しやすくなります 。
コンパクトな日傘であれば、大げさになりにくくスマートに紫外線対策を行うことができます。

シミやシワの原因にもなりうる紫外線をカットするのは、
いつまでも若々しくいるためのポイントとも言えます。
紫外線対策アイテムとして欠かせない存在となっているのが日傘です。

日傘をファッショナブルに使うためにおさえておきたい上記の3つのポイントを、
今年の日傘選びに活用してみてください。

お気に入りの1本が見つかるといいですね。

スポンサードリンク

関連記事

【とじろーくん使い方と効果 】ほうれい線はトレーニングでなくなる!?エクササイズにおすすめのグッズ・アイテム

若いころは気にしたこともなかったのに、鏡を覗いてはほうれい線をチェックする癖がついてきました。ほうれ

記事を読む

放置はダメ!重い生理痛の原因は何か調べてみた結果>>子宮内膜が厚いことが原因

私は今年で23歳になる女性です。 遺伝的なものかもしれませんが母も私も生理痛がとても重く、母が若い

記事を読む

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体質を変えるために今まで数えきれ

記事を読む

カバー力のある24hcosme!フェイスラインのニキビに悩んでいるなら使ってほしい厳選コスメ

20代後半の女です。フェイスラインのニキビに長年悩まされてきました。 生理前になるとフェイスラ

記事を読む

【産後に発症】ストレートネックの怖い症状!私の治療体験談

私は今現在31歳の専業主婦ですが、2歳の娘をおんぶしたり、抱っこする機会が多く、『慢性肩こり』です。

記事を読む

寝起きの喉の痛み対策は喉スプレーと立体マスク♪効果が凄すぎた!

30代前半女性、一児の母です。これは、私が抱えていた健康の悩み「起床時の喉の痛み」と、その解決策の体

記事を読む

炭石鹸で洗顔!ニキビが皮膚科に行っても治らない人に試してほしい意外な方法

脂性でニキビがよくできる… 敏感肌でニキビが出来やすい… 顎ニキビが癖になっていて… そん

記事を読む

日焼け防止のUVカットカーディガンの効果は?日傘なしでOK?

紫外線(Ultraviolet UV)は、3月から強くなり始めます。ですから、UV対策は3月から始

記事を読む

【シミウスジェルとヌーディクチュール】安くても効果的な使い方で肌荒れ予防に早めの対策!

以前は「ニキビできちゃった」「肌がカサカサ」というような症状がはっきり出てから皮膚科に行って、抗生物

記事を読む

姿勢も大事?!なかなか脚が痩せない原因3つと対処法

昔から特に細いわけでもありませんでしたが、あまり気にせずにいたら気付いたら「ぽっちゃり」ではなく「デ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

出来る努力はなんでもやってみる!私の下半身太り対策方法!

かれこれ下半身太りの悩みは高校生からで、実際の体重より太って見られるの

【悲報】100キロ超えから50キロ以上のダイエットに成功した女の末路

私は50キロ以上のダイエットを成功させた体験があります。 20代

【女のダイエット】太りやすい体質を変えるためにたどり着いた方法

私はもともと太りやすい体質で油断をするとすぐに太ります。 この体

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

→もっと見る

PAGE TOP ↑