お祝返しのマナーはキッチリと!入学祝

公開日: : 最終更新日:2016/03/23 グッズ


010203

お返しのマナーはキッチリと!入学祝

SPONSORED LINK

お祝返しの定義

日本には、結婚・出産・新築・長寿など、おめでたいことがあると、金品を贈って祝う習慣があります。
入園・卒園・入学・卒業・成人式・就職というように、人生の節目も祝います。

04
金品を贈るのは、「ともに幸せを喜ぶ」気持ちと、
「出費の多い時だから、費用の一部にしてほしい」
という思いやりの両方がこめられています。

このような気持ちのこもるお祝に対して、お返しをするのも日本人の習慣です。
お返しは「内祝」という形で行われます。
「内祝」とは、身内で祝うことです。
「内祝」を贈るのは、「喜びのおすそわけ」です。「家でおめでたいことがありましたので、いっしょに喜んでください」という気持ちなのです。
ですから、内祝は、お祝を頂かない場合でも、贈ることがあります。

お返し(内祝)は、「慶び事を一緒に祝って頂いてありがとうございます」「御配慮に感謝致します」という気持ちの表れです。
お返しは、地方や家庭によって異なりますが、だいたい頂いた金品の半額、あるいは1/3~1/2の間が常識とされています。

親子間や親戚間では、かなり高額な御祝金を贈ることが多いものです。
これは、「費用の一部にして」という思いやりですから、「お返しは要らない」と言われることも少なくありません。
あまり高価なお返しをすると、相手は自分の配慮を無視されたように感じることもあります。
1/3~1/2のお返し(内祝)が、贈ってくださった相手にも失礼にならないでしょう。ただ、こちらの感謝の気持ちが伝わるように礼状を添えます。
遠方の場合は配送しますが、両親や近くの親戚には、御自宅に伺って手渡すことが礼儀です。

入学祝品の例と、お返しの相場

入学祝は、入学が決まってから、入学式の2~3週間前までに贈ります。
贈る相手は、孫や甥・姪、親戚の子供、極めて親しい友人の子供です。
友人・知人、同僚や先輩、上司の子供には、贈らなくてかまいません。

御祝金は、5,000円~10,000円が相場の中心です。
贈る相手が孫や甥・姪になると、金額が高くなります。
ただ、あまり金額が張ると、贈られた側が負担に感じることもあります。
ほどほどの方が、かえってお祝いする気持ちが素直に伝わります。

お祖父さん・お祖母さんが孫に贈るお祝品は、ランドセルと学習机が多いようです。
父方の祖父母にはランドセル、母方の祖父母には学習机と、分担して贈ってもらうようにすると、重なって困ることがありません。

SPONSORED LINK

甥や姪、親戚の子供に贈る場合は、文具が多いようですが、小学校によっては指定品があります。
小学生にも中学生にも喜ばれるのは、図書券や文具券です。
贈られた子供さんが、本当に欲しい物・必要な物を買うことができます。

入学祝のお返しは、原則として必要ありません。
贈られる相手が子供なので、お返しをすることができないのです。
御祝する方は、「何かと出費が多いだろうから・・・」という気持ちがあるので、お返しされると、「かえって負担をかけてしまった」と心配します。
お祖父さん・お祖母さんは、お返しを期待していません。

御祝を頂いたらすぐに、子供本人が電話でお礼を言うようにしてください。
子供が御祝を喜ぶ気持ちを伝えることが、何より大事です。

しかし、やはり「お返し」はしたいものです。
「内祝」として、喜びを分かち合う形にすれば、御祝した方も抵抗なく受け取れます。
お返しの相場は、贈られた金品の1/3~1/2です。
お祖父さん・お祖母さんは、あまり高額な内祝だと、心配が先に立ちます。
子供のお礼の手紙や写真を添えて、祝金品の1/3程度に抑えてもいいでしょう。

05
お返しの品には、蝶結びの紅白の水引を印刷した熨斗(のし)紙をかけます。
上段に「内祝」、下段に「子供の名前」を書きます。
内祝(お返し)は、入学後1ヶ月以内に贈るようにしてください。

ちなみに、水引は、何度繰り返しても良い場合は蝶結び、1回だけに限る場合は複雑な結び切りにします。
結婚祝は結び切り、出産や入学祝は蝶結びです。

(結び切り)
06

お返しの例

お返しの品で一番喜ばれるのは、商品券やカタログギフトといいますが、ちょっと味気ない感じもします。

① タオルセット

07
バスタオル、ウォッシュタオル、フェイスタオルのセットは、重宝します。
今治タオルはふわふわで肌触りが良く、
1,600~5,500円とセットの種類が豊富で、オススメです。

② 人気のお菓子

08
5,000円程度の御祝のお返し(内祝)は1,500~2,500円ですから、
今人気のスイーツがオススメです。
「彩果の宝石」というゼリー菓子は、見た目も華やかです。

まとめ 入学祝のお返し(内祝)は気持ちが大事です。

入学祝のお返しは、子供自身が書いたお礼の手紙と入学式の写真だけでも十分なほどです。
「ありがとう」「いっしょに喜んで」という気持ちを表すことが、一番大事です。

スポンサードリンク

関連記事

何をあげれば喜ばれる?ホワイトデーのオススメお返しまとめ

ホワイトデーには、何をお返しにすればいいのか、迷いますね。 気持ちをはっきり伝える

記事を読む

2016年おすすめ幼稚園の上履き

2016年おすすめ幼稚園の上履き 上履きとは・・・? 幼稚園・保育園や小学校・中

記事を読む

むしろチョコレートで返すのがひそかなブーム!?ホワイトデーのお返しも女性に大人気のチョコで

むしろチョコレートで返すのがひそかなブーム!? ホワイトデーのお返しも女性に大人気

記事を読む

2016年人気スクールバッグまとめ

2016年人気スクールバッグまとめ スクールバッグとは 昔は学生カバン、今はスク

記事を読む

リュック対応レインコートで背負ったまま自転車通勤! 5選

自転車で健康的に通勤をしている方にとって、最大の問題となるのが悪天候の日ではないでしょうか?

記事を読む

ホワイトデーのお返しは定番クッキー!女性に大人気のクッキーのお店まとめ

ホワイトデーのお返しは、やはりクッキー・・・ 人気のクッキーは、どこで買えるのかな

記事を読む

ジェネレーションギャップを感じるかわいすぎる習字道具セット

最近は子供のファッションなども大変おしゃれになってきており、 大人顔負けのファッション性のある

記事を読む

冠婚葬祭にも使える!定番卒園式のバッグ

冠婚葬祭にも使える!定番卒園式のバッグ 卒園式の定番バッグ 卒園式は、子

記事を読む

男の子の入園式の服装のオススメ定番コーデ!ママもこれで安心

男の子の入園式オススメコーデ!男の子のママもこれで安心 男の子の定番入園式

記事を読む

スーツが無難? 卒業式のおすすめ母親の服装

スーツが無難? 卒業式のおすすめ母親の服装 卒業式定番母親コーデ 卒業式

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

「結婚指輪が入らない?!」ショックで産後太りを解消を決意したわたしのダイエット法

ダイエットとしようと思った時、まず始めに何をしますか? 運動か、食事

無理しないのがイチバン!私の美肌作りの秘訣を教えます。

29歳女性です。私はそれほど自慢できるような美肌の持ち主でも、年齢不詳

産後の巨大化!出産後に体重が増えた悲惨なママのダイエット計画

若い頃は下半身に付くお肉が多少気になるものの、ダイエットとは無縁の人生

【背中むちむち】二の腕と背中の部分痩せに!1回5分で効果抜群の方法

都内に住む30代主婦です。背中と二の腕についてです。 背中や二の

【半年で5キロ減!】10キロ太ったわたしのダイエット成功術

ここ数年で約10kgほど増えてしまいました。 そして一年前に、とにか

→もっと見る

PAGE TOP ↑