これでバレンタインも安心!ガトーショコラの簡単な作り方まとめ

公開日: : 最終更新日:2016/01/19 レシピ


SPONSORED LINK

img02_01
img02_02

2月14日はバレンタインデー!
バレンタインの定番お菓子、ガトーショコラ
だれでも簡単に作れますよ。

これでバレンタインも安心!ガトーショコラの簡単な作り方まとめ

ガトーショコラとは

「ガトーショコラ」は、「ガトー・オ・ショコラ」、フランス語でチョコレートの焼き菓子という意味です。
「ガトー・オ・ショコラ」がなまって、「ガトーショコラ」という和製フランス語になりました。

カカオは16世紀にヨーロッパに伝わりましたが、薬や飲み物として使われていました。
18世紀に、カカオを使ったお菓子が現れました。
チョコレートトルテ、チョコレートビスキュイというお菓子です。
19世紀に、オーストリアのウィーンで「ザッハトルテ」というチョコレートケーキが作られました。
ザッハトルテは、今でも「お菓子の王様」と言われています。

ガトーショコラ オススメレシピ

① 氏家健治シェフのオリジナル・レシピ

[材料] 1型分
クーべルチュールチョコレート 200g
無塩バター   180g
卵Lサイズ   3個
グラニュー糖  80g

クーベルチュールチョコレートは製菓用のチョコレートです。
ココアバターが多いので、低温で溶けます。
卵は冷蔵庫から出し、室温に戻しておきます。
グラニュー糖は好みで増やしたり、減らしたりしてください。

[作り方]
1, 無塩バターとチョコレートを細かく刻みます。
2, ボウルに卵を割り入れ、卵黄と白身をよく混ぜ合わせます。
3, 刻んだバターとチョコレートを別のボウルに入れ、湯煎で溶かします。
溶かしながら、よく混ぜ合わせます。
4, 3の中にグラニュー糖を入れ、湯煎しながらよく混ぜます。
この時点で、グラニュー糖が全部溶けなくても大丈夫です。
5, 混ぜ合わせた全卵を漉しながら、4に少しずつ入れます。
湯煎したまま、グラニュー糖が溶けきるまで、よく混ぜ合わせます。
生地全体につやとねばりが出るまで、よく混ぜ合わせてください。
6, 型にクッキングシートを敷きます。
パウンドケーキ型(長方形)でもデコレーションケーキ型(丸型)でも、かまいません。
7, 180℃に設定したオーブンで20分焼きます。
8, 上面がレアな状態で、取り出します。
粗熱が取れたら、型から取り出します。

SPONSORED LINK

② 濃厚ガトーショコラのレシピ

[材料] 1型分
チョコレート 150g
無塩バター  60g
生クリーム  50cc
卵Lサイズ  3個

チョコレートは、ふつうの板チョコでかまいません。
甘めが好きな方は、ミルクチョコレートを使ってください。

[作り方]
1, チョコレートは細かく刻み、ボウルに入れ、湯煎で溶かします。
2, 卵を割り、白身と卵黄に分けます。
3, 白身を泡立て、メレンゲを作ります。
固く、角が立つまで泡立てます。
4、卵黄・刻んだバター・生クリームをよく混ぜて、1に入れます。
溶けたチョコレートとよく混ぜます。
5, メレンゲを4に入れます。
メレンゲは2~3回に分けて入れ、泡を潰さないようにサックリと混ぜます。
6, ケーキ型にクッキングシートを敷き、生地を流し入れます。
7, 170℃に設定したオーブンで、35分焼きます。
8, 粗熱が取れたら、型から出します。

ケーキ型は、長方形でも丸型でもかまいません。

③ 卵とチョコレートだけのレシピ

[材料] 1型分
チョコレート       180g
卵            Lサイズ3個
好みで、ブランデー大ヒ1 粉砂糖

チョコレートは、お好きなメーカーのものを使ってください。

[作り方]
1, チョコレートは細かく刻み、湯煎にかけて溶かします。
2, 卵を割り、卵白と卵黄に分けます。
3, 卵白を固く泡立てて、メレンゲを作ります。
卵白は、角が立つまで泡立ててください。
4, 溶かしたチョコレートに溶いた卵黄を入れてよく混ぜ合わせます。
好みで、ブランデーを加えます。
5, 4へメレンゲを2~3回に分けて入れ、サックリと混ぜ合わせます。
メレンゲの泡を潰さないように、混ぜてください。
6, ケーキ型にクッキングシートを敷き、生地を流し入れます。
7, 170℃に設定したオーブンで30分くらい焼きます。
竹クシを刺して、ベッタリ生チョコレートがつかなければ、完成です。
8, 粗熱が取れたら、型から取り出します。
ラップで包み、冷蔵庫で一晩寝かせると、さらに濃厚になります。
9, 温かいガトーをお好みの方は、食べる前に電子レンジで温めてください。
粉砂糖をふりかけると、きれいです。

時短ポイント

● チョコレートとバターを溶かす時間を短縮するには、できるだけ細かく刻むことです。
湯煎する温度は、40℃前後にします。
お湯の温度が高いと、卵黄や卵白が煮えてかたまってしまいます。

● メレンゲを作る時は、砂糖を少し混ぜると、手早くできます。
砂糖で核を作ります。

まとめ バレンタインは、手作りガトーショコラで

バレンタインの贈り物は、手作りのお菓子が一番ですよね。
ガトーショコラは、簡単にできて、濃厚な味わいが豪華さを演出します。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています

関連記事

圧力鍋で作るスペアリブ!レモン風味のコーラ煮~簡単で人気のレシピ~

皆さんは圧力鍋を持っていますか? 筆者は持っていないので普通の鍋で調理していますが、圧力鍋はあ

記事を読む

男性の手作りも人気?ホワイトデーの簡単お返しレシピ

ホワイトデーには、男性も手作りのお菓子でお返しする? 女性は喜んでくれるかな?

記事を読む

とり野菜みそ(石川県のおふくろの味!)を東京で販売しているところ?

石川県の冬の食べ物といえば“とり野菜みそ鍋”といわれるほど、石川県ではポピュラーな食べ物。 そ

記事を読む

コレで恵方巻も簡単に作れる!巻き寿司の巻き方のコツとは?

「節分に食べると縁起がいい」という恵方巻。 私の家は、曾祖母から数えて四代目の江戸っ子ですが、

記事を読む

これなら簡単で作りやすい!バレンタインにオススメの簡単レシピまとめ

バレンタインデーのプレゼントは、何がいいかしら? 気持ちを伝えるには、やっぱり手作

記事を読む

“おいしく作るためのしそジュースの作り方と失敗しないコツ” 

簡単にお庭で育てることができるもの中に、 紫蘇があります。 そんな紫蘇を利用して作るのが

記事を読む

今年のひな祭りはこれで大丈夫!簡単なちらし寿司のオススメレシピまとめ

3月3日はひな祭り、ひな人形と桃の花を飾ってお祝いします。 ちらし寿司に菱餅(ひしもち

記事を読む

運動会に大人気のお弁当レシピ5選

暑い夏も終わったら秋の運動会シーズンがやってきますよね! 運動会は地方と学校により、春に行

記事を読む

あく抜き簡単!タケノコ レシピは春の人気食材!

春の代表的な食材といえばタケノコです。 タケノコの 主成分はたんぱく質です。 たんぱく質は現

記事を読む

春になったら食べたい! わらびのアク抜き方法 

わらびは春の食べ物として昔から日本人に親しまれてきました。 山菜狩りなどでわらびを取って調理して食

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

蕨(わらび)駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

蕨(わらび)駅は、埼玉県蕨市中央一丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日

本八幡駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

本八幡駅は、千葉県市川市八幡二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)

北朝霞駅周辺の待ち合わせ場所。わかりやすいスポットは

北朝霞駅は、昭和48年に武蔵野線の駅として開業しました。 武蔵野線は

平塚駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

平塚駅は、神奈川県平塚市宝町にある東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

舞浜駅のわかりやすい待ち合わせ場所 5選

舞浜駅は、千葉県浦安市舞浜にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の京葉線

→もっと見る

PAGE TOP ↑